FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

レディー・ガガ、フォーブス誌の世界セレブ番付で1位に

 フォーブス誌が毎年発表している世界のセレブ100人番付で、今年はレディー・ガガが1位に選ばれたと米ABCニュースほか、複数のメディアが伝えている。

 フォーブス誌のセレブ番付といえば、トム・クルーズとアンジェリーナ・ジョリーがそれぞれ1位になった2006年と2009年を除くと、オプラ・ウィンフリーが2005年から1位をほぼ独占してきたが、今年はガガに首位を奪われ、2位落ちの結果になった。年収ではオプラの推定2億9000万ドルがガガの推定9000万ドルを大きく上回っているものの、メディアやインターネットでの影響力を考慮すると、ガガの方が有力と見なされたようだ。「ガガが今年、オプラを抜いた理由は、ソーシャルメディアでの影響力だ。彼女はFacebookやTwitterでファンを熱狂させ、それがレコードの売上やメディアでの注目度につながる。彼女は、今後セレブリティーがどのようにして自分のキャリアを管理するべきかの良いお手本だと言える」とフォーブス誌のエディターは語っている。

 また、ツアースタッフの抵抗に合いながらも日本公演を決行して話題になったジャスティン・ビーバーが、17歳の若さにして3位で番付デビューを果たした。以下、4位がU2、5位がエルトン・ジョン、6位がタイガー・ウッズ、7位がテイラー・スウィフト、8位がボン・ジョヴィ、9位がサイモン・コーウェル、10位がレブロン・ジェームズという顔ぶれに。

 また、俳優の中で最高順位を獲得したのは11位のアンジェリーナ・ジョリーで、その次が13位のジョニー・デップだった。レオナルド・ディカプリオも昨年の71位から大きく上昇し、15位に入った。映画監督の中で最高順位だったのは22位のスティーブン・スピルバーグ。逆に今年になってセレブ番付100人のリストから姿を消したスターには、ブリトニー・スピアーズやダニエル・ラドクリフがいる。

関連記事
スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<OECD>日本GDP0.9%減 11年の予測下方修正

経済協力開発機構(OECD)は25日、加盟34カ国の「エコノミック・アウトルック(経済見通し)」を公表した。日本の11年の実質GDP(国内総生産)成長率は、大震災でサプライチェーン(部品の供給網)の寸断などの打撃を受けたことを踏まえ、マイナス0.9%と、グリア事務総長が4月に来日した時に公表したプラス0.8%の予測から下方修正した。日本経済は「生産を低下させている」との認識を示した。

 OECDは、11年後半からは「復興対策が導く力強い回復」で回復軌道に戻り、12年は2.2%のプラス成長に復すと予測した。ただ、東京電力福島第1原発の事故の長期化や電力不足など「非常に大きな不確実性が存在する」と指摘、「景気回復の時期や強さの予測は極めて困難」とも記した。また、復興に向けた支出で財政はさらに悪化しかねないことから、「歳出組み替えや歳入増加でまかなうことが重要」とくぎを刺した。

 一方、消費者物価は商品市況の上昇などで11年にはプラスになるとしたが、12年には「0.2%の下落」と再びマイナスに戻ると指摘。日銀に対して「基調的な物価上昇率が確実にプラスになるまで、緩和的スタンスを維持すべきだ」と注文を付けた。

 OECD加盟国全体の11年の成長率は2.3%の見通し。米国は2.6%、ユーロ圏は2.0%とそれぞれ上方修正した。中国は12年にかけて9%台の高成長を維持するとした。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

大声で口げんか…蒼井優 大森南朋と破局か

 女優の蒼井優(25)と俳優の大森南朋(39)が破局したと、26日発売の女性誌「女性セブン」(小学館)が伝えている。

 1カ月ほど前、大森の自宅マンション前で大声で口げんかをしていたといい、これを機に別れたという。蒼井の所属事務所は「コメントすることはございません」、大森側は「大人なのでプライベートなことは本人に任せてあります」とした。2人の交際は昨年8月、写真誌が報じて明らかになった。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【オリコン】AKB48、“投票権付き”新曲が初日“実売”94.2万枚 前作比30万枚増

 人気アイドルグループ・AKB48の21stシングル「Everyday、カチューシャ」(25日発売)が店着初日の24日に94.2万枚を売り上げ、5/24付デイリーシングルランキング首位に初登場した。この初日売上は、オリコンが1日単位で売上枚数の発表を開始した2009年3月以降、全作品を通じて最高記録。AKB48としても、前作「桜の木になろう」(2月発売)で記録した初日売上65.5万枚を、約30万枚上積みする自己新記録となった。

 同シングルは、8月発売予定の22ndシングルを歌う21名の選抜メンバーをファン投票で決める「第3回AKB48選抜総選挙」の投票権付き。所属レコード会社のキングレコードによると、初回出荷枚数は同グループ史上最多の145万枚におよぶ。

 1年前に発売された前回の総選挙投票権付きシングル「ポニーテールとシュシュ」(初日売上35.4万枚/昨年5月発売)との初日売上比は、約2.7倍増。大島優子が速報で暫定首位発進した「第3回選抜総選挙」の総投票数も大幅な増加が見込まれる。

 AKB48はこれまで、「Beginner」(昨年10月発売・ミリオン突破13週目)、「桜の木になろう」(今年2月発売・同3週目)の2作がミリオンセラーを記録。今作が発売2週目までに100万枚を突破すれば、自己最速のミリオン達成となる。

■AKB48 最近5作のシングル「初日」売上枚数
「Everyday、カチューシャ」(2011年5月25日発売)…94.2万枚
「桜の木になろう」(2011年2月16日発売)…65.5万枚
「チャンスの順番」(2010年12月8日発売)…47.1万枚
「Beginner」(2010年10月27日)…56.8万枚
「ヘビーローテーション」(2010年8月18日発売)…34.0万枚

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<年金記録漏れ>全件照合、断念へ…厚労省検討

 厚生労働省は25日、年金記録漏れ問題をめぐり、コンピューター上の記録と7億2000万件の紙台帳の全件照合を断念する方向で検討に入った。費用対効果を踏まえた判断で、65歳以上の厚生年金受給者分のみ照合を続ける意向を民主党側に伝えた。しかし、全件照合は同党マニフェスト(政権公約)の柱で、党内から反発も出ており、調整が難航する可能性もある。

 日本年金機構は昨年10月、持ち主が判明している6億件(約8700万人分)の紙台帳から照合を始め、今年3月末で約220万人分の作業を終えた。11年度予算は736億円。13年度までに全件を終える目標だが、総額で3000億円程度かかるとされる。

 しかし、同機構の抽出調査によると、65歳未満や国民年金のみの加入者の場合、照合して記録訂正をしても、死亡までの平均の年金増加額が500~3000円にとどまり、1人分の照合費用約3400円を下回った。

 一方、65歳以上の厚生年金受給者は、平均で生涯2万2000~7万円増加する。このため、厚労省は65歳以上の厚生年金受給者分(2000万人)に限り、照合を続ける意向だ。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。