1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

ゴールデンボンバー激似!? 本人も認めた“超異色AV”はどうやって世に出たのか?

 3年超えの長寿番組となった「鬼龍院翔のオールナイトニッポン」。下ネタやこじれた恋愛観を包み隠さない、“素顔のキリショー”によるトークが人気だが、番組でも紹介されて話題となったのが、「鬼龍院翔激似」をうたったパロディAVの存在。女性タレントをモチーフにした“激似AV”は数あれど、男性タレントを題材にしたAVはない。なぜ、このような異色作品が誕生したのか、AVメーカーのROOKIEを直撃。鬼龍院翔のラジオにも出演した広報の高倉さんと、金子さん、当麻雄仁さん、東條大介さんの3人のプロデューサーが応対してくれた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=732274

「女優さんとの面接中、趣味などのプライベートな話にもなるんですが、この時の女優さんの趣味が“男装”でした。『へぇ、見てみたいな。男装したら鬼龍院翔っぽい感じかな』って話したときにふと気付いたのがこの企画です。ゴールデンボンバーのファンのなかには、『翔さんと研二さんがメイクラブしてる』って妄想してる人が絶対にいると思っていたので、これは話題になるんじゃないかと(笑)」(金子P)

 目論みどおりというべきか、キリショーがラジオで「俺の激似AVが出てるんだよ」と発表した途端、AVメーカーにしては珍しく、女性からの問い合わせが多かったという。

「反響が大きかったので、チーフプロデューサーから『第二弾を作れ!』と指示があったのですが、蓋を開けてみれば、数字的には惨敗でした。イケメンAV男優をフィーチャーしたり、女性向けAVの市場は広がっているのですが、ちょっと前衛的すぎたかもしれず、結局、新作案はお蔵入りとなってしまいました。やっぱり“激似”ものは旬のアイドルや清純派女優さんがテッパンですね」(高倉広報)

スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

人気AV女優の悲惨な末路 風俗店に流されトラブル続出、精神ボロボロの元女優も…

 終身雇用という制度が崩れつつあるといわれる現在、意外な業界で新たな形態の終身雇用制度が存在しているという。元人気AV女優のMさんが語る。
「アイドルなどと同様に、AV女優にも旬があります。デビューしてから熟女になるまで現役を続ける人もいますが、かなりの少数派。ある程度稼いだら辞めて、違う仕事に就くのがベストなのですが、女優時代は高額な収入を得ていたのでついついお金の使い方も荒くなって、なかなか貯まらないものなのです。そんな時に、あるプロダクションの人から『うちは終身雇用のシステムがあるけど、専属にならない?』と持ちかけられたのです。それで『長く働けるならいいかな』と思って……」
「ある程度女優を続けた後はスタッフとして雇ってくれるのかな」と思っていたMさんが、そのプロダクションから聞かされた“終身雇用”の中身とは、予想とは大きく異なるものだった。
「当初専属の女優として作品に出演したあとは、その看板を持って、プロダクション系列の別会社が経営している風俗店へと斡旋され、そこでもう一稼ぎするというものでした。いわば、女優のリサイクルみたいなものですよね。私は10本ちょっと作品に出演した後に風俗店に所属することになりました。ほかの子よりも3割増しの特別価格で、お店からのバックもいい契約になっていたので、ファンが通ってくれて結構稼げると思ったのですが……」(Mさん)
 だが、そんなMさんの目論見は、すぐに覆されることになる。
「当初はたくさん指名が入っていたのですが、強引に本番行為を行おうとするお客や、『技術がない』というクレームも多く、何度もトラブルになりました。他にもAVの世界から風俗へ流れてきた子の中には、心を病んでしまった子も多いようでした」(同)
 Mさんは、そんな客との温度差に加え、特別価格という待遇のせいか同じ店の子たちに白い目で見られ距離を置かれるなどして、結局その店を辞めた。今は資格を取るために貯金を切り崩しながら学校に通っているとのことだが、どの業界でも終身雇用という“甘い蜜”をなめることは難しいようだ。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

正面に座った女性が何cm脚を開けばパンチラするのか? 真面目に検証してみた

 2015年、初夏。巷ではひそかにパンチラ発生率が増加しているという事実をご存じだろうか? ファッションの流行などに左右されやすいパンチラだが、今年のファッション業界では裾が広がったフレアスカートが流行の兆しを見せているほか、壁面がガラス張りのデザイン建築が増加し、“見上げるとパンチラ”といった事象がすでに数多く報告されている。

⇒【写真】電車内の考察。ヒザ上10cmのフレアスカート


 しかし、アラフォーリーマンにとってパンチラとは諸刃の剣。予期せぬ遭遇に対応を誤れば、痴漢の濡れ衣を着せられるかもしれないのだ。

 というわけで、「あらぬ疑い」をかけられるよう対策を講じるべく、ここではパンチラ遭遇率の高い場所「電車内」について考察する。

 正面に座った女性の見えそうで見えない魅惑のデルタゾーンは、男の鼓動をいつも“特急”にさせる。今回は女性たちの注意喚起を促す意味で「ヒザ上10cmのフレアスカート」と「ヒザ上20cmのタイトなデニムスカート」を履いたモデルさんに5cm単位で股を開いてもらい、座席でパンチラするしないの境界線を大検証。男の目線の位置は、日本人男性の平均身長である170cmの人が向かいに座った状況を想定した。

 いったい何cm股を開けばパンチラが発生するのか? やはりというべきか「ヒザ上20cmのタイトなデニムスカート」はわずか5cmの開きでもデルタが! 対して「ヒザ上10cmのフレアスカート」は……衝撃の結果は、5/26発売の週刊SPA!に掲載されている特集『[パンチラ危険地帯]を行く』にてご確認を。この特集では電車編以外にも、「オフィス編」「路上編」と題し、パンチラ発生のメカニズムについて考察している。また、「今、パンチラ発生率の高いコーデ」「パンチラ多発地帯一斉捜査」なども掲載。予期せぬパンチラもその発生のメカニズムさえ知っておけば大人として対処できるはず。この特集でぜひともこのメカニズムをしっかりと学習しておこう! 

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

あの元トップAV女優の危機?ファンから酷な質問連発、飯島愛との致命的な違い

 トップAV女優・麻美ゆまが5月20日、多くのファンに惜しまれつつも歌手本格デビューを機にあらためて“AV引退”を宣言した。女性グループ・恵比寿マスカッツ2代目リーダーとしてバラエティ番組でも活躍したが、2013年3月に境界悪性腫瘍で両卵巣と子宮を全摘出したため、傷が残っていることなどを引退の理由に挙げた。
 この日、アコースティックギターの弾き語り曲である最新シングルCD『Re start~明日へ~』を発売。13年8月に退院して2カ月後には、米ロサンゼルスの音楽学校に3週間短期留学していた彼女。さらにもともと趣味で弾いていたギターも1年前から本格的にレッスンを受け始め、作詞も自ら手掛けた渾身の一曲だ。本人がこの曲にかける思いが強いのと同時に、MV制作では世界的に著名な映像作家を起用し、英ロンドンで撮影を行うなどスタッフの力の入れ具合もなかなかのもの。
 CD発売日の1カ月前から始まったCD予約キャンペーンでは各地をまわり、駆け付けたファンたちとコミュニケーションをとる中で、「AV復帰はしないんですか?」という質問がとにかく多かったという。発売日の記者会見では涙をこらえながら「みなさんの期待に応えたいという気持ちもあって、本当に本当に悩んだんですが、手術をして傷も残っていますし、やりたくてもできない。だからきょうでAVは卒業します」と宣言した。
 AV女優出身で過去に芸能界で大成功した人といえば、故・飯島愛さんなどごく少数。CDのリリース記念イベントといえば、レコード店やレコード会社、ライブ会場や屋外イベントスペースなどが定番だが、20日の麻美のイベント会場は、グラビアアイドルやAV女優たちの聖地でもある東京・秋葉原ソフマップのアミューズメント館。芸能記者が語る。
「歌であれバラエティであれ、彼女のファンはAV時代のファンがほとんどです。かつてその枠組みを飛び出して飯島愛さんが活躍しましたが、ジャンルを超えての活躍を期待するのは難しいでしょう」
活躍のカギとは?


 また、芸能事務所関係者も語る。
「日本の芸能界で売れるには、やっぱり所属事務所の力が大きいです。麻美さんほどの知名度があれば、もっと幅広く活躍することも可能でしょうが、今の事務所はほとんどAV女優専門といえる状況です。飯島さんがあれだけ活躍ができたのは、大手芸能事務所ワタナベエンターテインメントに所属していたから。麻美さんの人脈がどれくらいあるのかは知りませんが、本気で芸能界での活躍を望んでいるなら、現在の事務所のままでは厳しいといえるでしょう」
 このほかにも麻美のブレイク策として雑誌記者はアジア進出を勧める。


「同じAV女優出身で恵比寿マスカッツ初代リーダーである蒼井そらのように活動の場をアジア全体にシフトすれば、歌手としても案外成功できるかもしれません。特に台湾や香港はアダルト業界の規制が厳しいので、日本のグラビアアイドルやAV女優は大人気なのです」
 多くのファンのためにも、ぜひ麻美の活躍を願いたい。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

2014年の人気アダルトNo.1女優は? 昨年度女王・波多野結衣が「注目は紗倉まなちゃん、史上初のW戴冠!」とアピール

2014年にスカパー!で放送した約1万本以上のアダルト作品の中から、人気No.1の女優と作品を決める「スカパー!アダルト放送大賞2015」の開催が決定! そのPR大使として、人気AV女優の波多野結衣ちゃんが編集部に来訪してくれましたー!

【写真】波多野結衣の美しき胸元

「スカパー!アダルト放送大賞」は2005年に「日本アダルト放送大賞」の名称でスタートし、2008年に現在の名称に変更。スカパー!の成人向けチャンネルで放送されたすべての番組の中から、特に優秀なAV女優や番組(アダルトビデオ作品)をノミネートし、一般視聴者からの投票を経て部門賞を決定するというもの。

過去には穂花、Rio、明日花キララ、原紗央莉など『週刊プレイボーイ』本誌をにも登場し、歴史を彩ってきた数多くの女優たちが受賞。今回、編集部に来てくれた波多野結衣ちゃんも昨年の「スカパー!アダルト放送大賞2014」でグランプリ(女優賞)と夕刊フジ賞をW受賞している。

そこで、11回目となる2015開催のPRも兼ねて、波多野結衣ちゃんにいろいろ話を聞いてみました。

―まずは昨年、グランプリを獲得した時の感想を!

「まさか自分がグランプリを取るなんて思ってもいなかったので、発表された瞬間、腰が抜けちゃったんです(笑)。みんなに『結衣ちゃんが画面から消えた(笑)』って言われました」

―アハハハ。でも、周りの方々も喜んでくれたのでは?

「メーカーさんやスタッフさんの皆さんはもちろん、ファンの方々がすごく喜んでくれたのが一番うれしかったですね。あっ、ご褒美に事務所からプレステ4をもらいました(笑)」

―今回、エントリーしている人たちの気持ちもわかるわけだ。

「そうですね。私も投票がスタートした時はそんなに焦っていなかったんですけど、正月過ぎてから急に焦り始めて。毎日Twitterやブログで投票を呼びかけてましたから。たぶん、今回の女のコたちも少しずつエンジンをかけていくんじゃないかと思います」

―昨年、エントリーをしてみて気付いたこととかは?

「大事だなと思ったのは、そのTwitterやブログですね。すごく不安になる時もあったんですけど、ファンの方々がコメントしてくれたり拡散してくれたりして。すごく励みになりました」



―受賞後の仕事はどうでした?

「それまでは、仕事頑張ります!的な人じゃなかったんですけど、グランプリをいただいてから身が引き締まる思いというか。ひとつひとつの仕事に対して向き合っていこうと意識が変わりましたね。それと、今まで私のことを知らなかった方にも知っていただけたこともうれしくて。そうそう! 女性のファンがすごく増えたんですよ! 同性の方からの応援もすごく元気が出ますね」

―女優賞ってすごいですね!

「本当にすごいです…。女優賞をいただいてから街を歩いていて気付いてもらえるようにもなりましたし。『波多野結衣ちゃんですか? 応援しています!』とか、すごくうれしかったです」

―今回のエントリーで注目の女優さんなんかはいます?

「紗倉まなちゃんと有村千佳ちゃんと峰岸ふじこさんです!」

―ほおっ、その理由は?

「まなちゃんと千佳ちゃんとは仲がいいんです。まなちゃんは新人賞も獲ってるコなので、今回、女優賞を獲って2冠になったらすごいなって思ってて」

―Wで受賞ってまだいなかったでしたっけ?

「いないんです! なので今回、まなちゃんに獲ってもらいたいなって。ふじこさんはすごく面白い方なので注目してますね(笑)」

―有村さんのポイントは?

「以前から共演してるんですけど、ファンの方に顔が似てるって言われてて、よく姉妹っぽいって言われるんですよ。すごくいいコなのでぜひ獲ってほしいなと」

―で、投票方法ですが、一人一票だけなんですかね?

「一日一票です。なので、気になる女のコがいたら毎日投票してあげてください!」

―波多野さん自身も、自分で毎日投票してた?

「たまに忘れちゃうこともあって、ファンの方に怒られたりして(笑)。途中からは毎日投票してました!」

―コツコツ積み重ねは大事ですよね…。ところで現在、何本くらいの作品に出演されてます?

「自分では何本出たかってわからないんですよね(苦笑)。でも以前ちょっと調べた時は900本ちょっとまではわかりました」

―えーっ!? 900本! スゴすぎ! もうすぐ1000本じゃないですか!?

「出過ぎですよね…(苦笑)」

―いやいや、全国の男子諸君はお世話になっていますから。

「そういっていただけるとうれしいです(笑)」

―でも、それだけ出てるとメーカーさんも内容を考えるのが大変そう…。

「たしかに(笑)。かなり困っているみたいです(笑)」

―では今後、こういった作品に出てみたいとかあります?

「最近は人妻や熟女作品が多いんですよ。今までロリ系をあまり撮ってもらえないので、中学生や高校生役をやりたいです(笑)。制服を着て、ちゃんとしたやつを撮ってほしいんです!

以前、女子高生役をやることになってすごく喜んで! でも実際に撮影が始まったら…4人の女優さんと共演したんですけど、みんな髪の毛がストレートなのに私だけツインテールになって。まぁ、そこは妥協したんですけど、夜のシーンを撮ることになったら、みんなはパジャマなのに私だけスケスケのネグリジェで(笑)」

―アハハハ。

「女子高生なのにおかしくない?って思い始めて。あと、みんなはスクール水着やブルマを履いているのに私だけふんどしとか(笑)。おかしいのばっかりだったので、ちゃんとした中学生とか高校生を演じてみたいんです!」

―それはメーカーさんにアピールしておかないとね(笑)。

「よろしくお願いします! ぜひピュアな感じを撮ってください(笑)」

―では最後に、ファンの皆さんにメッセージを!

「好きな女優さんに投票する機会ってなかなかないし、自分が応援していたコが賞を獲れたらすごくうれしい気持ちになれると思いますよ。それと、たくさんの女優さんを知っていただくことでアダルト業界やスカパー!さんも盛り上がっていくと思いますので、是非皆さん、投票してください!」



投票は本日より応募開始で、来年の2月10日(火)まで! 今回、エントリーしている女優さんたちの詳しい情報や投票場所は以下のサイトにて。

■「スカパー!アダルト放送大賞2015」公式サイト
http://adult-awards.com(PC、モバイル共通)
投票期間:2014年12月1日(月)~2015年2月10日(火)
無料観覧応募締切:2015年1月31日(土)

「スカパー!アダルト放送大賞2015」授賞式
開催日:3月3日(火) 会場:都内某所

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。