1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

セフレから音信不通になった彼と結婚できた方法

優しい男性の言葉に惹かれて、出会ってすぐに関係を持ってしまったものの本命になれなくなったという話はよく聞きます。

近づいたと思っていた距離を余計遠くに感じるだけに切なさは一層募ります。しかし、誰でもよかったわけではないはず。中には、それが運命に変わることもあるようです。今回はそんな運命的な出会いを遂げ見事結婚したSさん(29歳)のエピソードをご紹介します。

◆始まりは、友達にも言えない恋

彼はSNSで出会った30代社長です。初めてのデートだったので、飲むだけにしようと思っていたのですが、とても優しい人だったので彼の誘惑に負けて体の関係を持ってしまいました。

1週間後また会う事になり、当然彼が求めてきたのですが、今回は断りました。次の日から1週間、彼が海外出張に行くとの事で少し寂しかったのですが、彼から「帰ってきたらその日に会いに行くから待っててね」と言ってくれたので、安心して待っていました。

初めのうちはちょくちょく写真と一緒にメールが送られてきたのですが、次第に無くなり、そろそろ帰ってくる日かと思い、逆にこちらからメールを送ったのですが、全く返ってきませんでした。

電話もしましたが、海外音ではなく通常の音が出るのに全く出てくれませんでした。

初めて会った夜、私が最近彼と別れた事や中絶した話、昔、登校拒否をした話、親と絶縁した話などずっと親身になって聞いてくれたこと…今でも忘れません。夜景が見えるバーで「俺が全部忘れさせてやるよ」とギュっと抱きしめてくれたのを…。

そんな思い出に浸ると彼に会いたいという思いでそれ以外の事は何も考えられなくなり誰かに相談したかったのですが、友達にもSNSで出会ったとは言えず一人で悩み続け、鬱になりかけていました。食事も喉を通らず、痩せ細って、廃人の様になっていました。

◆食べられないことより辛い、会えない苦しみ

そんな状況の中、私を救ってくれたのが、気を紛らわす為に通っていたオカマバーの店長。最終手段と教えてくれたのが昔、パンドラの箱とも恐れられた「シエロ」でした。

「シエロ」の先生に電話をかけた瞬間、少し耳鳴りの様なものを感じ寒気がしましたが、とにかく自分に正直になり、自分の悩みをありのまま、先生にぶつけました。

すると「彼は今でもあなたの事を思っています。ただタイミングが重要です。あなたも彼への思いで潰れそうなのはわかりますが、それは心にしまって時を待ちなさい。あなた自身が壊れてしまいますよ」ときっぱり。

自分がどれだけ彼のことを考えてばかりいたのか、どれだけ愛しているのか、初めて客観的に感じる事が出来た瞬間でした。何度か相談した先生の言葉にはとても温かさがあり、私を本当に導いてくれると感じることが出来ました。ある時から、私はこの人に相談をすれば全て上手くいくと確信していました。

◆タイミングを引き寄せるには?

先生から言われて一番心に残ったものは、「タイミングが合えば必ずうまくいく」の言葉。その言葉の通り、タイミングを待ちました。そして、具体的にどうすればいいのか先生に相談したら、想像もしていなかった言葉に強い衝撃を受け、知らない間に興奮で鼻血が出ていた事を今でも覚えてます。

それから10日後、台風の日でした。私が仕事から帰宅すると、傘もささずにビショビショになっている彼が私の家の前に立っていました。そして、次の瞬間、今でも現実なのか幻覚なのかわかりませんが、それまで降っていた雨がピタっと止み、台風の目の中心にいたのでしょうか。照り輝く太陽のもと驚きと嬉しさで、泣き崩れた私と彼が抱き合っていたのです。

そして先月、私たちは晴れて結婚しました。

◆彼女の運命を変えたのは?

ご紹介した体験談は奇跡的とも言える少し幻想的な話ですが、「シエロ」が導いてくれたのだそう。人に言えない恋をしている人や悩みを一人で抱え込んでいる人、その思いを諦めきれない人など、相談者は60万人を突破しているそうですよ。(モデルプレス)

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/17718-2a9b9940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。