FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

仙台中央署から逃走のドイツ人男 市民から服などを調達

宮城・仙台市中心部の警察署から取り調べ中に逃走したドイツ人の男は、見ず知らずの市民から服などを調達しながら、逃走を続けている。
14日午後5時すぎ、日は沈み、あたりは、かなり暗くなってきた。
それにともない、徐々に気温も下がり、厚手のコートがないと、非常に寒く感じる気温となってきた。
宮城県警は、総力を挙げて、3,400人態勢で捜査を行っている。
シューツ・ペトロ・ウラジミロビッチ容疑者(25)が目撃された場所周辺では、いたるところで検問が行われている。
また、かなりの数のパトカーを動員してパトロールを行ったり、容疑者が目撃されたとされる七ケ浜町では、容疑者に向けたドイツ語のメッセージの放送なども行われた。
宮城県警の中では、かなりの衝撃、驚きの声も上がっている。
まず、ミスにつながったというふうにもいわれているが、取調室では、手錠を外して、腰縄をいすにつけて、取り調べが行われていたという。
しかし、その際、容疑者の腰縄が緩んでいたことに、捜査員が気づいていなかったという。
さらに、取り調べでは、女性の通訳が同席していて、容疑者は、傷害容疑で取り調べが行われていたことから、安全を配慮して、ドアを開けたまま、取り調べが行われていたということで、そういったことも逃走につながったのではないかといわれている。
また、容疑者は、見知らぬ人の車に乗せてもらったりしていて、青い上着をあげたという男性は、「本当にフレンドリーで、穏やかな様子。あわてた様子はあったけれど、まさか事件を起こした人とは思わなかった」と話していた。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/15944-dbe35d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック