FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

<IOC会長>野球とソフト、東京五輪で追加の可能性

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は20日、東京都千代田区の帝国ホテルで記者会見した。野球とソフトボールの復活がならなかった2020年東京五輪の実施競技に関し、「IOCの中でも議論を重ねていく。個人的にはより柔軟性を持っていいと思う」と話し、実施競技は最大28競技として大会の7年前までに決定すると定めた五輪憲章を改正し、今後に追加する可能性を示した。

【IOC会長】野球とソフト復活「可能性ある」

 メインスタジアムとなる国立競技場の規模や建設費が日本国内で議論されていることについては、「スポーツ施設としての(機能の)建設に関しては一切問題ないと聞いている」と楽観的な見方を示した。同席したIOC東京五輪調整委員長を担うジョン・コーツ副会長は「収容人数、サービスレベルなどは各国際競技連盟の基準を満たさなければならない」と求めた。

 20年五輪を開く日本が中国や韓国と緊張関係にあることに関しては、「スポーツは争いでなく常に理解や対話するもの。橋渡しの役割を果たさねばならない」と語った。

 これに先立ち、バッハ会長は同ホテルで猪瀬直樹都知事、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長らと会談。9月7日のIOC総会での東京の最終プレゼンテーション(招致演説)を「素晴らしいチームワークだった」とたたえ、20年大会について「素晴らしく成功すると確信している」と話した。会談後、猪瀬知事はIOCと東京の関係について「パートナーは信頼関係が全てだ」と強調した。

 ドイツ人のバッハ会長は9月のIOC総会で就任。日本の政財界などに20年東京五輪への協力を求めるため19日夜に来日。20日夜には次の訪問国、韓国へ向けて出発する。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/16231-bc8c5441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック