FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

資産運用で勝手にポイントが貯まる?!

 ネット証券での「口座開設」のキャンペーンや「株の売買」や「投信の保有」を行なうとポイントが貯まるサービス「ポイント制度」。しかし、その存在さえ気づいていなかったり、上手な貯め方をわからないまま放置している人も多いのではないだろうか?

 そこで今回は、投資をしながらポイントをお得に貯める方法について調べてみた。


■ ポイントには自前と他社ポイントの2種類がある

 「ポイント制度」の仕組みは、証券会社によって異なっており、自社でポイント制度の運用をしている証券会社と、他社のポイント制度を利用している証券会社がある。

 主なところで前者は、大和証券とマネックス証券、楽天証券など。後者にはSBI証券がある。

 楽天証券では、「楽天証券ポイント」と楽天市場などで使える「楽天スーパーポイント」を貯めるコースが選べる(1:1で交換可能)。

 また、SBI証券は、SBIグループが運営する「EGサテライト」というポイントサイトを利用している。

 では、ポイントは、どうすればもらえるのか。

 これも証券会社によって異なるが、主なものとして、「口座開設」「株の取引」や「投資信託の売買」の手数料、「毎月の投資信託の保有額」「株式入庫」「友人紹介」などがある。

■投信を100万円保有しているだけで××円ゲット!

 マネックス証券では、「投資信託の保有金額」に対して毎月ポイントがもらえる。仮に、投資信託を100万円分保有していたとすると、 

 100万円×0.08%÷12=66.66…円、1ポイント5円相当なので66.66÷5=13.333…、これを四捨五入して、13ポイント/月もらえる。

 年間にすると156ポイント。これを現金と同様に使えるSuicaポイントに交換したとすると、10ポイント⇒Suicaポイント50ポイントなので、Suicaポイント750ポイントに…つまり現金750円相当のポイントが1年でもらえるのだ!

 郵貯の定期預金に1年間100万円を預けたとした場合の金利は、100万円×0.035%=350円。郵貯にただ預けておくより、マネックス証券で投資信託を運用していたほうが、結果、倍以上のプラスになるということだ。

 楽天証券では、投資信託の保有100万円に対して毎月、楽天スーパーポイント50ポイントが付与されるので、1年間保有すると600ポイント(600円相当)になる。

 またSBI証券では、付与率は投資信託保有額の0.1%となっており、100万円を1年間保有すると、100万円×0.1%で1000円分のポイントが付与される。さらに100万円以上では保有金額の0.2%と付与率がなんと2倍に!!

 どうせ投資信託を保有するなら、何もポイントが付かない会社よりも、ポイントが知らず知らずにもらえちゃう証券会社を選んだ方がお得ということがおわかりいただけただろう。
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/5865-0b3d1949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック