FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

尾上松也、交際あっちゃんの質問タジタジ

中村勘九郎(31)中村七之助(29)尾上松也(28)主演のコクーン歌舞伎「三人吉三」(6月6~28日、東京・渋谷シアターコクーン)の会見が7日、都内で行われた。和尚吉三、お嬢吉三、お坊吉三の3人の若者を主人公にした舞台で、中村勘三郎、中村福助、中村橋之助で01年、07年に上演された。

【写真】前田敦子「交際は順調ですか?」に笑顔

 今回はキャストも若返り、勘九郎は「3人はめちゃくちゃ格好良かった。その空気感を出したい」。七之助も「カーテンコールで鳥肌が立った。こいつら格好いいと思ってもらえる『三人吉三』にしたい」。コクーン歌舞伎初参加の松也も「観客として見てうらやましかった。それなりの覚悟で挑戦したい」と話した。

 3人はプライベートでも仲が良く、元AKB48の前田敦子(22)と交際中の松也が「あの方は見に来ますか」と質問され、「何のことだろう」ととぼけると、七之助が「質問にはちゃんと答えないと」とツッコミを入れた。さらに勘九郎が前田も7月のコクーン公演に出演することから「同じ舞台に立つんだね」と言うと、七之助は「7月の宣伝しちゃった」と笑いを誘った。親友のツッコミにタジタジの松也は「どうでしょうか、分かりません。そろそろ時間ですよ」と取材を打ち切ろうとするなど、タジタジだった。

関連記事
スポンサーサイト



ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

任天堂、営業赤字464億円に拡大 WiiUが予想超える不振

 任天堂が7日発表した2014年3月期連結決算は、営業損益が直近の予想をさらに下回る464億円の赤字となった。売上高が予想の5900億円に届かなかったため。営業赤字は3年連続となる。

 前期の売上高は10・0%減の5717億円にとどまった。これにより、350億円を予想していた営業赤字が拡大。前々期は70億円の黒字だった最終損益は、232億円の最終赤字となった。直近予想は250億円の赤字で、こちらはやや縮小した。

 携帯ゲーム機「3DS」は、ポケットモンスターのゲーム最新作が1226万本を販売するなど総じて好調だったが、据え置き型の「WiiU」がハード272万台、ソフト合計1886万本にとどまるなど不振。全体の足を引っ張った。

 今期(15年3月期)はWiiUの建て直しを行い、売上高は3.2%増の5900億円、営業利益は400億円の黒字、最終利益は200億円の黒字に転換したいとしている。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

小保方氏の代理人弁護士、フジテレビに抗議文…めちゃイケ「阿呆方さん」予告に

 3日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜、後7・57)が、放送前に公式サイトで理化学研究所・小保方晴子研究ユニットリーダーをネタにしたコントを予告していた問題で、小保方氏の代理人弁護士が放送前日にフジテレビに抗議文を送付していたことが7日、分かった。

【写真】似てる…!?小保方さんと「阿呆方さん」

 この日、代理人の三木秀夫弁護士が経緯を明らかにした。

 同番組は放送前に、小保方氏をパロディー化したとみられる「阿呆方さん」に扮した重盛さと美が、スリッパようのもので頭をはたかれる予告を公式サイトで流していた。

 同弁護士によると、事前に予告の存在を知り、大阪府内の病院に入院中の小保方氏本人も、友人から知らされていたという。

 このため、放送前日の2日午前に同弁護士がフジテレビに問い合わせ。番組責任者が不在との回答だったため、同局広報にファクスで『フジテレビ社長宛』として抗議文を送り、同文書面を内容証明でも送付したという。

 同弁護士は「あまりにひどい。小保方さんの会見をネタにしているのは明らかで『阿呆方さん』という名前や、頭をはたくというのは人権侵害にあたる」として、番組の内容次第では、BPO(放送倫理・番組向上機構)へ訴えることや、法的手段の可能性も通告した。

 これに対しフジテレビ側からは、2日夕方に番組責任者から電話連絡があり、トーンを弱めるといった旨の説明があり、了解を求められたという。これに同弁護士は「いいとは言えない。番組を見させてもらって考える」と告げたという。

 結局、番組では当該コントの放送は見送ったが、同弁護士は「ネット上に動画が残り、『阿呆方さん』という名前が半永久的に残っていくのであれば、予告だけで問題があるのではないか」と指摘し、今後対応は検討するとした。

 一方、6日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ3時間SP」では、大久保佳代子が小保方氏の会見時の服装をまねた“モノマネ”を披露し「STAP細胞は…ありません」とネタにしていた。この件に関して同弁護士は「後で知って見たが『阿呆方さん』よりはマシ」として、静観する構え。

 ただし小保方氏を“お笑い”のネタにする手法については「関心のあらわれとは思うが、あくまで一私人であり、弱い立場にある小保方氏を叩くようなことはやめていただきたい」とした。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

都会と田舎で生活する「二地域居住」 2030年には1千万人を超える人気

最近注目を集めている生活に「二地域居住」があります。これは、二つの地域に生活拠点を設けるもので、主に都会の住居と農村とを行き来する生活となります。こういった生活スタイルは、2030年には1千万人を超えると国土交通省も予想しています。

同省では、「二地域居住」には4つの意義があるといいます。

1.都市住民は、「こころの時代」の多様なライフスタイルを農山漁村で創造することが可能。
2.都市生活では難しかったプライベートな書斎やアトリエ、音楽演奏室等の所有が実現。
3.農山漁村の側でも、一定規模の消費需要、住宅需要等を創出、地域コミュニティ活動や地域文化活動等の新たな担い手の増加。
4.様々なケア等の生活面や震災等の災害に対するセーフティ・ネット(安全網)の役割。

二地域居住を行うことで、都会での生活で失われつつある"つながり""ゆとり""安心""時間"を、田舎の生活で得ることができるのです。

では、この生活スタイルを考えたとき、実際にどのエリアが人気なのでしょう。面白物件を多数紹介する「東京R不動産」の吉田裕也さんが、書籍『週末は田舎暮らし』のなかで、人気エリアを紹介しています。

関東地域で人気なのは、「房総R不動産」「稲村ヶ崎R不動産」とR不動産でもサイト運営している二つのエリア。

「この二地域は人気のエリアで、サーフィンのメッカでもある神奈川県の稲村ヶ崎は、土地価格的な問題から『移住』となるケースが多い一方、房総は、物件価格が都市部の10分の1から20分の1とかなり安く、坪1~3万円という物件が多い。房総に二地域移住者が増える理由はここにあります」と吉田さんは語ります。

次に関西圏だとどうでしょう。「山と都市と田舎がバランスよく混在していて、異国の人のつくってきた街があり、神戸空港の駐車場は無料、関空までもバスで40分、細かいことですがMKタクシーは迎車料金が無料(笑)で、東京にも海外にもアクセスがいい。小さなエリアごとの特性があってとても面白い土地です」と紹介するように、神戸が人気だそう。賃貸物件も多いようで、風光明媚な山に建つ70平方m程度のマンションの部屋が7-8万円で借りられるのです。

また、九州地方となると、福岡の都市部から50分程で行ける平野、筑後川沿いが特に人気が高いようです。物件の坪単価は1-10万円程度。「県内からの移住者が多くて、東京などに拠点を残して二地域居住をしている人もいます。移住者は年収200-500万円程度の人が多く、コストをかけず豊かな暮らしを送りたいという趣旨で土地を選んでいます。逆に、東京-福岡という遠距離での二地域居住者は年収1,000万円以上の人が主です」と説明します。

以上が国内の注目スポットです。二地域居住にメリットを見いだせそうと感じる人は、早速、土地探しを始めてみませんか?

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

女性のダラダラ長い「で、言いたいことは何なの?」話の謎が解明

もし、自分がビジネスの場面で上司という立場になったとき、男性の部下だけはなく女性の部下の気持ちも、察せれるようになる必要があります。同性の気持ちなら、すぐにわかるものの、女性の気持ちになると......、何だか面倒くさくて苦手としている人もいるのでは?

現に、「女の言い分、男の言い分──職場での男女の違い」について調べてきた、コンサルタントのパット・ハイム&スーザン・K・ゴラントの研修には、男性の参加者が急増中のようで、今ではその4割が男性だといいます。この手の研修に男性が関心を示すようになってきたのです。

異なる文化の中で育ってきた男性と女性は、それぞれ正しいと思っている行動に大きな違いがあります。しかし、その文化の違いを理解せず、自分が当たり前という言動を行うので、軋轢が生まれたりするのです。

なかでも顕著な違いとして「仕事の進め方」があります。男性は「ゴール」に集中して仕事を勧めますが、女性は「過程」に集中して仕事を進めると、書籍『女性が知っておくべきビジネスのオキテ』の中で両氏は指摘しています。とりわけ、女性の問題処理能力について疑問がつくことが多いですが、これは、女性があれこれと多くの仕事に従事しているためであって、決して能力が低いわけではないのです。「ゴール一直線に仕事をすることを良しとする男性にとって、複数の仕事を掛け持つ女性は注意力散漫に見える」、ただそれだけのことなのです。

エール大学医学部の教授がMRIスキャナーを使い、被験者に同じ韻の言葉をあげてもらい、その間に脳を撮影し、脳の活動部位を調査しました。すると男性の画像は、活動部位を示す光は脳の左側にポツリと出たのに対し、女性の画像はピンボールマシンのようで、脳の両側でいくつもの点が一斉に光ったのです。

「脳の一部だけを使う男性は、まっすぐ最終地点に向かいますが、女性は遠回りのルートを選びます。男性はこの遠回りになじめず、女性の話にイライラする......。だからよく言いますよね、"で、言いたいことは何なの?"」(『女性が知っておくべきビジネスのオキテ』より)

つまり、女性は男性よりもずっと楽に、たくさんの問題を一度に処理できるのです。とはいえ、男性が権力も持つ社会の現場では評価されないことも......。そういった女性ならではで優位性のある能力は、あまり明るみになってはいません。次世代を担う上司としては、女性の特徴や優位性について、もっと積極的に知る必要があるのではないでしょうか。それが自身を助けることにもなりそうです。

【書籍データ】
・『女性が知っておくべきビジネスのオキテ』パット・ハイム&スーザン・K・ゴラント著 ディスカヴァー・トゥエンティワン

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動