FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

エッチで男性が「俺だけのもの!」と言ってしまう瞬間とは?

あなたは彼をエッチで満足させている自信がありますか?

一般的によくある「イクふりをする」「演技してる」という表現は、男性にはあまり聞かない言葉です。でも、自分のテクニックや体で「余裕がないくらい彼の感じているところを見たい!」「悶えるくらい、イカせたい」と思うのが、女性の本音ではないでしょうか?

◆男性に聞く、女性の膣への本音とは?

LC(エルシーラブコスメティック)が女性の膣の締まり具合について男性に調査したところ、「締まっている」と感じる人は47.6%、「普通」だと感じる人は36%、「ゆるい」と感じる人は16.4%という結果になりました。

また、彼にエッチを褒められたことのある女性は83.5%。「ある」と答えた女性の褒められたポイントは大きくわけて2種類のようです。

1つ目が、フェラチオや騎乗位など、テクニックを褒められたパターン。「彼の反応のいいところを覚えるようにした」「やってほしいことを尋ねるようにした」「本やDVDで知識を習得した」など、セックステクニックを磨いたという意見が多く寄せられています。

2つ目が、「締りがイイ」「いっぱい濡れていて気持ちいい」など、体の潤いや反応そのものを褒められたパターン。こちらは、2人のカラダの相性などに左右されるものかもしれません。

しかしいくら言葉で「気持ち良かった…」と言っていても、実際のところどれだけ感じてくれているのか、本心はわからないもの。

ただ本当にエッチでイカせることができ、男性に余裕がなくなる時には、発する「言葉」がまったく異なるようです。

◆少ししかつながってないのに頭は真っ白に(み~さん/26歳/客室乗務員)

いつもなら激しく動いても長く攻めてくる彼が、ほんの少しで動きを止めて、「ごめん、今日もうイキそう」って余裕のない声を出しました。私も、彼の形がいつもより熱く感じられて、ほんの少ししかつながってないのに奥まで響いてきて頭は真っ白に。彼もいつもよりも息遣いが激しくて、雄々しい声をあげて…。私はもう嬉しくて気持ちよくてひたすら彼にしがみついて声をあげてしまいました。

◆「絶対ほかの誰ともして欲しくない」(はぴこさん/26歳/受付事務)

付き合った方からは「今までで一番締まりがいい!」と喜んでもらえました。今付き合っている人にも、エッチするたびに「こんなに締まりがいい子初めてだよ…」とか「絶対ほかの誰にもして欲しくない…俺だけのもの!絶対離さないよ」と言ってもらえて、そのたびに幸せな気分になります。

◆「すぐに終わっちゃう…」と必死に(黒ねこさん/28歳/教室講師)

彼が中に入ってきたときに、今まで感じられなかった彼の大きさがわかるくらい入っている感覚がありました。しかも挿入してすぐ「あぁやばいって。そんなに締められちゃうとすぐ終わっちゃうよ…」と必死に耐えてる彼がいました。こんなに気持ちいいのは初めてで、思わずうるっとしてしまいました。

◆1日10分でエッチ力が急上昇

彼女たちが彼が我慢できないエッチができたのは、秘密の膣トレのお蔭。

やり方がわからないという女性でも1日10分から簡単に始められるLC(エルシーラブコスメティック)の「LCインナーボール&LCジャムウ・デリケートパック」なら、詳しい方法がHPに掲載されています。この「LCインナーボール&LCジャムウ・デリケートパック」を使って彼に思わず、「やばい、イキそう!」と言わせる女性が続出しているようです。

忙しい時には「LCジャムウ・デリケートパック」の使用だけでも、アソコをキュッと引き締めて気になるニオイをすっきりさせることができるそうですよ。

彼とのエッチのためにダイエットや肌質・脱毛に気を遣う女性は多くとも、感度を左右する肝心の“膣トレ”まで行っている人は少ないようです。

「もうほかの人じゃ満足できない」「離れられない」「もっとしたい」と思わせたいなら、特別な女性になるための「膣トレ」に励むのも近道かもしれませんね。(モデルプレス)

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/17987-2b5a8c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック