FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

米原子力空母が韓国入港 北朝鮮をけん制か

アメリカ軍の原子力空母「カール・ビンソン」が11日、韓国・釜山に入港し、内部が報道陣に公開された。存在感を示すことで北朝鮮をけん制する狙いがあるものとみられる。

 カール・ビンソンは日本近海で自衛隊との訓練を行った後、11日午前、釜山の韓国軍基地に入港した。カール・ビンソンは、神奈川・横須賀基地を母港とする原子力空母「ジョージ・ワシントン」が定期整備に入ったため、代わりに派遣された。この地域に空母を切れ目なく投入し、存在感を示すことで北朝鮮や中国をけん制する狙いがあるものとみられる。

 カール・ビンソンは今後、韓国軍とも共同で訓練を行う予定。

関連記事
スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

武田、アルツハイマーを予見するバイオマーカーを開発へ

武田薬品工業は1月11日、5年以内にアルツハイマー病を発症するリスクの高い高齢者を特定できる可能性があるバイオマーカー「TOMM40アッセイ」について、全世界での開発、製造、使用、商業化に関する独占的ライセンス契約を米ジンファンデル社と締結したと発表した。

 TOMM40は、ジンファンデル社のアレン・ローゼスCEOが発見したバイオマーカー。今後両社は、アルツハイマー病の発症リスクの高い高齢者を特定できる可能性について、健常高齢者を対象にTOMM40の検証を進めていく。

 さらに、TOMM40の有効性が確認された場合は、TOMM40によってアルツハイマー病の発症リスクが高いと特定された高齢者を対象に、武田が販売する2型糖尿病治療薬アクトスの活性成分ピオグリタゾンの臨床試験を両社で実施し、新たなアルツハイマー病の治療法の開発に着手する。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

消費税、17年度に17%=19年度に財政黒字化―同友会が提言

経済同友会は11日、日本の経済・社会の再活性化に向けた提言「2020年の日本創生」を発表した。提言は、社会保障制度の財源確保と財政再建のため消費税率を段階的に引き上げ、17年度に17%とするよう改めて要求。また、税財政・社会保障制度の改革と並行して成長戦略に取り組むことで、19年度に基礎的財政収支の黒字化が可能と訴えている。
 桜井正光代表幹事は同日のインタビューで、消費増税を含む税制改革について「(国民に必要性を)説明する政権でなければ、これからは駄目だ」と述べ、菅直人首相に指導力の発揮を促した。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

転職ブラック企業の見抜き方

ネットの世界で使われる「ブラック企業」という言葉をご存じだろうか。一般にブラック企業とは、低賃金かつ労働環境が劣悪な企業を指す。下請けを担うIT系企業や外食系企業、訪問販売系の企業がしばしば名指しされる。
 こうした企業を事前に見抜くためにはどうしたらいいか。

 まず、求人情報から見抜く方法がある。注意すべきは5点だ。
1.求人広告を常に掲載している
2.ハードルの低さが強調されている
3.給与が異常に高い
4.仕事内容が「よくわからない横文字」である
5.社員数に対して、求人数が多い
 入社希望者がなかなか集まらない企業は、大げさな情報を流す。仮に高い給与が掲示されていたとしても、ハードワークであるか、高い歩合給が設定されている可能性が高い。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

TPP参加、65%「必要」…企業アンケート

民間調査会社の帝国データバンクが11日発表したアンケート調査によると、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加について、企業の65%が「必要」と考え、参加しない場合は「景気に悪影響」とみる企業が72・4%にのぼった。

 参加が必要と答えた企業を、業種別でみると、「サービス」、「不動産」、「製造業」はそれぞれ7割近かったが、「農林水産業」は35・6%にとどまった。

 TPPの参加に最も必要なものは、「参加後の日本経済のビジョンの提示」(35・8%)が最多で、「農業部門などへの総合対策案の提示」(18・9%)、「政治のリーダーシップ」(15・2%)と続いた。

 調査は昨年12月~今年1月、全国の2万3101社を対象に実施し、1万917社から回答を得た。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。