FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

グチコレ:男性中高年、愚痴っぽく恋愛に悩む 本願寺派僧侶ら分析 「結婚したい」「お金と身長欲しい」 /京都

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の若手僧侶らが約1年半にわたり、街頭で市民から愚痴を集め、傾向分析した結果を発表した。それによると、男性は女性に比べて年齢が上がるとともに愚痴っぽくなり、50代や70代では女性以上に恋愛に悩む率が高いなどの傾向が出たという。

 龍谷大大学院に通う若手僧侶らが「気軽に本音を話せる場を」と2012年秋から「グチコレ(愚痴コレクション)」を開始。JR京都駅前など83回にわたり通行人らに呼び掛け、延べ1021人(男573人、女448人)から2585件の愚痴を集めた。

 全体では、男性1人あたりの愚痴の数は2件、女性は3・1件だったが、30〜70代でみると、男性の愚痴の数が女性を上回った。

 恋愛の愚痴が占める割合は20代では女性(20%)が男性(13%)を上回ったが、50代男性(12%)や70代男性(18%)では、それぞれ女性(いずれも0%)を上回った。

 男性の愚痴の内容は「結婚したい」(50代)▽「力が強いことしか取りえがなく、女性にもてない」(同)▽「お金と身長と彼女が欲しい」(70代)−−など。

 本願寺派の担当者は「男性は中高年になると、これまでの人生を振り返り、身の回りの世話をしてくれるパートナーについて考える人が増えるのではないか」と分析している。

関連記事
スポンサーサイト



ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

内村「なぜか知らないけど…」床で白井に勝利し苦笑い/体操

全日本選手権個人総合第1日(9日、国立代々木競技場)第1種目の跳馬でつまずいた内村は、「気持ちが切れかけたけど、まだ得意種目が残っている」と言い聞かせた。床運動では13年世界選手権種目別覇者の白井健三(17)=神奈川・岸根高=を上回る15・900点をたたき出し、「なぜか知らないけど、健三に勝っていた」と思わぬハイスコアに苦笑いだった。

 昨年の53位から大きく順位を上げ、20位で予選を突破した白井は、「航平さんに床(運動)で負けて悔しい」とスペシャリストの意地をにじませた。将来的には個人総合で世界に挑む考えを持っている。「やったらやった分だけ、評価してもらえると実感した」と手応えをつかんでいた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

錦織 ベスト4入り!世界ランクも念願のトップ10入り

 テニスのマドリード・オープンは9日、マドリードで行われ、男子シングルス準々決勝で世界ランキング12位の錦織圭(日清食品)6―4、6―4で同29位のフェリシアノ・ロペス(スペイン)を下し、ベスト4入りを決めた。

【写真】マドリード・オープンでベスト4入りを決め、観衆に手を上げて応える錦織

 前に行われた準々決勝で同20位のエルネスツ・ガルビス(ラトビア)がダビド・フェレール(スペイン)に敗れたため、12日に発表される世界ランキングで錦織の初のトップ10入りが確実となった。日本男子のトップ10入りは、1973年に現行制度ができて以降、初めて。

 錦織は今季2勝目を挙げた4月のバルセロナ・オープンでは、優勝インタビューで「次の目標は、トップ10入りすること」と語っており、さっそくその夢がかなったことになる。

 10日(日本時間11日未明)に行われる準決勝では、ダビド・フェレールと対戦する。もう1試合は世界ランク1位のラファエル・ナダルと同45位のロベルト・バウティスタのスペイン対戦となっている。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【六大学】東大、連敗記録を73に更新

◆東京六大学野球第5週第1日 立大7―0東大(10日・神宮)

 東大が完封負け。自らが持つリーグワーストの連敗記録を73に更新した。

 立大の右腕・沢田圭佑(2年=大阪桐蔭)に6回まで完全試合ペースで抑え込まれた。7回先頭に飯田裕太二塁手(3年=刈谷)が右前へチーム初安打を放ったが、2安打のみで二塁も踏めず。シャットアウトされた。

 完封負けは今季7試合で6度目。浜田一志監督(49)は「参ったね、点が取れない。先発の白砂はよく投げてくれたけど、打てるようにならなりません。参ったね」と貧打に頭を抱えていた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

ダル、また9回……あと1人でノーヒットノーラン逃す

 レンジャーズのダルビッシュ有が10日(現地時間9日)、本拠地で行われたレッドソックス戦に先発し、8回まで相手打線を無安打に抑えるも9回2アウトからオルティスにライト前安打を打たれ、野茂英雄氏以来、日本人2人目となるノーヒットノーラン達成はならなかった。ダルビッシュは初安打を許した直後に降板し、8回3分の2を投げて、被安打1、奪三振12、四球2、球数126という内容だった。

 ダルビッシュは2013年4月3日のアストロズ戦でもパーフェクトピッチングで迎えた9回2アウトからヒットを打たれ、完全試合を逃していた。

 レンジャーズ打線が5回に5点を挙げるなどダルビッシュを大量援護し、8-0でレッドソックスに勝利。ダルビッシュは3勝目(1敗)を挙げた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動