FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

「鳩山新党」の臆測=政権批判、資金力背景に

 消費増税関連法案に反対票を投じながら民主党にとどまった鳩山由紀夫元首相が、新党を結成するとの臆測が出始めた。痛烈な政権批判に加え、恵まれた資金力が背景にあるようだ。鳩山氏自身は否定しているが、衆院解散に直結する内閣不信任決議案の可否を左右しかねないだけに与野党の関心は高く、今後もくすぶり続けそうだ。
 「全く事実ではない」。鳩山氏は14日、北海道伊達市で開いた国政報告会で、月内にも20人規模の新党結成を目指すと一部で報じられたことを否定。「民主党に友愛という考え方を根付かせていくことこそ大事ではないか」と、離党自体が念頭にないことを強調した。
 うわさの出所の一つとみられるのが自民党だ。同党幹部は今月はじめ、周辺に「鳩山氏が『環境新党』をつくろうとしている」と語った。環境問題に熱心な弟の邦夫元法相ともども、母の安子さんから時価約18億円の株式を贈与されたとの資産補充報告書が2日に公開されたことで、資金面のめどが立ったとの見方を強めたようだ。
 当の鳩山氏は、10日のグループ会合で「『自民党野田派』などという屈辱的な言葉が飛び交っている」と発言するなど、自民党に傾斜する野田佳彦首相への批判を緩めようとしていない。衆院で与党から16人が内閣不信任案賛成に回れば可決され得る状況下で、鳩山氏らの勉強会「消費税研究会」が20人を超す人数を集めていることも、「新党」説の補強材料になっている。 

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/13287-95a15b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック