FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

上原美優さん自殺か 自宅からメモ見つかる

 12日未明、タレント・上原美優さん(24)が東京・目黒区の自宅マンションで首をつっているのが見つかり、その後、死亡した。部屋からは遺書らしきメモが見つかっていて、警視庁は自殺とみている。
.
 警視庁などによると、12日午前2時過ぎ、目黒区の自宅を訪ねた男性(26)が、上原さんが部屋のドアにベルトとスカーフをかけ、首をつっているのを発見した。病院に搬送された後に死亡が確認された。
.
 上原さんは鹿児島・種子島出身で、バラエティー番組などで活躍していた。関係者によると、上原さんは去年3月に母親が死去した後、「お母さんの所に行きたい。死にたい。仕事が嫌だ」などと話すことがあったという。また、10日夜、自らのブログに「リアルに私、恋愛が出来ないーーー」などと悩みをつづっていた。

関連記事
スポンサーサイト



ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

再開した東北新幹線の最高級座席「グランクラス」乗車! “1列目はおすすめできない”理由は?

 東日本大震災以来、運転見合わせが続いていた東北新幹線。2011年4月29日に最後の不通区間であった仙台―一ノ関間が運転再開され、東京―新青森間が再び1本の線路で結ばれた。地震発生翌日(3月12日)に全線開業した九州新幹線と合わせて、乗り換えは必要であるが、新幹線が新青森から鹿児島中央まで結ばれた瞬間となった。

 東北新幹線といえば、地震発生6日前(3月5日)に最高時速300キロで走る「はやぶさ」が営業運転を開始。鳴り物入りで登場したグリーン車を超える新幹線史上最高級クラス「グランクラス」は連日発売と同時に売り切れるほどの人気だった。そんなはやぶさも震災前より本数こそ減ったものの、4月29日から東京―新青森間を1往復、東京―仙台間を1往復の合計4本の運転が再開された。

運転再開当日の新青森発「はやぶさ」号のグランクラスに乗車した!

 筆者は幸運にも、運転再開初日の新青森発東京行き「はやぶさ506号」のグランクラスのチケットを入手できた。チケットは4月26日午前11時に発売され、携帯電話を使って「モバイルSuica特急券」で購入。販売開始直後はアクセス殺到でなかなか購入画面に進めなかったが、それでも11時6分ごろにグランクラスの座席を手配することができた。ちなみに東京発新青森行きの「はやぶさ501号」のほうが早く売り切れた。新青森発のほうが取りやすい傾向があるようだ。

 モバイルSuica特急券を利用するには、携帯電話のアプリをダウンロードしたうえにクレジットカードの登録しなくてはならないが(ビューカードは無料、そのほかのカードでは年会費1000円が必要)、通常料金より1360円安い2万5000円(乗車券・特急券・グランクラス料金込み)で購入できた(ただ震災の影響で2010年5月10日時点では「はやぶさ」は臨時ダイヤで運転しているため、通常料金が「はやて」と同じ2万5860円と500円安くなっている)。

 モバイルSuica特急券を利用する場合に注意が必要なのは、メールで特急券情報が届くのみでチケットはないこと。JR東海の「エクスプレスICサービス」のように乗車時に改札口で乗車票も発行されないので、記念としてチケットを保管したい人にはおすすめできない(ちなみにインターネットでの「えきねっと」予約であればチケットが発券される)。

行きは飛行機で秋田へ、激安レンタカーで青森駅に向かう

 行きは東北新幹線再開前日だったため、空路で東北へ。羽田からANA便で秋田県にある大館能代空港(あきた北空港)へ飛んだ。青森県にある青森空港や三沢空港を使う手もあったが、大館能代空港は空港利用促進のため、搭乗者限定で最初の24時間に限り1000円でレンタカーを借りることができるのだ。

 大館能代空港で借りて新青森駅で返却したが、借りてから返すまで22時間だったことから、1000円+7350円(乗り捨て料金)=8350円で利用できた。乗り捨て料金を入れてこの金額で借りられるのは大きい。その後、秋田県北部で十和田湖までほど近い大湯温泉に1泊し、次の日は朝から十和田湖を巡りながら弘前へ向かった。十和田湖で観光案内をしている人に伺ったところ、地震以降、観光客はほとんど見られないといい、ゴールデンウィークの集客に期待をしていた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

タンクローリー 歩道に突っ込む…2人死亡 大阪・浪速区

 12日午前8時55分ごろ、大阪市浪速区日本橋東3の国道25号の歩道にタンクローリーが突っ込み、男性2人がはねられて死亡した。大阪府警浪速署は自動車運転過失傷害の疑いで、タンクローリーを運転していた石油卸売業「日生商会」(大阪市港区)経営、工藤進治容疑者(55)=大阪市淀川区西三国2=を現行犯逮捕した。容疑を自動車運転過失致死に切り替えて事故原因などを調べる。

 浪速署によると、死亡したのは大阪市福島区吉野4、派遣社員、永井景二さん(49)と大阪市城東区成育5、アルバイト、登尾(のぼりお)正昭さん(75)。

 現場は片側2車線の直線。工藤容疑者は「歩道沿いを走行中、追い越し車線から前に進入してきた車に追突するのを避けようと、急ハンドルを切った」と説明しているという。タンクローリーは、歩道上を約13メートル進んで2人をはね、建物に衝突して止まった。

 工藤容疑者は重油を積んで大阪市生野区に向かっていた。工藤容疑者の母親(86)は毎日新聞の取材に「乱暴な運転をする息子ではなく、体調も悪くはない。何が何だかわからない」と話した。現場はJR天王寺駅北西約1キロの商店などが建ち並ぶ一角。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

小野真弓に年下新恋人 フライデー報じる

 タレント、小野真弓(30)に新恋人のいることが11日、分かった。お相手は東京・代官山にある洋服ブランドのアトリエで働くアーティスト(28)。12日発売の写真週刊誌「FRIDAY」がツーショットデート写真を掲載している。

 同誌は小野が4月中旬、彼を車でアトリエに送り届ける姿を追ったり、同下旬に都内の商店街で一緒に焼き鳥の買い食いをしたり、カフェでお茶を飲んだ様子なども伝えている。小野の所属事務所は、サンケイスポーツの取材に「大人ですから、プライベートのことは任せています。交際は半年ぐらい。同棲はしていません」とコメントした。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

貧乏アイドル上原美優さんが自殺

 タレント・上原美優さんが12日、死去した。東京・目黒区内の自宅マンションで、首をつっているのを発見され、都内の病院に搬送されたが、その後、死亡が確認された。警視庁目黒署は「事件性はない」と話しており、自殺した可能性が高い。同署などによると、午前2時ごろ、上原さんが自宅のドア付近にベルトとスカーフをかけ首をつっているのを、知人男性が発見し、通報したという。上原さんは、10日付のブログで「早く結婚したいのに まぢ焦る」など、恋の悩みをつづっていた。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動