FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

ホリエモン、みんなの党と急接近! 国政再挑戦を視野?

 今年夏の参院選を見据えて、各党が著名人候補の擁立に乗り出すなか、渡辺喜美代表率いるみんなの党のインターネット番組に、旧ライブドアの元社長の堀江貴文氏(40)が出演した。堀江氏はかつて衆院選に出馬した経験があるが、国政再挑戦も視野に入れているのか。

 堀江氏が出演したのは、みんなの党が23日、参院選の公認候補を選定する過程を初めて公開したネット番組で、面接官役もこなした。

 参院選で解禁となるネット選挙について、堀江氏は「多分、ツイッターとかが炎上する。これをかわすディベート能力が大事だ」などと指摘。自身は有料メールマガジンで年収1億円を稼いでいるが、政治家にも同様の手法で献金を集めることなどを提案していた。

 出演を依頼したのは、タリーズコーヒージャパン創業者で、同党参院議員の松田公太広報委員長。ベンチャー経営者同士のつながりで、堀江氏とは10年以上前に知り合ったという。松田氏は「堀江氏はネットに詳しいし、衆院選に出馬して政治もよく知っている。番組の狙いを説明し、出演をお願いしたら、たまたまスケジュールが合った」と説明した。

 堀江氏は一昨年4月、証券取引法違反で懲役2年6カ月の判決が確定。先月末に仮釈放となったが、今年11月に刑期が満了すれば立候補は可能だ。2005年衆院選に無所属で出馬したときに掲げた「改革路線」は、みんなの党のアジェンダと一致する部分もあるだけに、万が一のサプライズもあり得るのか。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/14519-d556a0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック