FC2ブログ
1日1日のニュースを心と日記に記録していく
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<自殺者>昨年も3万人超 13年連続

警察庁は7日、昨年1年間の全国の自殺者数は3万1560人で、前年より1285人(3.9%)減ったとする暫定値(速報値)を発表した。自殺者が3万人を超えるのは13年連続となるが、02年以降では最も少なかった。

 政府は昨年2月、「いのちを守る緊急プラン」として自殺を減らすための総合的な対策を打ち出した。9月には専門チーム「自殺対策タスクフォース」を設置し、自殺者を2万人台に減らす目標を掲げたが、昨年も3万人を超えた。

 自殺者のうち男性は2万2178人で前年比1294人減。女性は9382人で9人増えた。月別でみると、6月までは各月で前年同月を下回り、減少傾向が続いたが、7月に増加に転じた。タスクフォースの設置とともにキャンペーンを展開した9月と翌10月は減少したが、11月は再び増加した。

 都道府県別では東京都の2938人が最も多く、大阪府2031人、神奈川県1810人、埼玉県1717人、愛知県1573人と続いた。警察庁は今後、原因や動機別の統計をまとめ、確定値として公表する。

関連記事
スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

期待の俳優・女優ランキング、1位は桐谷健太&前田敦子 ~女優部門はAKBが台頭

週刊エンタテインメント誌『オリ☆スタ』は、7日発売の1/17号にて特集『ネクストブレイクランキング 2011』を歌手、俳優、女優、お笑い芸人など部門別で発表。今、最もブレイクを期待される俳優には、昨年映画『BECK』、ドラマ『黄金の豚‐会計検査庁 特別調査課‐』などで個性派として活躍した【桐谷健太】、女優部門ではドラマ『Q10』(ともに日本テレビ系)でロボットのヒロインを演じたアイドルグループ・AKB48【前田敦子】が選ばれた。女優部門では今年“月9”初挑戦の【篠田麻里子】が3位に、そしてセンター【大島優子】は4位にランクインし、今年は女優としてのAKB48の活躍にも高い関心が寄せられている。

2002年にドラマデビューし、現在30歳の桐谷健太がついにブレイクを期待する俳優として1位の座を獲得。09年にドラマ『JIN ―仁―』(TBS系)の好演で注目を高め、昨年は映画『ソラニン』、『BECK』、『オカンの嫁入り』と話題作に相次いで出演した。「カメレオン俳優だと思う。真面目な役からふざけた役までこなせるから」(東京都/22歳/女性)というコメント通り、役ごとに新たな魅力を開花。「演技も上手いしキャラも確立されてきた」(神奈川県/26歳/男性)と同性ファンの声もあり、30歳を迎えた今年は大きな飛躍の1年となるだろう。

 2位には、「派手ではないが、渋い演技力がある」(滋賀県/26歳/女性)との理由から、昨年ドラマ『SPEC ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』(TBS系)で、丸刈りの熱血刑事を演じた【加瀬亮】が登場。3位にも同じく『SPEC~』で神秘的な魅力をのぞかせた【神木隆之介】が浮上し、こちらは子役として活躍してきた神木の確かな経験値に加え「大人の魅力が出てきて、面白い役が増えそう」という“大人の俳優”としての新たな一面も支持されている。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

地元民から悲鳴 「来春まで耐えられねぇ」

立ちション、ケンカ、渋滞、違法駐車…
 来春の開業に向け建設が進む東京スカイツリー(現在539メートル)。周辺に浅草寺などがあることもあって、正月三が日は約300万人もの見物客で賑わった。この爆発的人気に、お膝元の墨田区・吾妻橋商店街は、笑いが止まらない。
「売り上げは毎日10万円以上。普段の週末の倍です」(写真土産販売店)
「11時の開店からずっと満席状態。昨年と比べ客数は5割増で、息つく暇もありません」(とんかつ店)
 特需に沸く人たちがいる一方、見物客のマナーの悪さに頭を悩ませているのが地元住民だ。
「空き缶やゴミ袋などが次々と家の前に捨てられます。付近にトイレがないせいか、家の塀に向かって立ちションする人も絶えません。昼間は交代で見張りをしています」(47歳男性)
「孫と車で買い物に出掛けようと思っても、渋滞がひどくて街から出られない。もう家でじっとしています」(66歳男性)
「早朝、日が昇ると『ワァー』という大歓声で目が覚めてしまう。深夜も車で大きな音を立ててやってくる若者が多い。とてもゆっくり眠れませんよ」(44歳主婦)

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

ダル5億円にナベQは涌井を心配「そりゃー、もめるなあ」…西武

西武の渡辺久信監督(45)が6日、契約更改交渉で3度保留し“銭闘モード”に突入した涌井秀章投手(24)の早期決着を熱望した。5日の交渉後、自費キャンプ、調停すら辞さずの強硬姿勢を見せるエースに「あまりもめてほしくないね」と心配顔。「早く決着してほしい? そりゃ当然そうですよ」と語った。

 この日、ダルビッシュが5億円更改したことを聞いた指揮官は、思わず表情を曇らせた。「そりゃー、もめるなあ、ワクは。一番意識している相手だからね」。プロ7年目の同級生で、お互いチームの大黒柱。昨年12月27日、2度目の契約交渉後にダルビッシュが「涌井、かわいそうやなあ」とツイッターでつぶやくなど、プライベートでも仲の良い2人。渡辺監督は涌井の対抗心に火がつく可能性を不安視した。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

周辺事態の協力強化=共通戦略目標を見直し―日米外相会談

前原誠司外相は6日午後(日本時間7日未明)、国務省でクリントン国務長官と約2時間会談した。両氏は、日米同盟深化の一環として、日本の平和と安全に重大な影響を与える周辺事態と日本防衛の際の対応について、自衛隊と米軍の協力円滑化のための協議を加速させる方針で一致した。最近の中国や北朝鮮の動向などを踏まえ、安全保障分野での日米協力の指針となる「共通戦略目標」を見直すことでも合意した。
 前原外相は会談後の共同記者会見で、日米同盟の3本柱と位置付ける安全保障、経済、文化・人材交流の各分野で「共通認識を深め、作業を加速化させていく中で、実を上げていくとの合意ができた」と述べた。
 自衛隊と米軍の協力をめぐっては、両政府が2006年に最終報告をまとめた在日米軍再編に合わせ、双方の役割・任務・能力分担を協議した。今後は、朝鮮半島有事など具体的なケースを想定し、事務レベルで詰めていく方針。

関連記事
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。