1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

イマドキ男女の6割が「欲求不満」!? ドキドキを取り戻す「対策法」教えます

ドキドキしたいのにできていない「ドキドキ欲求不満」が約6割――そんな調査結果が東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」から発表されました(調査期間:2013年3月8日~9日)。

約7割がここ3か月でドキドキしていない

10代~50代の男女1000人を対象にした同調査では、「最近3か月で恋愛においてドキドキを感じましたか」の質問に対し、「感じた」という回答は23.5%にとどまり、「感じていない」が69.9%という結果に。

また、「異性に対してドキドキを感じたい」という人は62.6%にのぼっているものの、そのうち59.4%は直近3か月でドキドキを感じておらず、多くの人が"ドキドキ欲求不満"状態であることが分かりました。

ドキドキ志向の強さを各年代別にみてみると、女性では15~19歳の80.0%を筆頭に若年層ほど強く出ています。一方の男性では30代前半が74.4%で最も多く、10代後半(71.0%)から50代後半(60.0%)まで年代による変化はあまり見られませんでした。


待ち合わせでドキドキするのは女性だけ?

そこで気になるのが、ドキドキするシチュエーション。アンケートでは、複数の行動について「好意をよせる相手に対してドキドキを感じる度合」を質問。その結果、「体に触れられる」が「すごくドキドキする行動」のトップ(53.4%)となり、以降「ふたりで出かける」(46.8%)、「手をつなぐ」(46.0%)と続きました。

ちなみに「待ち合わせをする」の項目では、女性では40.0%が「すごくドキドキする」と回答していますが、男性では28.6%にとどまり、男女の感覚の違いが明らかになりました。

「最も恋愛感情でドキドキする時期(月)」では、4月(23.9%)と12月(24.8%)が群を抜いています。また、「ドキドキする空間」では「屋内×薄暗い」が44.2%でトップとなり、「屋内×暗い」は最下位に。思いを寄せる相手と2人きりになったなら、暗すぎるシチュエーションは避けたほうがベターなようです。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/17724-d85447e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。