FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

神戸DF北本選手、がん克服し復帰 「クニさんの頑張り」チームの活力に

 サッカーJ1への復帰が10日にも決まるJ2のヴィッセル神戸に不屈の闘志でピッチに立つベテランがいる。肋骨(ろっこつ)の悪性腫瘍(がん)を克服したDFの北本久仁衛(くにえ)選手(32)。「健康だけが売りだった」という自身に襲った突然の病魔。手術から半年足らずで実戦復帰を果たし、「今まで当たり前にしてきたことが当たり前じゃなくなった。サッカーができる喜びをさらに感じられるようになった」とかみしめながら戦い続ける。(細井伸彦)

 奈良市出身の北本選手は2000(平成12)年に奈良育英高からチームに加入。昨季には、J1通算300試合出場を達成した神戸一筋14年目の守備の要だ。

 そんな北本選手の肋骨に直径5センチ程度の腫瘍が見つかったのは、今年1月のメディカルチェック。その時点では良性か悪性か分からず、サッカーができなくなるという不安もあったが、もともとが楽観的な性格で「復帰できるだろう。すべてうまくいくはず」と治療に専念。3月13日、5時間に及ぶ手術を受け、無事成功した。神戸は昨季、J1で16位と低迷し、J2に降格。昇格を目指す大事なシーズン開幕前に離脱を余儀なくされたことに大きなショックを受けた。

 そんな沈みきった心を癒やしてくれたのは、チームメートのサプライズだった。手術日の直前、仲の良い後輩を伴って訪れたレストランの貸し切りのフロアには、全選手が勢ぞろいしていた。

 「クニさんが戻ってくるまで首位にいられるよう頑張るから。クニさんも頑張ってね」。仲間たちの励ましに勇気がわいた。

 神戸は序盤の10試合で8勝1分け1敗と開幕ダッシュに成功し、J1に自動昇格できる2位以内をキープ。北本選手も「チームの一員として早く戦いたいという気持ちだった」と懸命のリハビリに励み、9月1日のギラヴァンツ北九州戦で実戦に復帰。7試合に出場するなど貴重な戦力となっている。

 現在2位のチームは10日のコンサドーレ札幌戦(札幌ドーム)に勝つか引き分ければ、J1復帰が決まる。アウェーでの大一番を前に「これまでタイトルを取ったことがないんで。他力も必要だけど、ここまできた以上はJ2優勝を」。“神戸の鉄人”が力を込めた。

関連記事
スポンサーサイト



ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

中1女子誘拐、闇サイトで仲間募る…当日初対面

 東京・田園調布で中学1年の女子生徒(12)が連れ去られ、家族が2000万円を要求された身代金目的誘拐事件で、警視庁に監禁容疑で逮捕された埼玉県加須市、会社員羽田(はた)宏明容疑者(43)が共犯者とされる男2人について、「インターネットの闇サイトで知り合って、拉致を持ちかけた」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 事件直前に初めて会ったといい、同庁が3人の役割を詳しく調べている。

 捜査関係者によると、宮城(みやぎ)元貴(げんき)(24)(沖縄県宜野湾市)、田場(たば)龍之介(23)(同県沖縄市)の両容疑者は以前からの知人で、約1週間前に沖縄から一緒に上京。6日に闇サイトで仲間を募った羽田容疑者と連絡を取り合い、同日夕に顔を合わせて羽田容疑者が借りたレンタカーの軽ワゴン車で女子生徒を誘拐した。

 羽田容疑者は借金を抱えていたといい、同庁の調べに「金に困ってやった。田園調布なら金を持っている人がいると思った」と供述する一方、女子生徒を襲った理由については「偶然、目の前にいたので拉致した」などと説明しているという。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

広島、井端を獲得調査…第二の石井琢朗へ「人間的にも評価」

 広島が中日退団が決まった井端弘和内野手(38)に興味を示していることが8日、分かった。すでに調査には乗り出しており、今後も動向を見守っていく方針だ。

【写真】テレビ中継でも流れた…高木監督、井端の中継プレーにブチ切れ

 10月に右足、右肘の手術をした井端だが、広島は高い打撃技術を評価している。球団首脳は「広島の選手にはないものを持っている。戦力としてはもちろんだが、あの右打ちの技術は若い選手にはいい見本になるはず」と語った。

 現在の広島の野手陣は、大きく若返っている最中だ。内野陣の最年長は東出、梵、木村の33歳。井端のような経験豊かなベテラン選手が加われば、チームに大きな影響を与える可能性がある。

 過去には、石井守備走塁コーチが横浜を自由契約となった後に広島の一員となり、若手に自らの技術を伝えた例がある。鈴木球団本部長は「選手としてもそうだけど、人間的にも評価している」と欲しい人材であることを強調。現在は静観中だが、状況次第では本格的に井端獲りに動きだすのは間違いない。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

三井不動産・フジテレビ・鹿島、台場でカジノ建設提案

- カジノ解禁の基本法案が臨時国会で可決される方向になっている中で、三井不動産<8801.T>、フジ・メディア・ホールディングス<4676.T>、鹿島<1812.T>の3社がカジノやホテルを含む総合型観光リゾート(IR)の建設を東京都の台場エリアで提案していることがわかった。

三井不動産は7日に行われた決算会見の中で、カジノ基本法案の成立の行方によるとしながらも、台場にホテルや会議場、カジノなどの入った施設を建設する意図があることを明らかにした。

同社の佐藤雅敏常務は「政府の方針によるところが大きい」としつつ、このプロジェクトに関与することで、東京をより魅力ある都市にすることに貢献してきたいと話した。

三井不動産、フジテレビ、鹿島は政府が主導する国家戦略特区ワーキンググループに「東京臨海副都心(台場エリア)における国際観光拠点の整備」と題する提案をすでに提出している。

政府が成立を試みる国家戦略特別区域法の法案策定にあたり、地方公共団体や民間企業からアイデアを募集しており、この提案はその手続きの下で行われた。

首相官邸によると、9月までに197団体から提案があり、そのうち62団体からヒアリングを行った。台場にカジノ建設を含めた具体的な計画を提出しているのは三井不動産、フジテレビ、鹿島連合のみとみられる。

ロイターの取材に対し、フジテレビと鹿島の広報担当者は、政府がウェブサイトで発表している以上の内容は公表できないとしている。

政府はすでに国家戦略特別区域法案を閣議決定し、国会に提出している。

これとは別に自民党、民主党の議員で構成される超党派の議員連盟は、臨時国会に「統合型リゾート(IR)推進法案」を提出する予定。

同法案が成立すれば、1年以内に実施法が新たに国会に提出され、成立・施行されれば日本でのカジノ運営が合法となる。2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックの前に第1号のカジノが開業する可能性もある。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

ゆるキャラが「わいせつ発言」 鳥栖市に苦情、活動自粛

 佐賀県鳥栖市が市のイメージキャラクター「とっとちゃん」の活動を自粛させた。先月下旬、出演した全国放送のラジオ番組でわいせつな発言を繰り返したとして、市に苦情が数件寄せられたことを受けた。

 発言は鳥栖観光コンベンション協会の委託を受けた会社がパソコンで作成していたという。市は、委託の経緯や発言の理由を協会などに確認し、今後の対応を決める方針だ。

 とっとちゃんは市の鳥メジロがモデル。2004年の市制50周年に合わせて誕生し、サッカーJ1・サガン鳥栖のホーム、ベアスタでの試合などさまざまな催しで活躍していた。

 先月27日のセレッソ大阪戦に続き、10日のサガン鳥栖対ジュビロ磐田戦にも参加を取りやめる。市のホームページからも関連情報が一部が削除された。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動