FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

モテるかモテないかは遺伝子で決まっている

周りの女が放っておかない

男なら誰でもそういう状況を望むものでしょうが、ヤル気にあふれ仕事の波に乗っている人ほどそういう状況を経験するものです。仕事も恋も,とは羨ましい限りですが、「できる男がモテる」のには、遺伝子に秘められた深いわけがあるのです。
 進化生物の世界では、生物のすべての行動の目的はただ一つだと考えています。それは自分の遺伝子の複製を最大限に残すことです。モテる男とモテない男の違いとは何か。それは、女性を惹きつけるパワーといってもいいですが、遺伝子の優秀さも含まれます。優秀な遺伝子を持つ人の精子を獲得して優秀な子孫を残すことが、女性にとって自己の複製を残す最善の戦略というわけです。驚くべきことに、女性の本能は、まるで精密なセンサーのような正確さで、優秀な遺伝子を持つ男性を見つけられるようです。そのときに女性が見る一つの重要ポイントが、男性のルックス、つまり外見です。早い話がかっこいい男=遺伝子が優秀、なのです。「ルックスが良い」と多くの人に思われている人は、黄金比とよべる平均値の持ち主だといえます。”抱かれたい男ラキング”に常連となるような人気タレントの顔を、思い出してみてください。目、鼻、口、眉、顔の輪郭などの大きさや縦横比、配列比などがより人間全体の平均値に近い、つまり均整がとれているはずです。ここで平均値と平均とを混同しないでいただきたいのですが、容姿の悪い人は目や口や鼻の大きさや配置が平均値から外れます。それが個性ともなるわけです。一方、顔のパーツが全て平均値を満たす人というのは滅多に存在しません。左右対称も含めて均整は遺伝子の優秀さを表しているとする研究論文は多く、女性がこれに惹かれるということになるわけです。

 
 平均値や均整というのは、生き残る競争力の強さといってもいいでしょう。平均値から外れた極端な外見を持つ個体は、比較的近い個体同士の交配の結果であり、ある特定の性質を強く持つ可能性があります。ある環境では生き延びますが、環境の変化には弱いのです。一方、その種の中で平均的な個体というのは幅広い交配の結果であり、さまざまな性質を満遍なく持っていると言え環境の変化にも強く、さまざまな病原体に対して抵抗力を持っている可能性が高いというわけです。
 例えば、嵐が過ぎ去った後に死んだスズメを調べた研究があるのですが、平均値よりも翼が短かったり、逆に長すぎたり、あるいは両翼のバランスが悪いスズメの方が明らかに多く死んでいる。つまり平均値から外れていると嵐などの環境の変化で淘汰されやすいと言えます。
 生物が淘汰されて強者が生き残ることを、自然選択といいます。自然選択においては、不利な部分を持つものが淘汰されて、有利なものへとおきかえられて行く。それが適応です。逆に、有利な部分は変わらない方向で選択が働く。この「変わらないもの」が平均値であり、種として残るために、平均値を満たす優秀な遺伝子を皆が奪い合うことになるわけです。

です
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/356-c9e2566a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック