FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
前のページに移動  | トップページ |  次のページに移動

東京チカラめしへの逆風 出店ペース鈍化、大幅減益…御三家の包囲網でブームに陰り?

 牛丼業界の「第三極」「台風」とも言われるほどの勢いを見せていた「東京チカラめし」も、ここへきて業績の低迷が見られるようになってきた。

 チカラめしは「彗星のごとく出現した、牛丼業界のニューフェース」(外食業界関係者)として、11年6月に池袋に1号店を開業以来、首都圏の主要駅を中心にしたドミナント(集中)出店で12年9月に早くも100店出店を達成。多い月は15店も出店するなど、業界参入からわずか1年3カ月の急拡大ぶりだった。

 牛丼と言えば牛肉を鍋で煮る牛丼が常識の牛丼市場で、牛肉をオーブンで焼く「焼き牛丼」で差別化を図ったのが特徴。タレで味付けした焼き肉を丼めしに盛ったボリューム感が、ガッツリ食べたい学生や若いサラリーマンに受け、瞬く間に人気牛丼チェーンになった。

 12年8月からはFC(フランチャイズ)加盟店募集も開始。チカラめしを展開する三光マーケティングフーズは「14年中に直営とFC合わせて500店を目指す」との積極姿勢を見せていた。しかし、それも束の間、昨秋から出店ペースは急速に鈍り、9月の新規出店は3店、10月も4店と減速し、13年6月1日現在の店舗数は、首都圏、群馬県、大阪府、兵庫県に、合わせて132店にとどまっている。

 出店ペースの減速とともに、三光はメディアに出店の中期目標をPRしなくなった。そして減速と軌を一にするかのように、三光の業績も低迷している。

 同社が今年5月10日に発表した13年6月期第3四半期決算(12年7月-13年3月の9カ月累計)によると、売上高は前期比1.9%増の196億円を確保したが、営業利益は同89.1%減の1.8億円と大幅な減益に沈んだ。最終損益に至っては1.5億円の赤字だった。

 同社はこの決算期間中、チカラめしを53店新規出店する一方で、早くも既存店が16店も不採算になり閉鎖、純増は37店にとどまっている。チェーン拡大ペースが急速に鈍ったのもうなずける。

 同社は通期の業績予想も、すでに2度も下方修正している。第3四半期決算と同時に発表した2度目の通期下方修正では、売上高が前期比0.4%増の260億円、営業利益が同97.7%減の0.4億円、最終損益が5.7億円の赤字となっている。

 同社はこの業績予想について「主力の居酒屋事業の売上低迷、東京チカラめし事業の新規出店計画未達、食材の価格高止まりなどが原因」と説明している。

 だが、業界関係者は「売上高の8割程度を占める『金の蔵Jr.』など居酒屋の業績不振に効果的な手を打てなかったのに加え、デビュー当初は出店ラッシュを様子見していた牛丼御三家が、昨秋辺りから本格的な『チカラめし包囲網』を敷いたのが、業績低迷の真因」と見ている。

 つまり、チカラめしに限って言えば、すき家、吉野家、松屋の牛丼3強(牛丼御三家)が揃って“チカラめし潰し”にかかってきたというわけだ。

●迫る御三家のチカラめし包囲網

 そもそも、三光が牛丼事業に参入したのは「本業の居酒屋不振を立て直せず、その不振をカバーするのが目的だった」(同)と言われている。

 1975年に個人営業の定食屋からスタートし、91年に開業した個室型居酒屋「東方見聞録」のヒットで居酒屋チェーンを拡大し、同社は成長してきた。09年に開業した全品270円均一の「金の蔵Jr.」は「低価格居酒屋ブーム」を巻き起こし、居酒屋業界の麒麟児と言われた。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
前のページに移動  | トップページ |  次のページに移動

吉野家、女性&ファミリー向けの新店舗に挑戦 川越市にオープン

 吉野家ホールディングスは3日、牛丼チェーン「吉野家」で女性やファミリーの取り込みを目指して改装した「川越的場店」(埼玉県川越市)でオープニングイベントを開催した。テーブル席を充実させたほか、野菜を多く取り入れた女性向けメニューを新開発。同店で来店客の反応や需要を検証しながら改良を進め、他店舗への応用を探る。

 オレンジ色の丸いすが並ぶカウンター席でサラリーマンが牛丼をかきこむイメージが強い吉野家。新店では、女性や子供連れが気軽に入りやすいようテーブル席をゆとりをもって配置した。壁側はソファ席で子供向けのいすもある。一方で、急ぎの来店客向けに入り口近くにはカウンター席も設置し、女性からの要望が多かった大きめの荷物置き場を足下につくった。

 メニューでは、通常の牛丼などに加えて女性向けの「小町セット」(490円)がある。小さめの牛丼にみそ汁、野菜総菜の小鉢2つがセットで、新たに用意した白い容器で提供する。総菜は「ブロッコリーと豆のサラダ」や「黒米と豆乳のかぼちゃサラダ」、野菜を韓国風に味付けした「ビューティー・ナムル」など6種類から選べる。女子栄養大学の教授やフードコーディネーターと共同開発したもので、栄養素や彩り、牛丼との食べ合わせにこだわった。健康志向の男性の需要も見込む。

 新店の開発は、同社の女性社員が中心となったチームが4月ごろから進めてきた。メンバーの針替ひとみさんは「吉野家は保守的とされるが温故知新の取り組みで女性客を増やしたい」と話す。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
前のページに移動  | トップページ |  次のページに移動

価格高騰でもやる!もはや夏の風物詩すき家と吉野家のうな丼合戦

 近年、新たな夏の風物詩として定着してきたものがある。大手牛丼チェーンによる、うな丼合戦だ。

 競い合うのは、外食業界最大手のゼンショーが運営する「すき家」と、老舗の「吉野家」。

 両社は2007年から毎年、6月になると、うな丼を提供している。最も需要が高まる7月後半の土用の丑の日頃までの期間限定商品だ。

 その肝は、なんといっても、価格にある。

 開始当初の2007年は、吉野家が490円、すき家が550円と、うな丼としては破格の値段で話題をさらった。

 個人経営のうなぎ屋ではうな丼が1000~2000円というのも珍しくない。その半分程度とあって、サラリーマンが列をなして待つこともあれば、土用の丑の日には持ち帰り用の弁当販売が急増するなど、人気となっていた。

 ところが、今年、両社は大幅な値上げを余儀なくされる。うなぎの稚魚の不漁により、うなぎの価格が高騰しているからだ。

 すき家は2010年まではうな丼並盛の価格を550~580円の水準にとどめてきた。

 ところが、2011年には一気に100円値上げし680円に、今年はさらに100円値上げして780円で提供する。

 吉野家も今年は100円値上げして、650円で提供する。

 これほど価格をあげてまで提供する理由とは何か。

 「完全に夏の定番商品になったから」(吉野家関係者)、「お客様は待っていてくれて、期待されているから」(ゼンショー関係者)だという。

 たしかに、ゼンショーでは毎年、土用の丑の日となれば、客の4分の1がうな丼を注文するというから期待はかなり大きいものがあるだろう。

 また、価格が上がったとはいえ、個人経営の街のうなぎ専門店より、まだ安い。

 さらに、注文してから提供されるまでの時間も格段に短いから、昼休みを利用したいサラリーマンには、やはりありがたい。

 それにしても、このうなぎ価格高騰はいつまで続くのだろうか。

 「うなぎの稚魚の生態はよくわかっていないことが多い」(ゼンショー関係者)ため現在のところ、来年以降はどのような価格になるのか、まったく想像がつかないという。

 「さすがに、うな丼並盛が1000円を超えるとなると、提供は難しいかもしれない」(関係者)。

 夏のうな丼合戦が今度も続くかどうかは、うなぎのみぞ知るというわけだ。

 今年のうな丼提供は、吉野家が6月11日の午後3時から、すき家は6月12日の午前9時から始まる。

 ちなみに、土曜の丑の日は7月27日金曜日。それまでに両社のうなぎを食べ比べておくのもいいかもしれない。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
前のページに移動  | トップページ |  次のページに移動

すき家、うな丼発売=並780円に100円値上げ

 ゼンショーホールディングスは29日、牛丼チェーン「すき家」で6月12日から8月中旬まで「うな丼」を発売すると発表した。価格は並盛りが780円で、「ウナギの仕入れ価格が高騰しているため」(同社)、昨年から100円値上げする。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
前のページに移動  | トップページ |  次のページに移動

「すき家」の強盗被害、大幅減=深夜勤務体制強化が効果―警察庁

 今年1~5月、牛丼チェーン「すき家」を狙った強盗事件(未遂含む)は、昨年同期比24件減の14件で、大幅に減少したことが8日、警察庁のまとめで分かった。同庁は「勤務体制と防犯設備の強化に積極的に取り組んだ効果が出た」としている。
 同庁は昨年10月、牛丼チェーンへの強盗事件の9割が集中していた「すき家」に対し、治安悪化につながりかねないとして、夜間の従業員増員など防犯体制の強化を要請していた。 

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
前のページに移動  | トップページ |  次のページに移動