FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

あなたにピッタリのポイント活用術

ポイントは少数精鋭で貯める!


みなさん、こんにちは!エフピーウーマンの高山一恵です。だんだんと春めいてきましたね。春といえば、お花見の季節。花見隊長としては、今からお花見が待ち遠しいです♪

さて、最近、第2の現金ともいわれる「ポイント」。スーパーや家電量販店での買い物やクレジットカード、電子マネーの利用で貯まるポイントは、あなどれない特典です。お店によっては貯まったポイントを現金化できるところもあります。ポイントも第2のお金と考え、賢く貯めて、節約に役立てましょう。

ポイントを着実に貯めるには、ポイントカードをわかりやすく整理しておくことが大事。お財布の中に期限切れや、めったに行かないお店のポイントカードが貯まっていたら、潔く処分し、少数精鋭のカードだけを常備するようにしましょう。

それでは、ポイントを効率よく貯めるための3つのルールをまとめておきます。

(1)利用するお店をしぼってカードを持つ!
あちこちのお店で貯めると、ポイントが分散してなかなか貯まりません。例えば、食材や日用品、薬など、どのお店にも同じような商品があり、値段がそれほど変らないのであれば、1つのお店に絞って買物をしましょう。

(2)さっと取り出せるように整理して持つ!
不要なものは捨てて見やすく整理しておけば、使おうと思ったときに「見つからない!」ということもなくなり、ポイントカードの活用度がアップ。カード専用のファイルに入れて持ち歩くようにすれば、使いたいときにスマートに取り出せます。

(3)ポイント還元率の高いお店や日にちを選ぶ
電化製品の買い替えなど少し大きな買物をするときは、還元率の高いお店で買うと、ポイントがより効果的に貯まります。「ポイント5倍」などというサービスの日を設けているお店では、そういった日を選んで買物したいもの。ポイントが貯まるスピードがアップします。

ポイントの相互利用に注目!


貯めるほどにうれしいポイントですが、最近、違う会社やお店で貯めたポイントを相互利用できるサービスが増えています。

例えば、インターネットショッピングで貯めたポイントを、航空会社のマイレージに交換し、さらに電車などに乗れる電子マネーのカードに換算して使うことができます。

このように、買物でのポイントがマイレージや交通機関にまで発展しているケースはいくつもあります。

例えば、交通費を節約したいという場合には、「Yahoo!ポイント」から「Suicaポイント」へ交換すると、すぐにSuicaにチャージできるので、オススメです。

交換レートは、Yahoo!ポイント100ポイント→Suicaポイント85ポイント。
仮にYahoo!ポイントが1000ポイント貯まっていた場合には、850ポイントのSuicaポイントをゲットすることになり、850円分をSuicaにチャージできることになります。

また、買物好きという人なら、「Tポイント」から「楽天スーパーポイント」への交換が便利。
交換レートは、Tポイント1000ポイント→楽天スーパーポイント1000ポイントなので、無駄なくポイントを交換することができます。

Tポイントは、TUTAYA、ファミリーマート、ガスト、ドトールコーヒーなど多くの店舗と提携しているので、ポイントが貯まりやすくなっていますよ。

さらに、旅行好きという人なら「ヤマダポイント」から「ANAマイレージ」に交換するという手も。

家電量販店で大きな買い物をして、たまたま大きなポイントをゲットするということはよくあるもの。ヤマダ電機で買い物をしてゲットしたヤマダポイントなら、ANAのマイルと交換することができます。

交換レートは、ヤマダポイント4000ポイント→ANAマイレージ1000マイルとなっています。

このように、欲しいものがあるわけでもないのに無理やり商品と交換するより、実際に使いたいものにポイントを移行して貯めた方が、ポイントを有効に活用できそうですね。

手持ちのポイントを希望のポイントに変える方法を検索するには下記のサイトが便利です。

ポイ探http://www.poitan.net/

ぜひ、活用してみましょう!
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://newsdojo.blog54.fc2.com/tb.php/10432-11fc830d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。