FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

さんま、淳に“離婚のススメ”「あの奥さんやめとけ」

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳が相方の田村亮とともに7日、関西テレビで放送された「さんまのまんま」に出演。9月に10歳年下の香那さんと結婚した淳に「あの奥さんはやめとけ。『浮気しても一緒に反省します』なんて、そんな恐ろしい女、やめとけ。怖い、怖い」と“離婚のススメ”を説いた。

【写真】IMALU、さんまの38歳年下セクシー女優との密会報道に「驚きない」

 結婚を発表したテレビ番組の中で、香那さんは、もし淳が浮気したら?と聞かれると「一緒に反省します」と発言。この発言が「できすぎた嫁」「あれは絶対にうそ」などと、様々な意見を呼び起こし、波紋を広げた。

 この日はロンブーの2人がゲスト。さんまは淳の顔を見るなり、「俺は今でも別れてほしいぐらいや。今の奥さん、ええ奥さんやろけど、やめといた方がええと思うわ」と切りだした。

 「ええっ」と苦笑いする淳に、さんまは「お前のために言うたげんねんけど、あの奥さんはやめた方がいい。『浮気しても怒りません。一緒に反省します』って、そんな女やめとけ。お前、浮気して一緒に反省します、って恐ろしい女やから。それはな-、男にとっては重いぞ」とよほど、香那さんの発言が印象に残ったようで、何度も繰り返し“アドバイス”した。

 吉本の大先輩で、バツイチのさんまからの貴重な忠告。淳は「まず浮気しないですよ、そもそも」と切り返したが、「『浮気したから、一緒に反省しよ』って、絶対(実際は)そんな感じちゃうで。浮気したら、『何考えてんねん!』って頭蹴ってもらう方がええで」と同情した。

 自らの体験も元にしたであろうさんまからの“嫁やめとけ”発言に、さすがの淳もタジタジ。淳の両親をも感激させ、結婚番組でもおなじみとなった香那さんの「手作りプレゼント」をさんまに差し出す“必殺技”で、バトル?の小休止を狙った。

 淳は「これ、(奥さんが)さんまさんに、って。うちの奥さん、手作り大好きなんですけど」とのろけながら、さんまの似顔絵が描かれた香那さん手作りのガラス細工をプレゼント。さんまは、「お前、やめとけって。こんなもん、一生懸命やる人なあ…」と再び口にし、苦笑いしていた。

 旗色の悪さに苦笑する淳に、さんまは「きれいし、尽くしてくれるってのは…。芸人の嫁にしちゃ、素晴らしいね」と一転、ベタぼめしたかと思うと、最後はやはり「一緒に反省する…俺、自分が想像したら怖い、怖い」と同じ場所に着地し、笑わせていた。

 また、香那さんに直接会ったことがある相方の亮は、「すごいいい奥さんだとは思ってるんですけど。明るくてほわんとしてる感じはするんですけど。でも、僕の中では、子供できたらどうや?と思てるんです。(女性は)強くなっていくでしょ」と5歳と10歳の2人の男の子を持つパパとしての視点から解説していた。

関連記事
スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

コスプレマナーが悪化 人気スポット修善寺「虹の郷」、「マナー違反続けば撮影禁止も」と協力求める

 コスプレイヤーの撮影地としても知られる伊豆・修善寺のテーマパーク「虹の郷」で、マナーを守らないコスプレイヤーが出てきており、「悪質なマナー違反が続く場合、園内でのコスプレ撮影禁止を含めた検討をすることになる」と公式ブログが注意を呼び掛けている。一般の客からクレームを受けるケースも増えているとして、コスプレイヤーに協力を求めている。

 公式ブログによると、コスプレイヤーや長時間にわたって通路や共有スペースを占拠して撮影したり、園内のベンチやテーブルなどを撮影のために勝手に移動したり、夜間ライトアップのために設置してある照明器具を勝手に使用したり、立入禁止/撮影禁止場所に立ち入ったり、更衣室の利用時間や閉園時間を守らない──といったことが起きているという。「もみじ林で木に登って撮影をしているコスプレイヤーがいたので注意したら、にらみ返された」と一般客からクレームを受けたこともあったという。

 12月1日に公式ブログが注意を呼び掛けたところ、ネット掲示板などで話題になり、まとめサイトが「虹の郷が激怒」「虹の郷がブチ切れ」といった見出しをつけて拡散。虹の郷は6日のブログで、「一部、当園の意図とは違う内容が広まっている」「『激怒している』『ブチ切れ』『一方的にコスプレを排除しようとしている』といった内容は事実ではない」と説明した。

 「基本的な大前提として、コスプレイヤーさんも一般のお客様も当園にとって大切なお客様」とした上で、「再度コスプレ撮影のルールを確認し、マナー向上をコスプレイヤーさん自身に今一度考えていただきたいという思い」と説明している。

●ねっと部

ハードでソフトなITニュースの合間にネット上の面白いモノ・コトをお伝えする部活動。正式には「ITmedia学園ニュース科インターネット部」、略して「ねっと部」(たぶん)。部長はめがね(予定)。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

ネットで話題に! 人気の“雪ん子バード”

「チョー、かわいい!」とネットで評判なのがこの鳥、北海道だけにいる「シマエナガ(島柄長)」だ。綿帽子をかぶったような白い頭に、小さなくちばし、2つの黒い目が何とも愛らしい。体つきも丸っこく、大きさはスズメよりも小さい。鳴き声は「ジュルーン、ジュルーン」あるいは「ジュリリ」「チャッチャッ」とも。

 特徴的なのは、体長約14センチのうち半分を占める長い尾だ。そのため、体全体が「柄の長い柄杓(ひしゃく)」に似ていることから“エナガ”の名前が付いたとか。“シマ”は北海道(島)から来たという。

 日本に生息するシマエナガの仲間(エナガ)には、ほかに本州にすむ「エナガ」、四国・九州にいる「キュウシュウエナガ」、対馬にも「チョウセンエナガ」がいるが、いずれも顔に模様があり、ほとんど外見は一緒。シマエナガだけが、独特な姿になったようだ。

■冬場に見つけやすい”冬鳥”

 北海道森林管理局によると、シマエナガは一年中を森林で暮らす「留鳥」で、木の梢(こずえ)の方で生活するので、春~夏の木の葉のある間はあまり姿を見られないが、冬場になると3~8羽で群れているのが、よく見かけるようになる。そのため“冬鳥”との印象から「雪だるま」と呼ばれることもあるというが、その愛くるしい姿はむしろ“雪ん子バード”といったイメージだ。


(文責/企画NONO/写真:PIXTA(http://pixta.jp/))

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【衝撃事件の核心】パパと呼ぶ「愛娘」の眼前で母親を…歪んだ“家族愛”暴発の末路

「3人でまた一緒に暮らしたかった」。千葉県市川市八幡の繁華街で11月27日夕、同市の無職、湯浅栞(しおり)さん(22)が刺されて死亡した殺人事件。無職の岡逸(はや)人(と)容疑者(24)はその約3カ月前まで湯浅さんと生活し、血のつながりがない湯浅さんの3歳の長女の面倒を見る姿がたびたび目撃されていた。そうした“家族愛”が反転し、かつて「パパ」と呼んだ長女の眼前で憎悪の塊へと変貌した岡容疑者は、県警の調べに後悔の言葉を口にしているという。(杉侑里香)

 ■深い刺し傷

 JR総武線本八幡駅と京成八幡駅にほど近い、駅前のメーンストリート。仕事中のサラリーマンや買い物客が行き交う夕刻のにぎやかな繁華街に突如悲鳴が響いた。

 婚約者の男性(35)が運転する車を降り、長女とともに宝くじ売り場へ向かおうとしていた湯浅さんに無言で近づいた岡容疑者は、持っていた包丁を腹部に突き刺し、そのまま大勢の目撃者の間を走り抜けて逃走した。

 数人の男性が追いかけようとしたが、岡容疑者は本八幡駅へ向かう階段を駆け上り、行方をくらませた。湯浅さんは病院に救急搬送されたが、肺や肝臓に達する深い刺し傷が致命傷となった。

 県警は、過去に湯浅さんとトラブルのあった岡容疑者の所在が分からないことをつかみ、すぐさま立ち回り先を捜査。先祖の墓があり、知人もいる八丈島が候補の一つに上がったが、時はすでに深夜。岡容疑者が東京・竹芝桟橋から乗った可能性のあるフェリー会社には連絡がつかなかった。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

韓国メディア、ブラジルW杯組み合わせに「最高」と喜び…日本も「無難」

 2014年に開幕を控えたブラジル・ワールドカップの組み合わせ抽選会が6日、ブラジルのコスタ・ド・サウイペで行われた。

 8大会連続9回目の出場となる韓国はグループHに入り、ベルギー、アルジェリア、ロシアと同組になった。

 組み合わせが決まったことを受け、韓国メディア『SportsSeoul.com』は、自国のグループリーグ展望を掲載。「最高の組み合わせ」と、喜びを見せている。シード国のベルギーに対しては、過去1分2敗と勝利がないながら、「欧州の新興強豪国」との評価。ロシアには11月の親善試合で1-2と敗れ、アルジェリアには1勝と、過去の対戦成績を伝えた。

 また、日本の入ったグループCについても言及。「無難な組み合わせ」と評し、「コートジボワールは難敵だが、トップシードの中では力のやや落ちるコロンビアと、ポット4では最も弱いギリシャに囲まれ微笑んでいるだろう」と報じている。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動