FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

グラビアアイドル「安齋らら」はAV女優「宇都宮しをん」で金返せ!

 竹久夢二描く『黒船屋』の中の儚(はかな)げなお葉(よう)は、ある時は伊藤晴雨の荒縄で縛られ苦悶する責め絵のモデルでもあった。その落差に人々は驚いたが、昨今ネットを騒がせているのは、人気グラビアアイドルがアダルトビデオ女優と同一人物かどうかという問題。AVでは本番まで披露したのに、グラビアでは出し惜しみ。“金返せ!”の合唱が――。

 美少女+巨乳。これが最近のヌードグラビアの流行なんだとか。この1月、“神の乳”のキャッチフレーズで週刊プレイボーイ誌のグラビアに登場したのは、安齋らら。少女のような可憐な顔、そして100センチ以上はあろうかと思われる大きな乳房。若い男たちの目は釘付けになった。

〈デカすぎる革命的おっぱい! なのにスリム体型でくびれもすばらしい! とんでもない美ボディー!〉

〈まさに“神の乳”か? 久しぶりに嬉しさの余り心臓がドギマギと高鳴った〉

 といった感想がネットに書き込まれたのだった。プレイボーイ誌はその後も彼女をグラビアに起用し続け、この6月16日、新人ながら写真集(『Hello,Goodbye』集英社刊、3240円)を発売した。

「お蔭さまで写真集は初版1万部でしたが、6月末には重版をかける予定です」(週刊プレイボーイ編集部の担当者)

 とホクホク顔だが、写真集をプロデュースした岩田照雄氏はこう振り返る。

「1年以上前かなあ、彼女の宣伝資料を見て、“これはいける”と確信したんですよ。実際に本人に会ったら更にその思いは強くなってねえ。写真を撮っても彼女は常に自然体できれいなまま。私はこの世界で40年近く仕事をしてきましたが、“当たる”と思いました」

 ニュースター現る、といったところか。彼女は経歴や年齢はおろかスリーサイズすら明かしていない。プロフィールは謎のままだが、プレイボーイ誌に登場した直後から、ネットにはこんな書き込みもあった。

〈宇都宮しをんは別名安齋ららではないか? との噂があります。たしかにそっくりですね!〉

■AV業界のトップクラス

 宇都宮しをんとはいったい何者なのか。

「AV業界ではトップクラスの一人です。デビューから1年も経っていませんが、コンスタントに毎月1本、作品を発売しています。可愛らしい顔にアンバランスな大きな胸というのは業界では鉄板もの。売れないわけがない」(アダルトメディア研究家・安田理央氏)

 因みに作品名は、『宇都宮しをん、イキます。』、『外でエッチしよう』といった具合。“本番”ありの体当たりの演技だが、誰が見ても安齋らら、その人にしか見えない。

「3000円も出して本を買った人が、その子がAVに出ていると知ったら文句を言うかもしれませんね」(巨乳評論家・工藤隆男氏)

 実際、

「別人だと思って買った。騙された」

 と怒り心頭の40代の男性も。同一人物かどうかについて前出の担当者は、

「コメントは控えさせていただきたいと思います」

 との答え。買わせた方が上手なのか、それとも“神の乳”に目が眩んだ方が悪いのか……。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/17811-ce100f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック