1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

他人事ではない「運転中の急死」は死亡事故の1割に上る

11日、レスリング女子五輪金メダリストの吉田沙保里選手の父、栄勝さん(61)が高速道路で車を運転中、急病で亡くなられたという悲しい知らせが報じられました。死因はくも膜下出血。三重県警高速隊員が到着した時には栄勝さんは心肺停止状態で、運転席にもたれかかるようにしていたそうです。車の右側面に接触の跡があったことから、中央分離帯に当たり、路肩側へハンドルを切って停車したとみられています。自身の体の異常に気付いた栄勝さんは、きっと最後の力を振り絞って車をコントロールして路肩まで持っていったのだと思います。大事故になりかねない状況の中、最後まで責任ある行動をとられたことに敬服の念を抱かざるを得ません。
また、先週も北陸自動車道のサービスエリアで夜行バスが大型トラックに衝突し2人が死亡するという悲惨な事故がありました。当初は居眠り運転という憶測も流れましたが、その後の調査で運転中にすでに意識不明に陥っていた可能性が示唆されています。実はこういうことがけっこうあるようなのです。

新聞記事(注1)などによると、例えば2012年に発生した人身事故のうち、運転中の「発作」や「急病」などが原因と思われる事故が少なくとも262件あったことが警察庁の調べでわかったそうです。主には心臓病と脳血管障害で合計が5割強を占め、昨今の栃木県鹿沼市や京都市・祇園での死亡事故で問題となった「てんかん」を上回っていたとのこと。海外の論文によれば、死亡事故中の10%程度が運転者の病気による体調不良が原因だったとの報告もあります。

つまり、単純な“居眠り運転"で片づけられないケースが多いようなのです。

「運転中の急死」のリスクについては、下記の論文にもあるように、だいぶ以前から指摘されています。

ヒトは心筋梗塞や脳卒中などで急病死することがあるが、明らかな病死以外の死(異状死)のうち、解剖、検査、捜査により外因死の可能性が除外された急死を「内因性急死」という。自動車運転中の内因性急死は、車両のコントロールが急激に失われて交通事故の原因になり得る。 従来、運転中の内因性急死は頻度的に稀であり、人身事故の原因となることはまずないのものと考えられ、あまり重要視されていなかった。しかし、急速な高齢化社会を迎えた現在、高齢ドライバーの内因性急死の増加が危惧されている。 ~中略~ 自動車運転中の内因性急死が同乗者や通行人の死亡するような重大事故の原因となることは非常に少ない。その理由として、運転中の内因性急死の殆どは心筋梗塞などの心臓疾患によることが挙げられる。例えば、運転中に心筋梗塞を発症した場合、心臓の機能異常が直ちに脳の機能に影響することはないので、ブレーキを踏んだり、車両を路肩に寄せるなどの避難措置をとる能力は残されているからである。

出典:自動車運転中の内因性急死の実態と予防
先に挙げた栄勝さんの例は、まさにこの状況だったと言えます。ただ、重大事故の中には運転者の内因性急死が原因となることも多々あるようです。次に挙げたのはその一例です。

〔事例1:米国〕46歳の男性が飲酒して自動車を高速運転中、脳底部動脈瘤が破裂し、中央分離帯と支柱に衝突した。その結果、同乗者が重大な損傷を受けて死亡した。 〔事例2:米国〕38歳のバス運転士が運転中に心臓発作を起こしてバスが川に転落し、運転士と乗客の合計7人が溺死した。運転士はこの4年前に心筋梗塞の既往があり、その後、職場に復帰していたが、狭心痛が度々あり、事故当時も投薬治療中であった。本事例では、職業運転者の健康管理が問題とされた。 〔事例3:英国〕74歳の男性が自動車運転中に心筋梗塞を発症し、対向車線の乗用車と正面衝突した。その結果、対向車を運転していた32歳の男性が、シートベルトを装着していなかったために、ハンドル外傷による胸部大動脈断裂で死亡した。 〔事例4:ドイツ〕62歳の心筋梗塞の既往のある男性が自動車を運転して赤信号で停車中、心臓発作を起こして意識が無くなった。その男性の左足はクラッチから自然に外れたが、右足はアクセルを踏んだままであったので、車は高速度で道路脇の薬局に突っ込み、薬局の客2名が死亡した。

出典:自動車運転中の内因性急死の実態と予防
このように突発的に運転不能状態になるリスクは誰もが持っていると言っていいでしょう。自分だけでなく他人の生命や財産までも脅かすことになりかねない重大な社会問題でもあります。最近では車も進化して、自動ブレーキなどのいわゆる「プリクラッシュセーフティシステム」の導入が進んできましたが、それだけでは十分とは言えません。特に高齢ドライバーに対しては免許更新時に脳や心臓疾患の既往歴を申告してもらったり、運転中の急死に関する啓蒙活動を行うことでリスクを知ってもらい自覚を促すなどの対応が必要と考えます。もちろん、年齢に関わらず日頃の体調管理はもちろんのこと、運転時に万が一こうした事態に陥ったときに「自分ならどうするか、何ができるか」を考えて備えておく必要があるでしょう。そして、社会全体で「運転中の急死」についての認知を深めることが急務ではないでしょうか。

スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

勤務時間内の喫煙「1日何回、何分以内」なら許されるのか?

 職場内の分煙が進むにつれ、受動喫煙はかなり防止されるようになった。にもかかわらず、タバコを吸わない社員からさらなる不満が噴出している。

「私の上司は30分に1回は席を立ち、仕事を中断してタバコを吸いに行くんです。それで15分以上戻らないことも度々。たかが一服とは言うけれど、この時間を合計したら優に1時間以上はサボッていることになります。業務に支障も出るし、タバコを吸わない人と比べて不公平だと思う」(メーカー勤務の20代女性)

 最近ではこうした社員同士のギクシャクした関係を憂慮し、8時間の就業時間内は喫煙を禁止したり、職場の建物内を全面禁煙にしてしまったりする企業も出始めている。

 しかし、喫煙者にも言い分はある。

「喫煙ルームでダラダラとサボッているわけじゃありません。仕事で煮詰まったときに気分を変えたいときや、張り詰めていた仕事がひと段落して緊張をほぐしたいときなどに行くだけ。この回数や時間まで制限されたら、むしろ仕事の効率は上がりません」(不動産・40代男性)

「ただでさえ喫煙者は肩身が狭いのに、1回15分以上もタバコ部屋で休憩するなんて恐くて出来ませんよ。素早く吸って5分以内には戻りますし、吸わない同僚に悪いなと思って、できるだけ昼休みを早く切り上げて電話番をするように心掛けています」(流通・30代男性)

 こんな涙ぐましい気遣いも、嫌煙者にとっては眉をひそめるだけで、“煙たい”存在であることに変わりはないようだ。

 では、実際に勤務時間内の喫煙はどこまで許されるのか。社会保険労務士の稲毛由佳さんに聞いてみた。

「労働契約では、就業時間中は職務に専念する義務が社員にはあります。あまりにも頻繁に喫煙所に行く人は職務を放棄してサボッていると見られても仕方ないと思います。

 そこで、喫煙行為を休憩と捉えると、他の人がトイレに行ったりジュースを買いに行ったりする頻度や時間と同じぐらいであれば社内で波風も立ちませんし、許容範囲といえるでしょう。その目安は、お昼時間を除いて午前に1回、午後に1回~2回、時間は5分程度が許容範囲です」(稲毛氏)

 だが、この範囲内で済ませたくても無理なケースが多く見受けられるという。

「喫煙所が各階になく3フロア毎に1室とか、建物の1階にしかないといった企業では、あまりにも遠くて5分では戻ってこられないでしょう。その場合は、非喫煙者との合意をきちんと得るとか、一斉に取る休憩時間内に行くしかありませんね」(前出・稲毛氏)

 わざと社内での喫煙場所を減らしたり遠ざけたりすることで、徐々に禁煙を促す効果を狙っている企業もあるという。

 しかし、厚生労働省が出している『職場における喫煙対策のガイドライン』には分煙対策に関してこんな記述がある。

<喫煙室等は、喫煙者の利用しやすさを考慮して、就業する場所の近くに設けることが望ましい>
<喫煙者は、非喫煙者の受動喫煙の防止に十分配慮をする一方、非喫煙者は、喫煙者が喫煙室等で喫煙することに対して理解することが望まれる>

 社内規則のルールを守った分煙であれば、わざわざ喫煙者を隅に追いやる理由はないはずだ。愛煙家の50代サラリーマン(製造業)はこう訴える。

「頭をリフレッシュさせる方法として、コーヒーを飲む人もいればタバコを吸う人もいる。長時間のデスクワークは1時間に5分程度の休憩をしないと体もキツイので、せめて昼の1時間休憩を除いて、5分×7(時間)=35分はそれぞれが自由に休憩できる時間に充てても仕事の妨げにはならないと思うのですが……」

 タバコを吸う、吸わないにかかわらず、休憩時間の取り方によって労働生産性にどのような影響が出るのか、一度じっくりと考えてみてもいいかもしれない。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

セレブの間で「スマホ断ち」が流行るワケ

ニューヨークでは、みなの携帯電話を机の中央に置く、「電話の山」ゲームが流行っている。(Erin Baiano/The New York Times)

セレブたちの傾向と対策

ヴァニティ・フェア誌ファッション部長のマイケル・カールは、友達や仲間と一緒に夕食に行くと決まって「電話の山」ゲームをする。一人ひとり、自分の携帯電話を出して、テーブルの真ん中に積んでおくのだ。うっかり食事中に画面を見た者は、全員の食事代を払わされる。

ラッキー誌のブランドン・ホリー前編集長は、仕事を終えて帰宅してもなかなかiPhoneを手放せない自分に困った。そこで半年前から、家に足を踏み入れた瞬間に、アンティークのミルク缶の中に放り込むことを習慣にした。そのまま夕食が終わるまで入れっぱなしにしておくという。

ファッションデザイナーのマーク・ジェイコブスは、枕元でケータイが鳴るのはごめんだと思った。そこで寝室内へのデジタル機器の持ち込みを禁止。ネットでつながる人と人の疎遠な関係のあり方を描いた映画『ディスコネクト』の試写会場で、彼はそれがうちのルールだと話していた。

プライバシーを守れ

私たちの暮らしにずんずん侵入してきたスマホ。そこへグーグルグラスのような眼鏡型端末も登場し、いわゆる「パーソナルスペースへの侵食」がさらに進もうとしている。疲れ果てたユーザーたちは、モバイル機器から解放された空間を生み出すために、臨機応変にあれこれ工夫したり、優れものの機能を駆使するようになった。

たとえば、「夕食のときテーブルの上にiPadを置かない」「夜11時以降は電源をオフにする」といった約束をする。こういう禁断療法が、人間関係の改善にも、自分自身の正気を保つためにも役だっているという。

「オフラインという、ぜいたくを皆が必要としている」

ニューヨークで活躍するライターのレスリー・M・M・ブルームはそう指摘する。彼女は自宅で夕食の席にケータイを決して持ち込まない。

「上司、同僚、家族などに、いつでも応じられるようにしなければ、という思いは、プライベートな時間を確保する障害になる。今はプライベートな時間帯こそが大切なのに」。

ネット依存を解消する「デジタル・デトックス」は、主に家庭を中心に行われる。というのも、仕事の関係者からの緊急メールや友達のメッセージ、インスタグラムに知人がアップした写真、フェイスブックのYOLOアカウントに投稿された新情報などが、まるで共謀したかのように、人々の自宅で憩いのひとときをかき乱すからだ。

よくある作戦としては、電話機を箱か何かに入れて、取り出せないようにする手がある。ホリーのミルク缶がいい例だ。「スマホが振動したり点灯しただけでも気が散るから、中にしまっておく」と語る彼女は、ブルックリンの集合住宅で息子と夫と共に暮らす。

金魚鉢をダイニングルームの食器棚に飾って同じような用途に使っているのは、PR会社スターワークスの広報担当ジェイミ・デービッド。ただし彼女の家では罰則がある。「午後6時半から8時半の間にケータイに手を出した人は、子供を寝かしつける役になる」とのこと。デービッドの自宅はニュージャージー州メープルウッドにあり、夫と4歳の長男と生後10カ月の次男と暮らしている。

安眠するコツ

夜間禁止令を敷く人たちもいる。「夜11時以降は画面ゼロ」と、MSNBCの報道番組「サイクル」の司会者アリ・メルバーは言う。同居している婚約者のドリュー・グラントはニューヨーク・オブザーバー紙のポップカルチャー担当記者。2人はブルックリンでエレベーターなしのアパートメントに暮らしている。

一緒に休暇を過ごした中米ホンジュラスで、インターネットにアクセスできない状態に置かれ、それがとても快適だったため、今年の1月にそういうルールにしたのだという。「そのほうが夜、ゆっくりできるし、よく眠れるようになった」とメルバーは語った。

睡眠というのは大きな要素だ。だからこそジェイコブスのように、寝室の入り口で一線を引く人たちがいる。

「写真やメールの情報がぎっしり詰まったものの隣で寝たいとは思わない」と、ファッションデザイナーのピーター・ソムも言う。夜の間、ケータイは居間に置いて充電するそうだ。「おかげで気分がすっきりして、昼と夜の区別がつく」

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

人はなぜ深夜に“詩人”になる?

「深夜に書いたラブレターは出さない方がいい」。そんな言葉を聞いたことはないだろうか? 僕の周囲にも、人生のせつなさを蕩々(とうとう)と綴った文面や、月の美しさを切々と詠んだポエムなどを、好きな女の子や元カノに送ってしまったという事例がある。

こうしたメールに対する返信は、往々にして素っ気ない。あるいは、返信自体が来ない。一方的すぎるからだ。

また、最近ではSNSの存在も危険極まりない。「誰かにかまってほしい」一心で、TwitterやFacebookに感傷的なポエムをアップ──。こうした経験は、皆さんも一度や二度はあるのではないだろうか。

個人的には、「虫の声が胸にたまっていく」という旨のポエムを投稿したことがある。不思議なことに、日中はこうした妙なテンションにはならない。

では、なぜ人は深夜におセンチになるのか? 精神科医で、ゆうメンタルクリニック総院長のゆうきゆう先生に聞いた。

「人間の脳は、夜になると交感神経から副交感神経に切り替わり、眠くなったりリラックス状態に移行していきます。そのため、理性的な判断スイッチがオフになりやすいんです。また、昼間の身体的・精神的な疲れがたまっていることでも、理性はオフ、つまり感傷的になりやすいといえます」

おお、やはり理性をなくしている状態なんですね。しかし、なぜそんな状態で作ったポエムをメールやSNSで他人に伝えたがるんでしょうか?

「夜更かしをしている人は、『昼間にできなかったことをしつくそう』とか、『眠るのがもったいない』といった潜在的な反抗心を持っていることが少なくないんです。だから、自分の感情や気分を人に押し付けたい気持ちも強くなるんでしょうね」

なるほど。でも、そもそも夜型の人って詩人気質が多いような気がします(僕も含めて)。

「その可能性は高いと思いますよ(笑)。いずれにせよ、日ごろから『もっと自分を知ってほしい』『理解してほしい』と考えていることが、ディープな本音となって発信されているはずです」

ディープな本音の吐露は、相手を困惑させることがままありそうだ。深夜の投稿やラブレター、気をつけたいものです。どうしても送りたいのであれば、“詩人”同士でやりとりをしましょうか。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

「美パワー」をフルに充電するための睡眠テクニック3つ

「美肌のためにシンデレラタイム(0時)までには寝ましょう」なんて言われても、寝たくても寝られないのが現実ですよね。仕事にプライベートに美容に大忙しの女性は、寝る時間も限られているもの。

しかし、睡眠不足はお疲れ顔になってしまうだけでなく、肌や身体のコンディションに大きな悪影響を与えてしまいます。

そんな多忙な女性だからこそ、こだわりたいのは“睡眠の質”! 短い時間でも質の高い睡眠をとることで疲れが取れやすく、ちゃんと朝にはリセットした状態で目覚めることが出来ます。そんな睡眠の質を高めるためにはどのようなことをすれば良いのでしょうか?

■1:寝る環境作りを! パソコンは寝る2時間前まで、カーテンは早めに閉める。

まずは、寝る環境作りをすることが大切です。身体は光を感じると活動時間と認識して、睡眠の準備になかなか入れないもの。だからこそ、寝る前には光を極力おとすことが効果的。

例えば、寝る前には蛍光灯の光を少なくする、にぎやかな街に住んでいる方は外から光が入らないようにカーテンを閉める、などの工夫をすることがオススメです。

また、パソコンや携帯電話などの光も避けたいもの。パソコンは特にタイピングをする動作を伴うこともあり、より眠気を覚ましてしまいます。出来るだけパソコン作業は、寝る2時間前までに終える方がベターです。

■2:身体をリラックスさせるために“パジャマ”を着る!

ホームウェアとパジャマが一緒という方、とても多いですよね。実はこれも睡眠の質に影響しているのです。寝るときに着るためのパジャマと、楽な格好とは実は少し違います。

良いパジャマは、質の高い睡眠をサポートするためのデザインや素材などが用いられています。また、「この服を着るときは寝る」という習慣が定着化することで、自然とパジャマを着ることで、身体が眠りにつきやすくする効果もあるのです。

■3:枕や布団に、ラベンダーなどの香りをつけておく。

すでに多くの女性が実践済みなのが、寝る前のアロマ。しかし、機械や火を使ったものは寝る前に消さなければ! と逆に面倒に思うこともありませんか?

そんなときは、あらかじめお気に入りの香りを、枕や布団に香り付けしておくことがオススメです。ミストタイプのものであれば、きつい香りではなく、ほんのり香り付けすることが出来るので直接寝具につけても、さりげなく香り続けてくれますよ。

半身浴をする、ストレッチをする、などして身体を温め、リラックスさせることで睡眠の質を高めている方も多いですよね。しかし、半身浴している暇があれば寝たい! なんてほど多忙な方は、まずはこの3つのテクニックを参考にされてみてはいかがでしょうか?

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。