FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

タイ代理出産 男性側が申し出た内容をいっそう慎重に審査へ

24歳の日本人男性が、タイなどで少なくとも、17人の子どもを代理出産させていた問題。
首都バンコクの南東にあるタイ有数のリゾート地・パタヤ。世界中から多くの観光客が訪れるこの町が、疑惑の舞台となった。
裁判所に提出した記録では、日本人男性は、ここで代理母の女性と暮らしていたと記していた。しかし、そのような事実はなかった。
男性側は、2014年1月に、代理出産で双子を産んだ38歳のタイ人女性との間で、子どもの親権をめぐる裁判を行った。
日本人男性と裁判を行った代理母(38)は「ひどい内容で悲しかったです。悪い母親のように書かれていました」と話した。
その際、男性側は代理出産だったことを隠し、「子どもは不倫で生まれた」と主張したうえで、「去年4月に知り合った女性と、パタヤのマンションで暮らしていたが、女性が子どもを置いて一方的に出て行った」と説明していた。
しかしFNNが、マンションのマネジャーに確認したところ、部屋は、日本人男性の当時の代理人が所有しているもので、日本人男性は住んでいなかったという。
近所の人は、「今まであったことはないね」、「このへんにはいないわ」などと話した。
子どもの親権をめぐる裁判を、複数の代理母との間で行っている日本人男性。
そうした中、裁判所が男性側の申し出た内容について、いっそう慎重に審査する姿勢をとり始めたことがわかった。
2度目の審査を受ける代理母(33)は「今度はちゃんと説明するつもりです。わたしは『代理母』だと言います。うそはつけません。ほかの人のことは気にしません」と話した。
女性は代理出産で、2013年5月に女の子を産んだ。
7月29日に行われた裁判でも、男性側は代理出産であることを隠し、「不倫関係の末、女性が子どもを捨てて、夫のもとに帰った」と、事実と違う説明をしていた。
24日、女性のもとに、裁判所から「もう一度調査をしたい」とする通知が送られてきたという。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/17911-4cc183cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック