1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

下平さやかアナ 巨人・長野との結婚をテレ朝幹部に挨拶済み

 以前「結婚秒読み」と報じた下平さやかアナ(39)と巨人の長野久義(27)の熱愛が、どうやら次のステージへと突入した。

 テレビ朝日スポーツ局のスタッフがいう。

「もうすでに下平さんはテレ朝のアナウンス部とスポーツ局の両方の幹部に結婚の挨拶をしたようです。当然、両家の親御さんへの挨拶も済ませていると聞いている。仲のいい人には“私は彼を専業主婦として支えたい”と、退社時期の相談までしている。結婚の時期も早ければ今オフにと計画しているそうです。同棲の期間が長かったから、下平さんは“やっと結婚できる!”と相当喜んでいる」

 2009年、『女性セブン』に車中キス写真を撮られたことで発覚した恋は、3年間ひっそりと育まれ続けてきた。長野は巨人の主力としてスター街道をひた走ってきたが、一方の下平アナは『やじうまプラス』を降板するなど仕事はお世辞にも順調とはいえなかった。

 しかし震災報道などで安定感を見せ、局内では下平再評価の機運が高まってきた。最近では担当する『サンデースクランブル』の視聴率も好調だ。冬の時代を終え、やっと公私ともに実りの時期が近づいてきたといえる。

関連記事
スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

工藤静香 ディナーショー大人気で「ポスト聖子」の地位獲得

『嵐の素顔』や『黄砂に吹かれて』などヒット曲も多い工藤静香(42)。芸能界デビュー25周年の節目に何とか彼女の晴れの舞台を見たい――そんなファンの気持ちの現われだろうか、今、12月24日に京王プラザホテルで行なわれる工藤のディナーショーのチケットが売れに売れているという。

「彼女は例年ディナーショーを行なっているのですが、今年は特にチケットがよく売れているそうです。木村の名前こそ出さないものの、子育ての話や普段語られることのない木村家の日常についてのトークも人気の理由のようです」(芸能関係者)

 そのディナーショーのチケットの価格は1枚3万5000円。決して安くはないのだが、毎年工藤を一目見ようと、多くの女性ファンが会場を訪れる。

「今、彼女を支持しているファンはキムタクとの結婚後に新しくついた女性層がメインですね。松田聖子が自己実現世代といわれ、同世代の女性から支持されていますが、その少し下の世代の女性が、同様に工藤静香を支持しているという構図です。つまり、ポスト松田聖子の位置にいるのが工藤静香と考えて良いと思います」(芸能レポーター・石川敏男氏)

 工藤の所属事務所に反響について聞くと、

「確かに女性ファンが増えてきた印象はあります。特に意識してきたわけではないのですが、彼女の生き様とかライフスタイルというものが支持されてきたからだと思います」

 女性を中心に起こりつつある工藤旋風は、“黄砂”のような一時的なものなのか、はたまた本物の“嵐”を起こすのか。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

紅白歌合戦 美輪さん「“桃色組”で出る。衣装はヌード」

 NHKの第63回紅白歌合戦に初出場が決まった美輪明宏さん(77)は、「芸能生活61年の新人でございます」と冗談めかしてあいさつし会場の笑いを誘った。

 美輪さんは、「ヨイトマケの唄」がヒットした約50年前、出演依頼を断ったことを告白。同局が放送している音楽番組「SONGS」への出演がきっかけで紅白出場が実現したといい、「『NHKであなたの歌が聞きたい』というお手紙をいまだにいただく。鬼が出るか蛇が出るか、どうぞお楽しみに」と意欲をにじませた。

 美輪さんといえば、性を超越したような存在感が魅力。男性アーティスト側の「白組」から出場することを報道陣から指摘されると、「私は白組と紅組のちょうど中間の“桃色組”で出ます。衣装はヌードです」とジョークを飛ばした。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

谷亮子議員「子供の学校当番もちゃんとやっている」と評判に

 都内でも指折りの高級住宅街にある、地下1階地上4階建て、明るいグレーのキューブを組み合わせたコンドミニアムのような建物。敷地面積200平方メートル延べ床面積700平方メートルの広さを誇り、以前はマンションとしても使われていたという豪邸だ。

 実はここ、「国民の生活が第一」の谷亮子参議院議員(37)の自宅なのだ。この豪邸を谷議員の夫、読売ジャイアンツの谷佳知(39)が手に入れたのは2010年9月のこと。だが実はこの物件、差し押さえや競売が繰り返され、所有者が目まぐるしく移っているいわく付きなのだという。

 不動産業者が解説する。

「バブル時代にはおよそ25億円で取引された物件ですが、投機目的で次々と売買され、結果、その筋と思われるような怪しげな人物たちの出入りも多かったようです。そうした事情で、現在の実勢価格は2億円くらいまで下がりましたが、それでも庶民には高嶺の花でしょう」

 その豪邸に3か月前に引っ越し、区立小学校に通う長男と就学前の次男とともに親子4人で暮らす谷議員は、多忙なスケジュールの合間を縫って学校行事にも参加しているという。

「ヤワラちゃんは、他の保護者と同じように学校の当番もちゃんとやってくれています。どこにでもいるいいお母さんという感じですよ。ご主人も、近所の公園でお子さんたちと遊んでいる姿を見かけます」(同じ小学校に子供を通わせている主婦)

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

鈴木宗男氏の長女・貴子氏、衆院選出馬を表明

 新党大地・真民主の鈴木宗男代表の長女、鈴木貴子氏(26)が26日、北海道7区からの出馬を表明した。

 北海道釧路市で記者会見した鈴木氏は、出馬理由に同党後援会からの要請を挙げ、「育ててもらった皆さんに恩返ししたい」と語った。また、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加反対に加え、「北方領土返還はライフワークとして取り組みたい」とした。

 世襲批判には「父が鈴木宗男なのは紛れもない事実だが、政治家鈴木貴子の父や母は7区の皆さんだ」とかわした。鈴木氏は北海道帯広市生まれで、釧路市の小学校を卒業。カナダ・トレント大を卒業し、NHK長野放送局ディレクターとなった。NHKには辞職願を提出したという。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。