FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

ダイキンの「塗るエアコン」売上高倍増 工場で15%節電も

 全国的な電力不足懸念を受け、ダイキン工業が開発した太陽光を反射する遮熱塗料が“塗るエアコン”として注目を集めている。工場の屋根に塗れば建物内の温度を下げ、空調機器で使用する電力を15%程度節電できるという。4~5月の売上高は前年同期に比べ倍増した。政府が東京電力と東北電力の管内で15%の節電を求めていることもあり、今後も引き合いが増えそうだ。

 同社が開発した遮熱塗料「ゼッフル」は、特殊な顔料が太陽光の赤外線を最大で約90%反射し、室内の温度上昇を防ぐ仕組み。また特殊な樹脂を原料としているため、表面が紫外線などで劣化しにくく、遮熱効果は15~20年持続する。

 断熱材の入っていない工場の屋根に塗った場合、一般の塗料に比べ室内温度を約5度低下させる効果があるという。このため、気象などの条件によって異なるものの、夏場の空調電力を約15%節電できる。

 ダイキンは施工前に建物内の温度変化や節電状況などをシミュレーションし、顧客に省エネ効果を提案。また、空調と組み合わせた営業活動も行っている。

 具体的な施工数はあきらかにしていないが、すでにゴムなどの工場のほか、大型船舶や石油タンクなどにも施工実績がある。特に東日本大震災以降は「節電意識の高まりで、全国の工場から引き合いが増えている」(塗料事業推進部)という。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/3054-d2cd95c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック