FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

都市部の過剰タクシー減車義務づけ…改正法成立

 都市部の過剰なタクシーの台数を減らすことを義務づける改正タクシー適正化・活性化法が20日の参院本会議で自民、公明、民主3党などの賛成多数で可決、成立した。

 来年1月頃に施行される見通しだ。

 改正法は、自公民3党が議員立法で提出した。台数が多すぎるとされる東京23区や各地の県庁所在地などの都市部を、政府が「特定地域」に指定し、タクシー事業者による新規参入や増車を一定期間禁止する内容だ。また、地域内のタクシー事業者や地方自治体などで作る協議会の決定で、各社一律にタクシー台数を減らしたり、営業時間を制限したりすることも可能となる。従わない事業者には、国土交通省が営業制限を勧告・命令できる。

 2008年のリーマン・ショックなどによる景気悪化の影響で、運転手の収入減や客の奪い合いによる事故増加などの問題が指摘されていた。タクシーの新規参入自由化など、小泉政権下で進んだ規制緩和が大幅に見直されることになる。

関連記事
スポンサーサイト



ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<新語・流行語大賞>「今でしょ」「じぇじぇじぇ」「倍返し」など50語がノミネート


 今年流行した言葉を決める「2013 ユーキャン新語・流行語大賞」の候補が20日、公式サイトで発表され、予備校講師の林修さんの「今でしょ」、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の「じぇじぇじぇ」、連続ドラマ「半沢直樹」の「倍返し」など50語がノミネートされた。

【写真特集】昨年は…スギちゃん年間大賞受賞
.

 そのほか、2020年に開催が決まった東京五輪の招致を決めたIOC総会最終プレゼンテーションでの滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」なども入った。今年は流行語が豊作で、どれが「新語・流行語大賞」を受賞するのか、発表に注目が集まる。
.

 同賞は84年にスタートし、毎年12月上旬に発表。「現代用語の基礎知識」(自由国民社)の読者審査員のアンケートで候補語を選出し、選考委員会がトップテンと年間大賞を選出する。発表は12月2日を予定している。(毎日新聞デジタル)
.

 ◇候補語一覧
.

PM2・5/NISA(ニーサ)/母さん助けて詐欺/弾丸登山/美文字/DJポリス/ななつ星/パズドラ/ビッグデータ/SNEP(スネップ)/ヘイトスピーチ/さとり世代/ダークツーリズム/ご当地電力/ご当地キャラ/こじらせ女子/富士山/日傘男子/バカッター/激おこぷんぷん丸/困り顔メイク/涙袋メイク/倍返し/今でしょ/ダイオウイカ/じぇじぇじぇ/あまロス/ビッグダディ/ハダカの美奈子/ふなっしー/フライングゲット/マイナンバー/NSC/アベノミクス/3本の矢/集団的自衛権/特定秘密/汚染水/ブラック企業/限定正社員/追い出し部屋/ナチスの手口に学んだら/ネット選挙/アホノミクス/引いたら負け/二刀流/スポーツの底力/シライ/お・も・て・な・し/コントロールされている

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<IOC会長>野球とソフト、東京五輪で追加の可能性

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は20日、東京都千代田区の帝国ホテルで記者会見した。野球とソフトボールの復活がならなかった2020年東京五輪の実施競技に関し、「IOCの中でも議論を重ねていく。個人的にはより柔軟性を持っていいと思う」と話し、実施競技は最大28競技として大会の7年前までに決定すると定めた五輪憲章を改正し、今後に追加する可能性を示した。

【IOC会長】野球とソフト復活「可能性ある」

 メインスタジアムとなる国立競技場の規模や建設費が日本国内で議論されていることについては、「スポーツ施設としての(機能の)建設に関しては一切問題ないと聞いている」と楽観的な見方を示した。同席したIOC東京五輪調整委員長を担うジョン・コーツ副会長は「収容人数、サービスレベルなどは各国際競技連盟の基準を満たさなければならない」と求めた。

 20年五輪を開く日本が中国や韓国と緊張関係にあることに関しては、「スポーツは争いでなく常に理解や対話するもの。橋渡しの役割を果たさねばならない」と語った。

 これに先立ち、バッハ会長は同ホテルで猪瀬直樹都知事、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長らと会談。9月7日のIOC総会での東京の最終プレゼンテーション(招致演説)を「素晴らしいチームワークだった」とたたえ、20年大会について「素晴らしく成功すると確信している」と話した。会談後、猪瀬知事はIOCと東京の関係について「パートナーは信頼関係が全てだ」と強調した。

 ドイツ人のバッハ会長は9月のIOC総会で就任。日本の政財界などに20年東京五輪への協力を求めるため19日夜に来日。20日夜には次の訪問国、韓国へ向けて出発する。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<IOC会長>野球とソフト、東京五輪で追加の可能性

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(59)は20日、東京都内で読売新聞のインタビューに応じた。

 2020年東京五輪・パラリンピックの五輪実施競技について、「アスリートと競技会場の上限を守れば、競技数については柔軟に考えればいい」との見解を示し、現在実施が決まっている28競技以外にも、野球・ソフトボールなど他の競技が東京五輪で実施できる可能性を示唆した。

 バッハ会長は五輪の競技数について、「個人的には柔軟な考え方をすればいいと思っている」と明言。IOCが重視している、継続可能な大会の規模を維持するために重要なことは、「選手数と競技会場数の上限を超えないことだ」と強調した。7年前までに競技を決めなければいけないとされる手続きの問題も「開催都市が了解し、IOCが特例を認めれば実現可能。私は法務委員長を長く務めており、手続きについては熟知している」と語った。

 その上でバッハ会長は、「もちろん競技数についてはIOC内にも色々意見があり、議論しなければならない」と語り、12月にスイス・ローザンヌで行われるIOC理事会、来年2月のソチ五輪に合わせて行われるIOC総会で議論されるとの見通しも示した。

 バッハ会長は副会長などを経て今年9月のIOC総会で、第9代会長に就任。任期は2021年までの8年で、2020年五輪はバッハ会長のもとで開催される。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

本田 アウェーの激戦が収穫「ギリギリのサッカーがいい経験に」

 ◇国際親善試合 日本3―2ベルギー(2013年11月19日 ブリュッセル)

 後半8分に逆転ゴールを決めた本田圭佑は「結果もうれしいですけど、内容がいい試合で自分たちのサッカーができた。次につながる試合だった」と満足げに振り返った。

 特に収穫としてあげたのはアウェーでオランダ、ベルギーと互角以上に戦ったこと。「この緊張感の中で2失点目のような反省点はあるんですけど、3失点目を許さない、ギリギリのサッカーができたことはいい経験になったと思います」と話した。

 来年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会を見据える日本にとってことし最後の強化試合をいい形で締めくくった。今後の課題として「自分たちが所属クラブに戻ってチームとしても個人としても課題を持って取り組むということ」と各々の向上を求めた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動