FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

<IOC会長>野球とソフト、東京五輪で追加の可能性

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(59)は20日、東京都内で読売新聞のインタビューに応じた。

 2020年東京五輪・パラリンピックの五輪実施競技について、「アスリートと競技会場の上限を守れば、競技数については柔軟に考えればいい」との見解を示し、現在実施が決まっている28競技以外にも、野球・ソフトボールなど他の競技が東京五輪で実施できる可能性を示唆した。

 バッハ会長は五輪の競技数について、「個人的には柔軟な考え方をすればいいと思っている」と明言。IOCが重視している、継続可能な大会の規模を維持するために重要なことは、「選手数と競技会場数の上限を超えないことだ」と強調した。7年前までに競技を決めなければいけないとされる手続きの問題も「開催都市が了解し、IOCが特例を認めれば実現可能。私は法務委員長を長く務めており、手続きについては熟知している」と語った。

 その上でバッハ会長は、「もちろん競技数についてはIOC内にも色々意見があり、議論しなければならない」と語り、12月にスイス・ローザンヌで行われるIOC理事会、来年2月のソチ五輪に合わせて行われるIOC総会で議論されるとの見通しも示した。

 バッハ会長は副会長などを経て今年9月のIOC総会で、第9代会長に就任。任期は2021年までの8年で、2020年五輪はバッハ会長のもとで開催される。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/16232-f6376502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック