1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

幸せを自分で壊していませんか? 「褒め言葉」の受け取り方

 こんにちは。メンタルトレーナーの森川陽太郎です。少しずつ春めいてきましたね。恋と仕事の調子はいかがでしょうか。

 今回の相談者は、看護師のFさん(27歳)です。



 Fさんには最近彼ができました。しかし、彼女の悪い恋愛パターンに早くもはまっています。

 悪い恋愛パターンとは、相手から何を言われても「本当にそう思ってるのかな……」と考えてしまい、相手の言うことを信じられず、勝手に不安になってしまう――というものです。

 そして、今までの恋愛では不安をなくしたくて彼の気持ちを確かめるようなことばかりしていました。わざとヤキモチを焼かせようとしてみるなど、駆け引きばかりして、最終的には2人の関係がギクシャクして終わってしまっていました。

 いくら彼がヤキモチを妬いてくれたとしても、一時的に満足するだけで、またすぐに不安に襲われてしまいます。

 今回の相談は、この悪い恋愛パターンから抜け出したいということでした。

森川:「本当にそう思ってるのかな……」と感じてしまうと言っていましたが、それは彼のどんな言葉に対してそう感じるのですか?」

Fさん:「好きだよ」とか「ずっと一緒にいたいね」、「可愛いね」などと言ってくれるんですが、本当にそう思ってるのかなって思っちゃうんです」

森川:それで彼の気持ちを確かめようとして、ヤキモチを妬かせようとするような行動をとってしまうんですね。

Fさん:そうなんです。彼がヤキモチを妬いてくれてる時は、一時的に安心するんですが、またすぐに不安になってしまうんです。

森川:Fさんは、人に褒められたとき、素直にその言葉を受け取れないことって、他にありますか?

Fさん:褒められたときに、素直に受け取れないこと、ですか。うーん、そうですね……。

森川:例えば、私は料理が大の苦手なため、自分が作った料理を「美味しい」と褒められても、その言葉を素直に受け取ることができません。「絶対そんなことないでしょ!お世辞だな」と思ってしまいます。

Fさん:そういうことなら、仕事で誉められたときに、その言葉をちゃんと受け取ることができていない気がします。「無理していいとこ見つけようとしてくれなくていいよ」とかなりひねくれたことを思ってしまいます。

森川:Fさんは、彼に、好きだという自分の気持ちを伝えてますか?



Fさん:いいえ、伝えていません。

森川:自分の気持ちを伝えることも、勇気のいることですよね。でも、相手が言っていることを受け取ることも、実は勇気が必要なことなんです。自分の中で苦手意識があるものは、今までの人生の中で、あまり誉められたことがないものだと思います。そういったものは特に、誉められてもその言葉をうまく受け取ることができず、自分自身で否定してしまうのです。

Fさん:確かに、恋愛に関して、自分のことをちゃんと好いてくれる人なんているのかと思っています。

森川:なぜそんな風に思ってしまうのでしょう? 好きでもない人にそんなことを言ったり、付き合ったりはしないと思いませんか。まずは、彼が言ってくれている言葉に対して「本当にそう思ってるのかな……」と思ってしまうのではなく、少し勇気を出してそのまま受け取ってみましょう。それを繰り返すだけで、相手の気持ちを確かめるためにやっている行動は少なくなるはずです。

Fさん:わかりました。やってみます。

森川:仕事でもそういった部分があると言っていましたね。誉められたときに素直に受け取る習慣をつけると、いろいろな変化があると思うので試してみてください。

       *            *            *            *            *

 それからの彼女は、少し勇気を出して、彼が言ってくれることを受け取るように努力しました。

 はじめのうちは油断してると「本当にそう思っているのかな……」という気持ちがわいてきましたが、頑張って素直に受けとることを意識し続けた結果、3週間ぐらいで、そうできるようになりました。

 不思議と、今まであった不安もなくなったようです。

 不安がなくなると、彼の気持ちを試す必要もなくなり、変にヤキモチを妬かせようとしたり、駆け引きをすることもなくなりました。はじめて相手が自分のことを好いてくれていると実感できていて、安心感が出てきたようです。

 それは仕事でも同じでした。仕事で誉められたときに、その言葉を素直に受け取るようにしたことで、仕事に対する自信もついたし、今までよりもやる気が出るようになったのです。

 このように、相手の言葉の受け取り方次第で、いろいろなことが変化します。今うまくいっていないなと感じるものがあるときは、まわりの人が誉めてくれているのに、その言葉を自分の中で勝手に否定してしまっているのかもしれません。一度、勇気を出してその言葉をそのまま素直に受けっとってみましょう。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/18132-19ad12cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック