FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

所得税の負担増じわり=扶養控除廃止、縮小で

2011年の幕開けとともに、高校生以下の子どもを抱える世帯では所得税の増税がのしかかってくる。子ども手当の創設や高校実質無償化の代わりに1月から扶養控除の一部が廃止、縮小されるためで、今月の給与明細を見て税負担の増加を実感するサラリーマンも多いかもしれない。
 扶養控除の見直しは10年度税制改正で既に決まっていたもので、15歳以下の親族を扶養する納税者が対象の「年少扶養控除」(38万円)が廃止されるほか、16~22歳の扶養親族がいる場合に適用される「特定扶養控除」(63万円)も16~18歳分が38万円に削減される。サラリーマンの場合、年少扶養控除の廃止は今月の給与から、特定扶養控除の縮小は年末調整時に影響が出る。
 大和総研の試算では、年収500万円で妻が専業主婦、15歳以下の子ども1人の世帯なら、11年の所得税額は前年比で年間1万8500円増える。高校生が1人いる世帯なら、1万5000円程度の増税になるという。
 もちろん、税負担だけでなく子ども手当などを加味した可処分所得全体で見れば、15歳以下の子ども1人の世帯なら手当導入前の09年比で2万2700円のプラスになる。ただ、来年6月には住民税の両控除も廃止、縮小される予定。厚生年金保険料の上昇なども考慮すると、可処分所得は12年が4100円減、13年は2万5400円減と目減りしていく計算だ。

関連記事
スポンサーサイト



ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

イオンとセブン&アイ、スーパー事業で明暗

セブン&アイ・ホールディングスとイオンの2010年3~11月期連結決算が7日、出そろった。連結の税引き後利益は、両グループとも黒字を確保したが、傘下の総合スーパー事業では明暗が分かれた。

 セブン&アイ傘下のイトーヨーカ堂は、本業のもうけを示す営業利益が74億円の赤字となり、前年同期から赤字幅が拡大した。大型店を出店して経費がかさんだほか、衣料品の不振が続いた。セブン&アイ全体では、セブン―イレブン・ジャパンが自主企画商品(PB)を強化して好調だったことから、連結の税引き後利益は前年同期比30・1%増の902億円だった。

 一方、イオンの総合スーパー事業は、人件費や販促費などの経費を減らし、営業利益が前年同期の128億円の赤字から73億円の黒字に転換した。これがイオン全体の増収増益に貢献し、連結の税引き後利益は前年同期の99億円の赤字から491億円の黒字となった。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

子供たちだけで眠る室内で何が…下関の女児殺害事件

【衝撃事件の核心】

「助けて!」-。未明のアパートに幼いきょうだいの叫び声が響いた。これに気付いた隣人が、子供たちを助け出し、室内にくすぶっていた火を消し止めた。だが、姿が見えなくなっていた妹は、アパートのすぐそばにある側溝で発見された。意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認された。山口県下関市で昨年11月28日に起こった女児殺害事件。母親の外出中、子供たちだけで眠っていた室内で、いったい何があったの
か…。山口県警の懸命の捜査が続いている。

■「妹がいない…」

 殺害されたのは、下関市彦島福浦町、パチンコ店従業員、松原直子さんの次女、莉音(りお)ちゃん=当時(6)。小学3年の長男、小学2年の長女との3人きょうだいの末っ子。松原さんは昼間のパチンコ店だけでなく、夜も飲食店へ働きに出ることが多かったという。アパートの住人らの話から当時の様子を振り返ると-。

 昨年11月28日午前5時半ごろ、アパートの2階、松原さん方のベランダから「助けて」という声がしているのに、隣室の夫婦が気付き、男性が仕切り越しに隣をのぞいてみると、寝間着姿の長男と長女が「助けて下さい」と訴えてきたため、ベランダづたいに2人を救助した。

 男性が事情を尋ねると、「煙が出ているんです。お母さんは仕事でいません」と答えたため、松原さん方の玄関に回った。かぎはかかっておらず、扉を開けたところ、煙がもくもくと立ち込め、玄関内の靴や内壁が燃えていた。このため、男性は自室の風呂の残り湯をかけたり、足で踏んだりして火を消し止めた。

 火事自体は大したものではなかったが、今度は、「妹がいない」と2人。玄関側はまだ煙に包まれていたため、男性はベランダ側から松原さん方に入り、「おーい」と叫んでみたが、応答はなかった。その後、男性の妻の119番通報などでやってきた消防隊員や警察官らが莉音ちゃんの捜索を始めた。

 そこへ、松原さんが外出から帰宅。「何で玄関が燃えているの」と驚いていたが、莉音ちゃんの行方が分からないと聞かされ、血相を変えて下へ降り、娘を捜し始めた。

 しばらくして、消防隊員がアパートのすぐそばにある側溝で、莉音ちゃんがあおむけに倒れているのを発見。上半身に衣服は着けておらず、靴も履いていなかったという。

 莉音ちゃんは病院に運ばれたが、それから約1時間半後に死亡を確認。山口県警の調べで、死因は首の圧迫による窒息、亡くなったのは午前4時~同5時25分の間と判明した。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

場内アナ、最後まで無視してレース実況

オグリキャップの里で仰天の珍事が発生した。7日、岐阜県の笠松競馬場で行われた第3レース『若竹特別』(ダート1800メートル)の競走中、ハローと呼ばれる「走路整備車両」がコース内に進入…というか乱入。出走していた5頭は“障害”をウマく避けて全頭無事にゴールしたが、レースに重大な影響を与えたと判断され、競走は不成立。馬券に投じられた786万2000円は全額返還となった。

★場内実況・藤原健一さん(40)の証言

 ハローが馬場に入っていたのがわかったのは、先頭の馬が4コーナーを回ったときです。3コーナーを回る際、場内がザワついていたから、落馬でもあったのかと思って全馬を確認しましたが、特に変わったところはなかったから、そのときは『なんでだろう』と疑問に思っていました。

 ハローが入っていても、まだレースが不成立と確定していたわけではないですから、とにかく競馬の実況という自分の仕事に徹し、ハローを無視してレースを追い続けました。ただ、後から考えると、最後までハローのことに触れずに実況したのは良かったのか悪かったのか、自分でも疑問に思っています。(談)

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<アップル>Mac App Store 初日に100万本超え

アップルは7日、「Mac App Store」からのアプリケーションのダウンロード数が初日に100万本を超えたと発表した。

 Mac用のアプリを提供する「Mac App Store」は6日にオープン。iTunesのアカウントを使って購入でき、ダウンロード、インストールをワンステップでできる。教育、ゲーム、グラフィックス&デザイン、ライフスタイル、仕事効率化、ユーティリティーといったカテゴリーで、有料、無料をあわせて1000本以上のアプリケーションをそろえた。Mac OS X Snow Leopardを搭載したMacのためのソフトウエアップデートとして提供中。

 アップルのスティーブ・ジョブズCEO(最高経営責任者)は「途方もない反響に驚いている。ユーザーの皆様がMac App Storeがいかに簡単で楽しいかを喜んでいる」とコメントしている。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動