1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

2880年3月16日に人類滅亡!? 直径1kmの小惑星が地球に衝突する可能性!(米研究)

 2013年2月ロシアのチェリャビンスクで起きた隕石落下は記憶に新しいと思う。直径約17mの隕石の落下により負傷者約1500人を出し周囲は騒然となった。激しい閃光と爆風に「映画アルマゲドンさながらである」と騒ぎになったが、アルマゲドン級とはいかないが直径約1kmの小惑星が地球衝突に向けて接近していることが分かった。この小惑星が地球に衝突すれば人類は滅亡を免れないという。地球最後の日、はたして世界はどのようになっているのだろうか。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2014/08/post_4736.html】

■地球に衝突すれば人類滅亡は免れない。Xデーは2880年3月16日

 米テネシー大学・ノックスビル研究者により「1950 DA」という直径約1kmの小惑星が2880年3月16日に地球に衝突する可能性がある、と発表があった。これまでの研究によると「小惑星は重力と摩擦力により瓦礫が緩く蓄積した集合体である」としていたが、1950 DAは自転所要時間わずか2時間6分という超高速で回転しており、今までの小惑星の概念を覆す惑星であることが分かった。研究者によると通常このような高速回転を続けるといずれバラバラに分解され消滅してしまうはずだが、なぜか1950 DAは全く無傷のまま地球衝突への軌道上に残っているそうだ。

 研究チームは1950 DAの温度と密度から惑星崩壊を防ぐ凝集力の存在を発見、"ファンデルワールス"という凝集力によって形状を維持していることを突き止めた。この発見は惑星を研究する上で大きな突破口になると考えらている。

 研究チームのベン・ロジティス氏は小惑星1950 DAは密度の分解制限よりも早く回転しており、重力による凝集ではなく粒子間で凝集力を保持しているはずである、と語った。

 事実どれくらいの自転スピードかというと、超高速回転により赤道付近では"反重力"が発生しているという。宇宙飛行士が惑星表面に降り立とうと試みても、"反重力"によって宇宙に吹き飛ばされてしまうそうだ。凝集力を伴う小惑星についてはある程度予想はしていたものの、今回が初めての発見となる。現代の科学では地球衝突に対して打つ手がない状況であり、この惑星の発見によって衝突回避の糸口を見つけたいところだ。

 866年後ならば小惑星を打ち落とす科学技術も発明されていそうだが、先にも述べたとおり重力による凝集ではなく、粒子間凝集されている惑星のため衝撃を与えても軌道を変えることはできず、砕けた大量の破片がそのまま地球に衝突するそうだ。研究チームによると衝突する可能性は0.3%とのことであるがこの広い宇宙のなかで「0.3%」という確率は決して無視できない数字である。

■4万4,800メガトンの破壊力を持つ小惑星に人類はなす術もないのか?

 この小惑星、1950 DAは秒速15kmで地球に接近しておりこの速度のまま地球に衝突すると時速約6万1,000km、その衝撃はTNT換算(爆発威力をトリニトロトルエン質量に換算する方法)で4万4,800メガトンの破壊力である。大西洋に衝突すると予想されており、この衝突による巨大な爆発と大津波により人類は全滅するとされている。

 しかし科学者たちは衝突の心配はないと説明する。今後何百年もの間1950 DAを注意深く観察しながら、将来の科学技術を用いチョークや炭のようなもので惑星表面を白いガラス球のように覆うそうだ。このことにより反射率が変わり、太陽光が惑星を衝突の軌道から押し出てくれるということだ。

 地球が誕生してから様々な隕石が地球に衝突し、隕石の衝突は恐竜だけでなく多くの生物が一度に死に絶えるなど地球環境にも劇的な変化をもたらしてきた。これから先も隕石の衝突によって地球に与える影響は大小を問わず計り知れないはずだ。866年後の科学技術に期待しよう。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

「欲望の赴くまま…身勝手極まりない」集団強姦致傷罪 被告に懲役7年6月判決

 平成25年12月、帰宅途中の女性を車内に連れ込んで乱暴したなどとして、集団強姦致傷や監禁、わいせつ略取などの罪に問われた京都市西京区の内装業、伊藤直也被告(29)の裁判員裁判の判決公判が29日、京都地裁であり、和田真裁判長は「犯行態様は大胆かつ非常に悪質」として懲役7年6月(求刑懲役8年)を言い渡した。

 判決理由で和田裁判長は、伊藤被告が遊び仲間だった久米壮一郎被告(34)=同罪などで起訴=ら2人と共謀し、犯行に及んだと認定。「欲望の赴くままに行われた身勝手極まりない犯行で、動機にくむべき点はない」と指摘した。

 判決によると、伊藤被告は久米被告らと共謀し、平成25年12月、京都市右京区の路上で帰宅途中の20代の女性を車に連れ込み、同区内のホテルの駐車場で胸を触るなどわいせつな行為をしてけがをさせた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

着替え買ってあげる…家出少女を自宅に連れ込む

 家出中の女子中学生を自宅に連れ込んだとして、警視庁は30日、東京都中野区江古田、会社員寺本慎吾容疑者(24)を未成年者誘拐の疑いで逮捕した。

 発表によると、寺本容疑者は27日午後9時頃、中野区の中野駅前で、都内に住む中学1年の女子生徒(12)に「着替えを買ってあげる。泊まっていくか」などと言って自宅に連れ込んだ疑い。

 女子生徒は家出し、母親が24日に同庁に届け出ていた。29日午後2時過ぎ、女子生徒が自分の通う中学校に「安全なところにいる」などと電話。発信元の捜査で寺本容疑者が浮上し、自宅アパートで女子生徒が保護された。

 女子生徒は家出後、インターネットを通じ、「誰か泊めてくれない」と書き込んでおり、これを見た寺本容疑者が中野駅に呼び出したという。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【エンタがビタミン♪】AKB48もタジタジ? 杉原杏璃がファンのDVD“大量買い”に「罪悪感」認める。

グラドル・杉原杏璃のファンが彼女のイベントに参加するために同じDVDを何枚も購入している実態が、バラエティ番組の取材で明らかとなった。AKB48のCDに同梱されている握手券を目的に、一部のファンが同じCDを大量に購入する“AKB商法”と呼ばれるパターンに似ている。共演していた有吉弘行が杉原に対して「罪悪感はないのか?」と詰め寄る場面もあった。

Gカップのプロポーションとベビーフェイスを武器に雑誌やテレビでも活躍する杉原杏璃だが、AKB48のグラビア界へ進出や若手グラドルの台頭で人気を維持するのは大変らしい。8月26日の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、そんな杉原杏璃のイベントに全て足を運ぶという熱心な男性ファン(ファン歴3年、32歳)に接触した。

その日、秋葉原で行われた杉原杏璃のイベントに1回目、2回目どちらも参加した彼は「1回目が4枚、2回目が5枚」の合計9枚のDVDを購入したという。発売イベントに該当するDVDかブルーレイディスクを2枚購入で“2ショットチェキ撮影”、3枚で“2着目の水着撮影”(イベント終了後)、4枚で“サイン入り大判生写真や私物サイン”(先着20名)、5枚で“名前入りメッセージ映像を自宅で撮影”(後日発送、先着5名)というように特典が異なる。

DVD購入者は彼女と握手できるが男性ファンによると「1人、大体5秒くらいで流される」そうだ。スタッフが「有難うございま~す!」と声をかけて次のファンと交代させることを“流す”というらしい。

この男性ファンは、1枚3800円のDVDを20枚買うと税込みで8万円を超える。さらに1枚8万円する杉原杏璃の巨大ポスターなどグッズも購入するなど給料のほとんどはイベントに使うそうだ。彼は親と同居しているのでそれが可能なのだろう。

そうした実態をVTRで知った有吉弘行が「同じ内容のDVDを5枚買うのは、普通は意味のないことだよね? そこに対する罪悪感みたいなものはないの?」と杉原杏璃に投げかけた。すると、彼女は「いや、まあ、ありますけど…。どうしようもないことですよね!」と罪悪感を持ちながらDVDを買ってもらっていることを認めた。

彼女はイベントに来るファンの名前はみんな覚えており「ファンが若手グラドルに流れないように努力が必要」だと苦労を明かす。さらには、今回取材に応じてくれた男性ファンに「○○くん、いつもどんなに遠くても、私のことを応援してくれてありがとう! 私がもし売れ残ったら、その時はお嫁さんにしてくださいねっ」とメッセージを送り、周囲から「禁じ手じゃないの」、「それはダメだよ!」と突っ込まれる。しかし、杉原杏璃は「一人ひとりにそういう気持ちで接している」と真面目に答えて、有吉から「気持ち悪い」と言われていた。

この日は、元SDN48のKONANや歌手のmisonoのファンを取材した内容も放送されたが、やはりイベントに参加するために複数のDVDやCDを購入していることが分かった。misonoにいたっては「ウチはCDを買わせるみたいなのをしたことがない!」と断言していたが、フタを開けるとファンの自宅に同じポスターやCDが大量にあることが分かった。このように、AKB48以外でもCDやDVDの特典を目当てに同じものを複数購入するファンは少なくない。

ただ、彼女たちもファンサービスのために努力は惜しまない。杉原杏璃は8月26日に『杉原杏璃オフィシャルブログ』で「必殺技使っちゃう」と題して写真集に手書きでサインする際に左右両手を使う姿を公開している。ファンにとっては彼女が左右どちらで書いたかを想像する楽しみがありそうだ。

※画像は『杉原杏璃オフィシャルブログ』のスクリーンショット。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

柏市あけぼの連続通り魔殺人事件 まとめ

千葉県柏市の連続通り魔事件で、千葉県警は3月5日、現場近くに住む竹井聖寿(たけい・せいじゅ)容疑者(24歳・無職)を強盗殺人の容疑で逮捕した。竹井容疑者は容疑を認めているという。

警察は通り魔事件として捜査していました。その結果、殺害された池間さんと同じマンションに住む竹井容疑者が事件に関わった疑いが強まったとして、取り調べていましたが、容疑が固まったとして強盗殺人の疑いで逮捕しました。
竹井容疑者は事件の翌日、自宅の前で報道各社の取材に応じ「事件の一部始終を目撃し、携帯電話のカメラで映像を撮った。映像は警察に止められているので提供できない」などと話していました。警察は一連の事件に関わった疑いが強いとみて詳しいいきさつや動機を調べることにしています。

・同じマンション住人の証言によると、部屋からマットレスを放り投げるたり、たびたび奇声をあげているのを聞いていていたという。
・警察が5日午後に竹井容疑者の自宅を家宅捜索。その際、竹井容疑者は「チェックメイト」と奇声を発した。
・逮捕連行される際報道陣に向けて「ヤフーチャット万歳~!」と二度叫んだ。

竹井聖寿の裏の顔

竹井聖寿は、インターネットライブ「ニコニコ生放送」で『JOAKU 除悪(ジョアク)』と名乗り、放送をしていたこと(生主)や武器マニアだったこと、前科や通院歴なども判明している。


ついに伝説のニコ生王が生まれました。
過去に類を見ない史上初の存在者となる事と存じ上げます。
今の荒んだ時代を変えれるのは私だけと存知申し上げたいでございます。
平和な世を作るべく私は悪を喧嘩で成敗します。

例えるとするならば、幕末の動乱の世を変える平成の除悪連合軍を結成したいと考えております。
世界征服ではなく、弱肉強食としての理論を持って私は時代は暴力と犠牲、災害などで反省をしていき、改善して行くものであると考えております。
戦争がそのひとつでございます。
誰かが犠牲になり、誰かが留まる、それが私の理論です。

私は現在、24才のセレブニートであります。
父親が不動産・一級建築士です。
祖父の土地も豊富にある為、働かずに生きていける環境は常に整ってはいます。

なぜ、宇宙は神は性行為をしなければ命が生まれないのか、愛とはなんなのか私は哲学的に常に宇宙についても研究を続けております。
ところで素人童貞で彼女募集中です。

悪を除くと書いて除悪と存じ上げます。
車・バイク・武器マニアです。
過去少年院2回入りました。
悪を持って悪を制する信念と正義を持っております。
リアル喧嘩凸上等・喧嘩・馴れ合い・相談・スカイプ凸上等なんでも自由でございます。

現在は1人暮らしで千葉県柏市に住んでいます。
親の仕送りで生活を賄っております。
精神病の為、職業は休業させていただいております。
中卒でもあり、社会復帰はまだ少々先となると思われます。

突然ですが、私は前歴があり、14才でヤフーチャットを行い始めてリアル友達に対してチャットで喧嘩が勃発し、殺人未遂をして少年院に入り、具体的の理由は喧嘩でその同級生の家に凸して同級生の弟が玄関に出て、タメ口を発して帰れと生意気な態度を取った為、バタフライナイフで刺し、住居に突撃して同級生も切り付けてチャットでの喧嘩で天誅として刺したという経緯です。

15才で仮退院をし、その後18才で知的障害者の子をチャットで洗脳をして2チャンネルでの殺人予告や卑猥な動画「うんこ・しょんべんを食べさせる等」を動画作成させたとして仮退院中の保護観察中により家庭裁判所で新たに少年院に入り20才で仮退院をし、すでに本退院を致しました。この世は理不尽と弱肉強食と運、そしてもっとも重要な頭脳で成り立つ人生だと思っております。

子供の頃は爆弾を作ったり、うさぎをナイフで刺してサカキバラを尊敬し、真似事で首と腹を刺した事もあります。
そして母校の中学の正門前に置いて大騒ぎになったことなどもございました。
学校の窓ガラスを割り、理科室から薬品を盗み出し、ニトログリセリンも過去に作ったことがございますが、これらの犯罪はすでに免責で罪を償っておりますのでご安心ください。

それからハムスターを真冬で外に出し、凍死実験やバケツに水を入れてハムスターを泳がせてスタンガンをそのバケツの水に電流を流した際、一瞬にしてハムスターは死んで水に浮いていました。

つまり、プールなどで大量の人の泳いでる中で電流を流せばどうなるかは大量殺人になる恐れがあるのでそれは致しませんが、スタンガンで小学生たちに通り魔などもしてさまざまな武器の威力の実験も中学生の時よくやりました。
窃盗などもよくしました。

私の生い立ちは学生時代はいじめられたりいじめをしたり、家族の暴力、学校の先生の体罰など理不尽な環境の中で生きていきました。
家族の不仲による家庭環境の異常性と学校を3回も転校するという環境で育ち、いじめられた過去もあり、いじめた過去もある者でございます。

そういった環境とDNAが私をこの地球に生んだのでしょう。
私はこれからは守るべきものを探し、普通の家庭と子供に恵まれて幸せに暮らしたいと考えてます。
罪の償いもしつつ、そして私の真の人生の目的は科学と医学の発展、宇宙の誕生の存在を突き止める事にあります。
さて、長らくなりまして申しわけございませんでした。

喧嘩・馴れ合い・相談・一人事・歌を歌いつつ愛を語りニコ生の王として上り詰めたいと思います。まだ私には人生は守るべきものを作ることと考えておりますが、まだ全てわかったわけではありません。
このニコ生でさまざまな人と出会い、どう自分の人生が変化していくかを楽しみたいと思いますので、よろしくお願い致します。

最後にこの世は弱肉強食、抑止力、悪即斬で成り立つと思います。
理不尽な社会の中で生き抜くこの時代、来世、不老不死・不労所得を夢見て人生を歩んでまいります。
性的サディズムのある私であり、精神病でもありますが、色々と人生を経験しましたので、色々なさまざまな話をして楽しくよろしくお願い致します。
犯罪心理・精神哲学を専門に研究をし、IPS細胞の研究と核を超える破壊力のある武器の研究もしております。

長すぎる自己紹介で誠に申し訳ありません。最後の最後に尊敬する人、サカキバラ・アインシュタイン・尾崎豊・XJAPAM・石井四郎・沖田宗司・等です。
NASA・CIA・FBIにも興味があり、UFOの研究も好きでございます。

除悪は悪を除くという意味でございます。
私は過去に薬物をやった経験もございます。今は一切やっていません。

私は世界的弱者を救うべく喧嘩凸待ちなどのアホ達に愛の説教として喧嘩は喧嘩を持って制止し、悪を除きたいと思います。少年院では新入りの時はいじめを受けましたが、上級生となってからはボス・リーダーとして喧嘩を繰り返し勝ってきた修羅場の経験がございます。

私はあらゆる武術・殺人術を継承しております。
武器が大好きなのでサバイバルゲームなどでオフ会など、かわいい女の子と結婚前提にお付き合いさせていただけたらと存知あげます。

語りつくせぬ紹介文で申し訳ありませんが、最後の最後に私は長瀬愛と尾崎豊とはSEXしたいと思っております。
人生とは何かを守る為に人生があると共にその中に謎の愛というSEXでこの世の文明は生まれたわけです。
そして独裁者も時には必要になる時もなければならない、犠牲と恐怖、悲しみ、憎しみにより、喜び、さまざまな人生がある。
犯罪がなくならないのも人生は平等ではないからでしょう。
人生は金と権力、支配力、腕力、頭脳で成り立つわけですが、最後まで生き残った者が強者であり、死んだ者、謝罪した者は弱者となるのです。下には下がおり、上には上がいる。その狭間の繰り返しが人生であり、本当の最強の人間の強さとは何かを研究するべく、私はこれからも人生戦っていく覚悟でございます。 終

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動