1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

相模原女性遺棄 遺棄場所を何度も下見か

  神奈川・相模原市の墓地で女性の遺体が見つかった事件で、逮捕された男と知人の女が遺体を遺棄する前に複数回、墓地の下見をしていたことがわかった。

 東京・新宿区の阿部由香利さん(当時25)は、2013年7月、交際していた佐藤一麿容疑者と、知人の秋山智咲容疑者に、相模原市の墓地に遺棄されたとみられている。その後の捜査関係者への取材で、佐藤容疑者らが遺体を遺棄する前、複数回、墓地の下見をしていたことが車の記録などからわかった。

 この墓地には佐藤容疑者の親族の墓があることから、警視庁は土地勘があったとみている。また町田市内の山林にも行っていたという。阿部さんの遺体は、秋山容疑者のマンションに1か月以上放置されていた可能性があり、警視庁は、佐藤容疑者らがその間、遺棄する場所を探していたとみて調べている。

スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<エジプト>検事総長が暗殺される 「ギザ人民闘争」声明

 エジプトの首都カイロで29日、バラカート検事総長の車列を狙った爆発があり、バラカート氏は病院に搬送されたが、間もなく死亡した。国営中東通信が報じた。「ギザ人民闘争」を名乗る組織が犯行への関与を主張する声明を出した。組織の実態は不明だが、2013年の軍事クーデターに反発し、軍主導の政権と敵対しているイスラム過激派によるテロの可能性が高い。

 軍事クーデター後、政府要人がテロで殺害されるのは初めて。シシ政権は治安の安定を最優先に掲げているが、カイロでも爆弾テロが断続的に起きている。

 現場は軍や治安機関の施設が多い地域で、クーデターから間もなく2年を迎えるのを前に、治安当局が警戒を強めていた。周辺地区では13年9月にも当時の内相の車列を狙った暗殺未遂事件が起きている。

 エジプトでは13年のクーデターで、イスラム組織ムスリム同胞団出身のモルシ大統領(当時)が失脚した後、軍とイスラム勢力との緊張状態が続いている。同胞団は暴力の行使を否定しているが、同胞団に同情的なイスラム過激派は軍や警察、司法機関などを標的にテロを繰り返している。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

<傷害>知人男性に暴行、少年2人逮捕 大阪府警

 知人の男子専門学校生(19)に暴行したとして、大阪府警河内長野署は9日、大阪府内の専門学校生(19)と奈良県内の大学2年生(19)の少年2人を傷害の疑いで逮捕したと発表した。専門学校生は意識不明の重体。逮捕された2人は「総合格闘技のまねごとをして殴ったり、蹴ったりした」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は8日午後5時半ごろ、大阪府河内長野市緑ケ丘北町の「緑ケ丘北第一公園」で専門学校生に数十分間にわたり、殴ったり蹴ったりする暴行を繰り返したとされる。近所の人が110番通報した。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

警官女性殺害 上司の署長「幸せ絶頂なのになぜトラブルに」 遺族反発「失礼」

 別の女性との結婚が発覚したため交際女性を殺害したとして大阪府警阿倍野署の元巡査長、水内貴士(たかし)被告(27)=懲戒免職=が殺人罪で起訴された事件で、上司の署長が遺族と面会した際、水内被告について「幸せの絶頂にあるようなやつが、なぜこういうトラブルになるのか」と発言していたことが12日、遺族への取材で分かった。

 遺族は「トラブルとは、信じられない発言だ。府警の対応には誠実さが感じられない」と反発している。署長は同日、「謝罪の気持ちを伝えるため、ご遺族にお会いしましたが、その思いが伝わらなかったとすれば申し訳ないと考えております」とのコメントを出した。

 起訴状によると、水内被告は社会福祉士の白田(しらた)光さん(23)と交際していたが、職場や妻に発覚するのを恐れ、1月24日、大阪市東住吉区東田辺のマンションで、白田さんの首を革製ベルトで絞め、窒息死させたとしている。

 遺族によると、白田さんの部屋の片付けなどのため大阪を訪れていた2月5日、求めに応じて署長と面会した。同月1日の白田さんの葬儀に府警から公式の弔電や参列者はなかったことなどもあり「謝罪は受けない」と断った上で面会すると、水内被告についての話をしたという。

 また、遺族が暮らす山形県を訪れていないことを問うと「毎日のように苦情が来ており、署員の士気を下げないようにした」「お会いしたかったが周囲に止められた」「上と相談してそうなった」などと釈明したという。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

【衝撃事件の核心】ホストの謎の行動…女に刺されながら、1時間半も慰め続けた

 大阪市内のホストクラブで出会った男性ホスト(22)と客の女(25)。出会いから約1カ月後、女は自宅玄関から出て行こうとするホストの背中に突然、包丁を突き立てた。ホストは女に殺されそうになったわけだが、逃げるどころか、驚くべき行動に出た。女から包丁を取り上げると、女が自殺をほのめかしたため、それから約1時間半にわたって慰め続けたのだ。刃傷沙汰の最中、ホストはなぜこんな行動をとったのか。1カ月で築いた2人の関係とは。

■無防備な背中に

 事件は7月7日、七夕の朝8時半ごろに起きた。

 女が住む大阪市浪速区のマンション一室。この部屋から出て行こうとしたホストは突然、背中に痛みを感じた。振り返ると、そこには包丁を持った女の姿があった。

 刃渡り17センチの包丁で背中を刺されたのだ。ホストは玄関で靴をはいている途中で、完全に無防備だった状態を狙われた。

 ホストのけがは後に全治1週間の軽傷と診断されるが、傷は深さ5センチに達し、8針縫うことになる。一つ間違えれば命が奪われていたかもしれない緊急事態だが、ホストは部屋から飛び出すことも、救急車を呼ぶこともなく、再び室内に戻り、驚くべき行動に出る。

 女の手から包丁を取り上げた。女が自殺をほのめかすため、午前10時過ぎまでの約1時間半にわたって自殺を思いとどまるよう女を説得し続けたのだ。

 結局は「怖くなって女の家を出た」という男は、近くの市営地下鉄桜川駅から電車を乗り継いでJR天王寺駅まで移動し、連絡を受けて同駅に駆けつけた店の上司と合流した。そこでようやく上司が午前11時25分ごろに「部下が包丁で刺された」と救急車を呼び、事件が“発覚”することになった。

 大阪府警浪速署は、ホストの話から女の自宅を割り出し、同日午後2時過ぎに女の身柄を自宅で確保。同日夜にホストを殺害しようとしたとする殺人未遂容疑で逮捕した。女は精神疾患の可能性もあるという。


■包丁持った女が駅に

 そもそも、ホストが女の自宅に行くことになった発端は、同日未明にまでさかのぼる。

 女から自殺をほのめかす電話を受けたホストは午前4時ごろ、女が住むマンション近くのファミリーレストランに向かい、電話で女に案内されながら部屋の中に入っていった。

 そんな電話をかけてきたにもかかわらず、女は部屋の中では変わった様子はなく、朝まで音楽を聴いたり、談笑するなどして過ごしていたという。しかし、ホストが家から出ようとすると、突然凶行に走った。

 ホストは午前10時過ぎに女の家から逃げ去ったが、その後も女はホストへの異様な執着をみせる。

 「20代ぐらいの女性が包丁のようなものを持って(地下鉄の)駅へ降りていった」

 午前10時15分過ぎ、女のマンション近くにある桜川駅付近の通行人から寄せられた110番だ。

 女は包丁を片手にホストを追いかけて駅まで向かっていたのだ。ホストが見つからずに家に戻ったというが、女の格好はTシャツに黒色の下着姿で、ズボンやスカートをはくこともなく、靴もはいていなかった。さらに、凶器の包丁はホストが持ち去っていたため、女が手にしていたのは家にあった別の包丁だった。

 なぜ、そこまでホストに執着する行動に出たのか。女は府警の調べに対し「(ホストが)帰ろうとしたので、もう少しいてほしくてどうしたら帰らないか考えていたら、混乱してパニックになった。ちょっと傷つけるつもりだった。殺すつもりはなかった」などと供述しているという。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。