FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

山本先生、ロンドン絶望的「福原らと行きたかった」…アーチェリー

 ◆アーチェリー世界選手権最終選考会最終日(10日、つま恋多目的広場) 最終の第3ラウンドを行い、04年アテネ五輪男子銀メダルの山本博(48)=日体大教=は合計3734点の9位に沈み、7月の世界選手権(イタリア・トリノ)代表入りを逃した。同選手権でロンドン五輪出場枠を獲得した選手が五輪代表に内定するため、山本は2大会ぶり6度目の五輪出場が絶望的となった。1位の古川高晴(26)=近大職=ら男女上位3人が代表に決まった。

 48歳の挑戦は厳しい結末だった。3日間で合計432本を放ち、最後は3位と60点の大差。山本はロンドン戦線から事実上“落選”した。「浜口(京子)、福原(愛)らとまた一緒に(五輪に)行きたかったが、自分がいち早くずっこけて残念」と唇をかみしめた。

 15回目の世界選手権を目指して大逆転を狙った第3Rは、最初の90メートルからつまずいた。途中で生じたタイミングのズレを最後まで修正できず、的を外れた矢もあった。「気持ちばかり空回りしていた」と振り返った。

 日本の男子団体は前回の09年世界選手権で銅メダルを獲得し、現在の世界ランクは2位。山本も出場した09年大会と顔ぶれは違うが、8位以内に入って、そのまま五輪出場枠(最大3)を獲得する可能性は高い。山本が再びチャンスを得るのは奇跡に近い状況だ。

 だが、北京を逃して気持ちが切れた4年前とは違う。「五輪中心の人生を反省している。そんなものに左右されず、明日もいつも通り(練習を)やる。やめたら応援してくれる同世代に示しがつかない。また世界に行けるように頑張る」と山本は言い切った。“中年の星”の戦いは終わらない。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/2583-5e5cbe34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック