FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

セックスレスは本当に深刻?

 あるコンドームメーカーによる調査結果では、日本人は他の世界の国と比較するとセックスの回数が少ない、とのデータがあります。おそらく、それは本当のことなのでしょう。

 そのデータを根拠に、「日本人はセックスレスだ」、もしくは「もっとセックスしたほうがよい」、といったことを言われることがありますが、それはナンセンスではないかと考えています。

性的負担感が少ない日本人男性

 というのも、性的負担感に関する研究があります。

 どういうことかというと、「セックスをしなければいけない」ということに対して負担を感じている、ということです。高いということは、セックスをしなければならない事に対して負担を感じているため、つらいということになります。

 日本人は、欧米と比較するとセックスの回数が少ないのにもかかわらず、この性的負担感は低いという研究があります。

 つまりは、「別にセックスしなくても問題ない、それで二人がシアワセだったら」ということになります。日本人は、別にセックスをしなくてもそれほど悩んでいないのです。

 これは、日本人特有の家や文化の問題があるために簡単にまとめることはできませんが、セックスをしないために訴えられてしまうアメリカのようなところと同列に話しても仕方ないのではないかと考えています。

それでも悩む人はいる!

 しかし、上記の研究は、比較的高齢な人たちを対象にしているのも事実です。また、私が受け持つ不妊症外来でもセックスレスに悩み、受診する方もいらっしゃいます。(たいていは、奥様が旦那様を引っ張って連れてこられるカップルが多いです。)

 勃起障害(ED)が原因の場合はお薬の治療でできる場合がありますが、もともと性欲がなくなっているのが原因だと、この治療はそうは簡単にはいかず、カウンセリングが必要となり治療は長期間を要します。

 マスターベーションとは違い、セックスは一人でするものではありません。二人の人間関係、コミュニケーションの一環であろうと考えております。

 結局は、お互いのことを思いやっていくしかない、とありきたりのことしか言えませんが、少しでも多くのカップルが幸せになるように、と願いながら、診察を続けています。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/17483-9310eb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック