FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

期待一転…マドリード落胆 五輪招致「次こそ」の声も

2020年夏季五輪の開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会が開かれた7日夜(日本時間8日未明)、スペインのマドリード中心部には多くの市民が集まり、その行方を見守ったが、落選が決まると一転して大きな落胆に包まれた。

 現地からの報道では、マドリード中心部のアルカラ門前の広場には総会の様子を伝える大型スクリーンが設置され、集まった市民数千人が「マドリード、マドリード」と歌ったり、踊ったりして開催地決定の瞬間を待ちわびた。

 債務危機による深刻な経済状況で当初は不利とされたが、低予算の五輪開催を訴えるなどして終盤で猛追、最後は優勢とも伝えられた。失業率が26%に上るなか、五輪開催が経済回復の後押しになると国民の期待も高く、8割近くが五輪招致を支持していた。

 だが、第1回投票での落選は予想外だったようで、結果が伝えられると広場は突然、沈黙に包まれた。ある聖職者(41)は「驚いた」と茫然とした様子で、16歳の少年は「最悪だ」とフランス通信(AFP)に漏らした。

 市民の中には手にした国旗や両手で顔を覆う姿もあった。その後、多くの市民が手にしていた風船が空中に舞い、まもなく市民らは広場を後にした。マドリードは3回連続の立候補だった。市民からは「前に向かって戦い続けるべきだ」など、24年の招致も目指すべきだとの声も上がった。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/14952-f924b072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック