FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

キムタク「HERO」、ヒロイン北川景子で13年ぶり連ドラ復活!「城西支部に帰ってきました」

 SMAP・木村拓哉(41)が主演し、2001年に放送されたフジテレビ系月9ドラマ「HERO」が13年ぶりに連続ドラマとして復活することが25日、分かった。14年版「HERO」(7月スタート、月曜、後9・00)はヒロインに女優・北川景子(27)を迎え月9ドラマとして放送。木村の月9主演は12年放送の「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~」以来10度目となる。

 木村が演じる型破りで正義感の強い東京地検城西支部検事・久利生(くりゅう)公平がお茶の間に帰ってくる。

 検察を舞台にしたドラマの撮影を20日からスタートした木村は、「お久しぶりです。2014年再び城西支部に帰ってきました。よろしくお願い致します」とコメントした。

 「HERO」は連続ドラマとして01年1月に放送。全11回平均視聴率34・3%を記録すると、06年に特別編(単発ドラマ)、07年に劇場版が公開されるなど大ヒットとなった。今回は、フジテレビ開局55周年を記念して13年ぶりに連ドラとして復活することが決まった。

 これまでは女優・松たか子(36)演じる検察事務官・雨宮舞子とのコンビで人気を博したが、今回は北川を相手役に迎え、事件解決に挑む。木村と10年放送の月9ドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」以来、4年ぶりの共演となった北川は、久利生検事に振り回されながら次第に成長していく事務官・麻木千佳役に、「新しい風を吹かせられたら」と意気込んでいる。

 ほかにも、俳優・角野卓造(65)、小日向文世(60)、八嶋智人(43)らおなじみのメンバーのほか、杉本哲太(48)、濱田岳(25)が新たに登場する。01年から出演していた、おなじみのキャスト出演の可能性もあるといい、期待は膨らむばかりだ。

関連記事
スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

水族館の池でコイ約300匹など死ぬ 何者かが塩素混入か 埼玉

埼玉・羽生市の水族館の池で、およそ300匹のコイなどが死んでいるのが見つかり、警察は、何者かが塩素を混入させたとみて調べている。
27日午前7時半ごろ、県営さいたま水族館の池で、およそ300匹のコイなどが死んでいるのが見つかり、池の水からは、塩素が検出された。
この池では、2014年2月にも500匹ほどの魚が死んでいて、その際も、塩素が検出されたという。
水族館の職員は「命の軽視につながっていると思いますので、非常に憤りを感じております」と話した。
警察は、何者かが塩素を池に混入させたとみて調べている

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

想定外…化粧品業界に消費増税の恩恵 駆け込み需要、業績押し上げ

 消費税率8%への引き上げを前にした化粧品の駆け込み需要が想定を大きく上回り、メーカー各社の2014年3月期業績を押し上げている。一方で、増税直後の反動減は想定の範囲にとどまり、業界は消費税増税の恩恵だけを受ける形になった。

 「特に高価格帯化粧品が、買いだめの対象になったのではないか」。資生堂の魚谷雅彦社長は25日の決算発表記者会見で、こうした見方を示した。中価格帯から高価格帯商品が高い伸びを示し、特に3月下旬からは前年の2倍の売り上げとなった。同社の14年3月期の売上高は7620億円のうち、約120億円が駆け込み需要による効果という。

 コーセーも21日、1800億円と予想していた同期の売上高を過去最大の1900億円に上方修正した。「スキンケア中心に百貨店の伸長率が高く、前年の2倍近く売れた。50億円程度は駆け込み需要による売り上げ」とみている。

 ファンケルは前年同期比10%程度の増加と想定していた駆け込み需要の効果が、約30%に達した。「電話の受注件数だけでも20%増。受注件数・顧客単価ともに上がっており、まとめ買いが増えた」という。

 12月期決算のポーラ・オルビスホールディングス(HD)では、最高級ブランド「BA」を展開する百貨店部門は3月に前年同月比で2倍程度の大きな伸びとなった。1万~2万円クラスのローションなど基礎品を中心に売れた。

 「そもそも化粧品は、時期によって使う商品が異なり、キャンペーンのタイミングもあるので、駆け込み需要はそれほど発生しない」というのが、業界でのほぼ一致した見方だった。

 想定外の結果に「消費税増税が、消費者を以前から欲しかった商品の購入に踏み切らせた」「前回の増税時と異なり、景気の良さが購買につながった」などさまざまな分析が出ている。

 一方、反動減について資生堂は今年度売上高で80億円を見込んでいるものの、「百貨店はこれからだが、ドラッグストアなどでは戻りが早い」と、これまでのところ、さほど大きな落ち込みはないようだ。

 「まとめ買いで『余分な化粧品がある』という心理から、普段よりも使用量が増えるため、買い控えもそれほど長く続かないはず」との分析もあり、需要の先食いは大きくないとの見方が支配的だ。

 反動減対策として、資生堂は5月に「ベネフィーク」ブランドの大量サンプリングキャンペーンを行う。コーセーは「例年より期初のテレビCMなどのプロモーションや顧客に触れる機会を多くしている」という。ファンケルは「4月から使えるクーポン券を配布」し、効果を上げているという。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【フィギュア】真央、進退まだ白紙「何も湧いてこない」

 フィギュアスケート世界女王で来季以降の進退に揺れる浅田真央(23)=中京大=が25日、都内で行われた日本スケート連盟のソチ五輪メダリスト・入賞者などの表彰祝賀会に出席し、5月のオフに気持ちをリセットする心の旅に出かける考えを示した。集大成のシーズンを終え、真央は「スケートから離れてリフレッシュしたい。暖かいところにいって、ゆったりしたいですね」と語った。

 通常、5~6月は新プログラムを作る時期だが、いまは白紙の状態。しかし真央は5月のオフ後に、7月下旬の主演アイスショー「ザ・アイス」の振り付けのため6月上旬にカナダ・トロントに渡航し、振付師のローリー・ニコル氏の指導を仰ぐと明かした。第一線での現役続行なら来季GPシリーズに出場。同シリーズへの派遣選手を振り分けるリミットは6月末までで、日本連盟も真央の決断を待つ方針という。

 報道陣から「決断するまでの時間はどれぐらい必要か」の質問に「考えても何も湧いてこないし、自分のやりたいことを一つ一つクリアしていけたら」と真央。スケート靴の持たない旅先でじっくりと自分と向き合う。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

リニア名古屋―大阪間、27年の同時開業は困難

 JR東海は25日、リニア中央新幹線の名古屋―大阪間を、東京(品川)―名古屋間と同時に2027年に開業させるのは困難との意向を表明した。

 決算記者会見で金子慎副社長が、「4年近くかけた環境影響評価(アセスメント)の手続きは、名古屋までは終盤だが、名古屋以西は遅れている」と説明し、「(名古屋以西が、東京―名古屋間に)追いつくのは難しい」と述べた。同時開業を巡っては自民党の特別委員会が24日、国が建設費を支援できるようにすべきだと決議している。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。