FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

正恩氏、類例なき非情…今後の粛清「万単位」か

北朝鮮で、ナンバー2の張成沢前国防委員会副委員長(67)の粛清は、張氏が解任からわずか4日後に処刑される異例の展開となった。

 金正恩第1書記は、叔父の張氏でも容赦なく処刑する「恐怖政治」を見せつけ、張氏勢力を抑え込む狙いとみられる。

 韓国の柳吉在統一相は13日の国会答弁で、今回のような迅速な処刑は「北朝鮮の歴史で類例がない」と驚きを隠さなかった。

 消息筋によると、金日成主席が1950年代、政敵をスパイ罪で処刑した事実を公表した例があるが、張氏のように法廷写真を公開するなど、人格をおとしめる手法は取らなかった。

 金正日総書記は70年代以降、権力基盤を確立するために、叔父で後見人格だった金英柱副首相や義母、いとこを権力中枢から追いやったが、政治生命を奪うだけにとどめた。北朝鮮メディアは張氏を「犬にも劣る醜悪な人間のクズ」と罵倒しており、正恩氏の非情さが浮き彫りになっている。

 聯合ニュースなど韓国主要メディアは、北朝鮮が公開した法廷写真で、張氏の左目などが腫れており、暴行で自白を強要された疑いも指摘した。

 張氏に連なる人脈は、政権上層部から軍、中朝の経済協力に従事する企業家にまで及ぶとされる。北朝鮮での粛清は家族に及ぶのが通常で、人数は「万単位に上る」との指摘がある。13日付の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は1面の論説で、張氏処刑で「革命の敵に大きな恐怖を与えた」と強調した。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/16528-dd21afde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック