1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

女から見ても“いいカラダ”はあの人! 美ボディだと思う女性芸能人

女から見ても“いいカラダ”はあの人! 美ボディだと思う女性芸能人「小嶋陽菜→普通に色気があるから」

「あんなカラダになれたら……」とあこがれること、ありますよね。女子がいいなと思う見栄えのするカラダって、どんな美ボディなんでしょうか。働く女子に、美ボディだと思う女性芸能人と、そう思う理由を聞いてみました。

■マシュマロボディにあこがれる「小嶋陽菜」

・「CMなどでボディを見る機会があるが、バストはあるのに体は引き締まっているし、うらやましいと思うから」(27歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「少し丸みを帯びた、女性から見ても触れたくなるようなマシュマロボディで、胸も大きいし、普通にしてても色気があるから」(25歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「男性の好きなむちむちと、女性の好きなふわふわを兼ねそろえていそう」(27歳/商社・卸/営業職)

女性からの厳しい(!?)チェックポイントをことごとくクリアしたのは小嶋陽菜さん(AKB48)。女性からみても触れたくなる、セクシーボディなんてうらやましいですね。

■健康的な美脚の「米倉涼子」

・「体にメリハリがあって、格好いいと思います」(30歳/ソフトウエア/事務系専門職)

・「年を重ねてもあれだけのスタイルをキープするのはすごいです」(30歳/その他/その他)

・「脚が健康的」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

1975年生まれの米倉涼子さん。メリハリボディと健康的な美脚に高い評価が集まりました。年齢を感じさせない美しさです。

■ボンッ・キュッ・ボンの美ボディ! 「藤原紀香」

・「ボンッ・キュッ・ボンッという言葉が一番似合っていそう」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「完璧な体型だと思う。努力もすごいしてそうだから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「どこから見ても美しいから」(27歳/学校・教育関連/専門職)

ほれぼれしてしまうパーフェクトな美ボディを持つ藤原紀香さんは、まさにあこがれの対象! 並々ならぬ美へのこだわりが感じられますよね。

■「長澤まさみ」はスレンダーなだけじゃない!

・「すらっとしていて素敵」(30歳/その他/その他)

・「背が高く脚がキレイで、いつも姿勢がピンとしているから」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「細いけどメリハリがある。肌もきれい」(24歳/医療・福祉/事務系専門職)

スレンダーなのに女性らしさのある体型はもちろん、肌や姿勢の美しさにも注目が集まった長澤まさみさん。細かいところまで美しいです。

美ボディな女性芸能人をご紹介してきましたが、いかがでしょうか? ずっとキレイなボディでいるのには、その人なりの秘訣や努力があるのでしょうね。さあ、春本番! あなたもあこがれボディめざして、カラダのメンテナンスをしてみては?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数254件(22歳~34歳の働く女性)

スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

女性の半数以上がイヤ! 見られたくない場所1位は○○

まだまだ暑い日が続いていますね。海やプールでは水着美女たちのボディが輝いていますが、世の中の女性の多くは自分の肌に自信が持てないようです。美容皮膚科医が開発した化粧品などを販売するタカミが、2012年8月、全国の25~45歳の女性300名に対して行った「現代女性のボディケア事情に関するアンケート」によると、8割以上の女性が1m以上離れないと、自分の肌を見せるのに自信がないと答えています。

「ボディの肌を見られても自信のある距離は?」という質問に対し、1番多かったのが「1m以上1m50cm未満」で26.9%。次いで、「50cm以上1m未満」(18.9%)、「3m以上」(11.2%)と続きます。しかしながら、本当の2位は「他人にボディの肌を見られても自信のある距離はない」で25.0%! 女性の4人に1人は他人に肌を見せられない、と思っているようです。これに対し、「50cm未満」と答えた人はたったの1.0%しかいませんでした。

では、「至近距離から見られたくない」といえばどこでしょうか。1位は、やっぱり「ワキ」(56.1%)。どんなにお手入れしていても間近で見られるのは避けたいですよね。見られたくない「悩み」ワースト3は「黒ずみ」(62.2%)、「ブツブツ」(40.6%)、「くすみ」(23.1%)でした。みなさん思い当たる節、ないですか? 女性なら、ワキのお手入れは一生続く悩みの種ですよね。1度でいいからドキドキしないでノースリーブを着たいものです。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

高岡早紀の19年ぶり全裸シーン 「40才とは思えない美貌」評

高岡早紀(40才)がフルヌードを披露する主演映画『モンスター』(4月27日公開)。いまだベールに包まれているそのシーンの詳細をキャッチした。
 同映画は、人気作家・百田尚樹氏の小説が原作。幼少期から周囲からバケモノと呼ばれた容姿の女性(高岡)が、整形手術により美貌を手に入れ、過去への報復と、愛する人への純愛を貫くストーリーだ。
 この映画で、注目されているのは、高岡のベッドシーンだ。このシーンを試写で見たという映画ライターが語る。
「40代とは思えない美貌です。推定Eカップはあろうかというバストをはっきりと見ることができます」
 彼女が映画でフルヌードを披露するのは映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』以来、実に19年ぶり。今作でも、グンと色気を増した見事な肢体を披露している。加藤雅也演じる幼なじみとのベッドシーンは次のようなものだという。
「薄暗い部屋の中で、ベッドの上で向き合うふたり。やがて、高岡の体を包む真っ白なシーツがおろされ、乳房があらわになります。ツンと突き出した上向きな乳房に、キュンとしまったくびれと、完璧なスタイルです。
 加藤の右手がその乳房を、優しく包み込みます。そのまま濃厚なキスを交わすと、ベッドに倒れこむふたり。体制を変えながらも、激しく愛し合います。途中、ふたりの息遣いが漏れるのが妙に色っぽい。やがてふたりの息遣いが激しくなって、絶頂を迎えたのがわかります。このシーンは5分も続くんです」(前出・映画ライター)
 私生活では昨年、借金トラブルを抱えた内縁夫との事実婚を解消した高岡。3児の母でもあるが、さまざまな経験を経て妖艶な魅力がさらに増したと言えそうだ。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。