FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

<乾燥ナマコ>国後沖の拿捕船が密輸か 洋上、露側と取引

 北方領土・国後島沖で、日本人2人が乗って6月26日未明にロシア国境警備隊に拿捕(だほ)された船は、洋上で露側から乾燥ナマコを大量に買い付けていた疑いのあることが、関係者の話で分かった。日露の取り締まり機関のレーダーに捕捉されにくいプレジャーボートを使っていた。北方領土周辺の乾燥ナマコは関税法上は「輸入」扱いとなり、日本で通関する際に高率の関税や消費税がかけられることから密貿易を図ったとみられる。【本間浩昭】

 地元水産関係者によると、拿捕されたプレジャーボートには日本人2人とロシア人2人が乗っていた。露当局に拘束された日本人は、北海道根室市の元漁師の男性(58)と別海町の無職の男性(54)。露当局から詳しく事情を聴かれている模様だ。日本の海上保安部なども2人の帰還後、事情を聴く。

 関係者によると、4人は乾燥ナマコ800キロを買い付けるため、網走港からプレジャーボートで出港したが、機関故障でいったん帰還。6月25日夜に斜里町のウトロ港で別のプレジャーボートに乗り換え、国後島沖に向かった。同島の北西約12カイリ(約22キロ)で露警備艇に見つかり、拿捕されたらしい。

 逃走の際、積み荷の乾燥ナマコは一部投棄したとみられ、拿捕された際の積載量は130キロ弱だったという。

 プレジャーボートはガラス繊維強化プラスチック製で、レーダーが感知しやすい構造物が少ない。船の高さも低いことから、発見されにくいという。

 ◇高級食材「海の黒ダイヤ」

 乾燥ナマコは中国でフカヒレやツバメの巣と並ぶ高級食材で「海の黒ダイヤ」と呼ばれる。特に最高級品とされるトゲの大きな北方領土産は、乱獲と密漁の横行で10年ほど前に枯渇したとみられていた。しかし、国後島でのナマコやホタテなど乾燥食材の合弁養殖事業に中国の水産会社が総額5000万ドル(約42億円)の投資を今年3月に表明するなど、再び注目されてきている。

 根室税関支署によると、ロシアから正規にナマコを輸入する場合、世界貿易機関(WTO)協定に基づく関税が10%かかり、さらに消費税5%が上乗せされる。財務省の統計では、昨年の乾燥ナマコの輸入単価は1キロ6万円強。800キロを正規に輸入した場合は、関税と消費税で計700万円を超える。

 根室市の水産関係者は「カニは関税4%だが、ナマコの税率は倍以上。洋上で隠れて買い付けようと考える人間がいても不思議ではない」と話す。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/12760-b192845a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。