1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

東大合格者 開成躍進、公立ダウンの理由は「難問」〈週刊朝日〉

今年の国公立大入試は難しかった。センター試験では新課程となった数学と理科をはじめ平均点が大きくダウンした科目が多く、東大では数学が難問だったといわれる。その結果、東大合格者の高校ランキングでは、開成が躍進して断トツとなり、公立高校が軒並みダウンした。

 東大合格者数トップは34年連続となる開成(東京)。前期合格者は2012年の193人から、昨年149人へと大幅に減らしたが、今年は27人増の176人。2位で104人の筑波大附駒場(東京)を大きく引き離した。開成の高三学年主任、五十嵐裕教諭は言う。

「本校では文系も数IIIまで学び、数学が得意な生徒がほとんど。今年の東大の数学は難しかったため、そのことも合格者が増えた一因かもしれません」

 やはり前年から19人増の32人と躍進した渋谷教育学園渋谷(東京)。高三学年主任、河口竜行教諭が話す。

「以前は、中3から英語と数学は習熟度別授業を行っていましたが、現高3生からはあまり学力の差がなく、習熟度別授業をしませんでした。みんな仲がよくて、勉強を教え合い、とても雰囲気がよかった。『この大学に入ってこんな勉強をし、将来はこういう職業につきたい』という目標を持ち、切磋琢磨(せっさたくま)していました」

 一方で、公立は合格者を減らした学校が目立つ。今年の東大入試は公立に厳しい壁が二つあったようだ。

 一つ目はセンター試験が難しかったこと。駿台予備学校進学情報センターの石原賢一さんが解説する。

「センター試験は、数学II・Bと理科が難しかった。特に理系が受けた理科(2)は、初めて全範囲から出題される2科目の受験で負担が重かったうえ、化学と生物の選択問題はいずれも教科書の最後で学ぶ分野から出題されました。高2までに全範囲を終えるのが一般的な中高一貫校に有利で、公立高校では演習問題をやりこむ時間がなかった」

 二つ目は東大の2次試験の数学が難問だったこと。

「特に第6問は、最難関の理IIIの受験者以外は解かないほうがいいと思われるほどの難問。数学が得意な生徒が多い、中高一貫校に有利でした」

 今年の東大の前期日程の志願者は、昨年より29人増の9444人で、倍率は昨年並みの3.1倍だった。科類別では、文I、文II、理Iが増加した一方、文III、理II、理IIIが減少。特に文IIIでは第1段階選抜(門前払い)が行われなかった。

 この志願状況について、石原さんはこう話す。

「15年入試は、国公立大も私立大も『理高文低』が沈静化し、医学部と薬学部の志願者が減った。東大もその傾向があてはまった。文IIIが減ったのは第1段階選抜の予想ラインが高く、敬遠されたからでしょう」

スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<埼玉の専門学校>外国人入学を拒否「開設以来の方針」

 調理師や栄養士を養成する埼玉県熊谷市の私立専門学校が、生徒の募集要項に「外国人の入学は出来ない」と明記していることが分かった。県が公正な選抜をするよう依頼したが、運営法人は「開設以来の学校の方針」として応じなかった。行政側に指導権限がないことから、差別的な取り扱いが是正されない状態が続いている。【奥山はるな】

 外国人の受け入れを拒否しているのは、学校法人今昌学園(今井明巨理事長)が運営する埼玉県調理師専門学校と同栄養専門学校、同製菓専門学校の3校。書類選考と面接で入学者を決めているが、来年4月の入学者向け募集要項に「外国人の入学は出来ません。これは本校の方針です」と明記している。

 今春や昨春入学分の要項も同様で、連絡を受けた県学事課は昨年1月と8月、法人に「本人の能力や適性をもって公正に選抜してほしい」と依頼したが応じなかった。

 取材に対し、今井理事長は「(取材は)受けられない。理由はない」「募集要項にある通りだ。別の学校に行けばよい」と話したが、県内の教育関係者によると「不法滞在の学生が増えたら困る」と理由を説明しているという。

 県学事課は「私学なので県が法的根拠をもって指導するのは難しいが、他校でこのような事例は聞いたことがない。誠に遺憾」と法人を非難。調理師などの養成機関として指定している厚生労働省関東信越厚生局は「外国人の入学について法令上の定めはなく、はっきり改善を求められない」とした。

 文部科学省専修学校教育振興室は「教育基本法が定める教育の機会均等は外国人にも可能な限り適用されるべきだというのが通説で、不当な差別は望ましくない」とする一方で、「背景や事情があるのかもしれず個別具体的には判断できない」としている。

 法人は1976年設立。県によると、3専門学校の在学者(5月1日現在)は調理師156人▽栄養140人▽製菓83人--の計379人。

 国籍による差別を巡っては、試合会場でサポーターが「JAPANESE ONLY」と書いた横断幕を掲げた問題で、3月にサッカーJリーグ1部の浦和レッズがリーグから処分を受けたばかり。日本で生まれ育った外国人労働者の子供らが増える中、教育のあり方が問われている。

 ◇ペルー人男性、シェフ目指し志望を断念

 「この街で生まれ育った。シェフになるのに国籍は何か問題になるのでしょうか」。埼玉県深谷市のペルー国籍の男性(19)は、法人が運営する調理師専門学校を志望しながら断念した。進路の見直しを余儀なくされ「こんなに悲しい思いをするのは自分で最後にしてほしい」と訴える。

 両親は20年以上前に来日した。男性は深谷市で生まれ、高校まで地元の公立校で学んだ。高校在学中から「イタリアンのシェフになりたい」という夢を抱き、自宅に近い同専門学校で調理師資格を取ろうと考えた。

 「ここ、読んだ?」。2012年秋、募集要項を入手して家族に見せると、姉がけげんな顔をした。「外国人の入学は出来ません」と書いてあった。

 男性は「普通に進学できると思っていた。国籍でハブかれた(排除された)のは初めて。涙が出た」と振り返る。報告を受けた高校の教諭が専門学校に問い合わせたが「開学以来の方針」と突っぱねられ、県に報告した。

 男性は結局、東京・池袋の調理師専門学校に進学した。進路変更で交通費がかさんだことなどから学生ローンを組んだ。今春、調理師資格を得て卒業したが、現在はローン返済のため比較的収入の多い家電製品の工場で派遣社員として働く。

 シェフの夢は遠のいた。「自分の母語は日本語だし、税金も納めてこの街の住民として暮らしている。本当は卒業してすぐ飲食店で修業したかったのに」。やりきれない思いがぬぐえない。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【大学受験2014】地方受験生の東大離れが顕著…河合塾調べ

 河合塾は1月6日、2014年度入試直前動向の第4弾として国公立大学の動向を発表した。河合塾が実施した全統マーク模試の結果によると、地方受験生の東大離れが目立っているという。

第3回全統マーク模試 国公立志望者数

 近年の国公立大学前期日程の志願者数推移をみると、リーマンショック以降、国公立大志願者は増加傾向にあった。しかし、2013年度入試では、センター試験の平均点ダウンの影響から、国公立大への出願を見送った受験生が例年以上に多くみられた。

 第3回全統マーク模試の国公立大の志望者数をみると、わずかではあるが、模試受験者の国公立大志望率はダウンしており、18歳人口も減少することから、河合塾では志願者が減少すると予測している。ただし、2013年度で低かったセンター試験の平均点が大きく上昇するようであれば、2013年度入試よりも国公立大への出願意識は高まることが十分考えられるという。

 大学別にみると、東京大学の志願者数は前年比94%であるが、文科類が前年比88%、理科類が同99%と文科類の不人気が鮮明となった。また、東海以西の志望者の減少率が高く、地方受験生の東大離れは続いているという。一方、京都大学は関東地区の志望者が大幅に増加しているという。

 このほか、入試変更の多い医学科の状況や、新増設・入試科目変更大の動きなどを紹介している。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

科学系の部活ない中学が73%、指導教員不足で

 天文部や生物部のような科学系の部活動(科学部)がない中学が7割を超えたことが科学技術振興機構(JST)の調査でわかった。

 4年前に比べ、7ポイント増えた。理科を指導できる教員の不足などが理由とみられている。

 同機構は今年3月、30人以上の生徒がいる全国の公立中から無作為に500校を選び、教師や生徒を対象にアンケートを実施。417校から回答があった。73%の中学校が「科学部がない」と回答し、理由としては、「顧問となる教員が不足している」が69%で最も多かった。科学部に所属している生徒は全体のわずか1%。理由で最も多いのは「学校に科学部がない」(59%)だった。

 同機構理数学習支援センターの渡辺怜子副調査役は「子供が科学を身近に感じにくい状況にある。科学部だけでなく、観察や実験の機会を増やすなど、子供の興味を育てる環境の整備が急務だ」と話している。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

人気の明治 ブランドの慶応 ワセダは地方で生き残り


早稲田の凋落が止まらない


<もはや「慶早戦」が現実、いずれ「慶明戦」が主流?>

 私大の志願者数は、明治大学が前年から4008人減らしたものの、10万9312人で4年連続の首位を守った。早稲田大学は2位で面目は保ったが、足元から地盤沈下が続いている。

 首都圏の私大が総崩れになっている。今年度の私大の志願者数は、全国的には前年比5%増加したのに、都内の中央、東洋などの多くが志願者を減らし、人気トップの明治も大幅にダウンしている(表参照)。

 気になるのは、早稲田のジリ貧ぶり。明治に人気のトップを奪われ、ブランドイメージも慶応に大差をつけられているというのだ。

「代々木ゼミナール」の併願受験者の入学先調査で、早稲田と慶応を同時に受かった場合、2対8で「慶応を選ぶ」という結果が出ている。

「20年前、30年前の受験者は、慶応は系列校からの進学組が多く、その独特のカルチャーに馴染めるかという不安がありました。しかし、現在は早稲田も付属・系列化しており、あまり差がない。そうすると、単純に就職に有利な慶応大学の方に受験者の目は向いていきます」(同予備校・入試情報センター統括本部長の坂口幸世氏)

 早大OBでフリーキャスターの梶原しげる氏(法学部卒)もこう嘆く。
「2対8といえば、完敗もいいところ。早稲田こそが私学の雄だと自負してきた我々おじさん世代には、隔世の感があります。こうなると、野球やラグビーの対抗戦の呼称も、『早慶戦』から『慶早戦』に変えなくてはいけなくなる。ただ、早稲田OBというのは、慶応OBの強固な団結と違い、大学への帰属意識が極端に薄い。〈そんなの関係ねえ〉というOBも多いですね」

 卒業生の「満足度調査」でも、慶応が4位(私立トップ)なのに、早稲田は20位に低迷。これは母校への寄付金の額にもそのまま跳ね返って、昨年の寄付金は慶応の37億円に対し、早稲田は21億円だった。卒業者数が多いことを考えれば、早稲田OBのケチっぷりが分かる。

<佐賀の港町に付属校>

 そんな中、大学側は学生のお坊ちゃん化という、どうも間違った方向に走っている。
「早稲田は今、慶応を真似て系列・付属校化を進めています。なんと、佐賀にまで付属校をつくってしまいました」(大学関係者)

 唐津市に10年開校した「早稲田佐賀中・高」のことで、一応、創設者の大隈重信が佐賀出身だからだという。授業料などは生徒1人で年間約78万円。これに1口10万円の寄付金(2口以上)も入る。さらに、中学、高校、大学まで10年間も地方のボンボンを囲い込もうという作戦だ。

 ただ、大阪府茨木市に09年に開校した「早稲田摂陵中・高」は大コケ。「入学者が集まらず、受験すれば、ほぼ全員が合格できる」(大阪産業大客員教授・八幡義雄氏)というトホホぶりなのだ。

「早稲田の予算規模は年865億円で、慶応の519億円を上回りますが、慶応は付属病院の収入も含めれば、年間2000億円に達する。収入規模としては、慶応にはるかに及びません」(前出の関係者)

 こうなると、いずれ明治にも抜かれ、「慶明戦」を指をくわえて見ている時代になりそうだ。

【2013年私大志願者数(2月22日現在)】
◇順位/変動/昨年/大学名/志願者/前年比
◆1/→/1/明治/109312/▼4008
◆2/→/2/早稲田/106768/▼1759
◆3/↑/4/法政/89047/△3918
◆4/↑/6/日本/87455/△2941
◆5/↑/8/近畿/83138/△3416
◆6/→/5/中央/81713/▼2284
◆7/→/7/関西/80852/△872
◆8/→/3/立命館/75118/▼9913
◆9/→/9/立教/71096/△1644
◆10/→/10/東洋/63127/▼1679
◆11/→/11/青山学院/56563/△871
◆12/→/12/東京理科/51401/▼371
◆13/→/13/同志社/51301/△231
◆14/↑/16/福岡/44431/△6102
◆15/→/14/関西学院/44017/△1504
◆16/→/15/慶応/42785/▼480
◆17/→/17/東海/40816/△3338
◆18/↑/21/芝浦工業/36649/△2769
◆19/↑/20/龍谷/32861/▼2290
◆20/→/18/専修/31455/▼2799
※大学通信

【大学満足度調査】
◇番号/大学名/満足度
◆1/北海道大学/100
◆2/東北大学/98
◆3/一橋大学/97
◆4/慶応大学/96
◆5/筑波大学/95
◆6/上智大学/95
◆7/京都大学/95
◆8/立教大学/95
◆9/広島大学/94
◆10/名古屋大学/93
◆11/関西大学/93
◆12/神戸大学/93
◆13/東京工業大学/92
◆14/大阪大学/92
◆15/東京大学/91
◆15/九州大学/91
◆17/同志社大学/91
◆18/明治大学/90
◆19/立命館大学/88
◆20/早稲田大学/87
※日経キャリアNET調べ

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。