1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

ゆるキャラグランプリ 栃木県佐野市「さのまる」が逆転日本一

 ゆるキャラ日本一をネット投票で決める「ゆるキャラグランプリ2013」の結果が24日、埼玉県羽生市で行われた「ゆるキャラさみっとin羽生」で発表され、栃木県佐野市の「さのまる」が優勝を果たした。

【写真】天下獲りはならなかった出世大名家康くん

 「さのまる」は佐野ラーメンのおわんの笠(かさ)をかぶり、いもフライの剣を腰に差した侍のキャラクター。佐野市が一丸となってPRした効果もあり、2011年20位、昨年4位と着実に順位を挙げ、今年は120万4255票を集めて悲願の日本一に輝いた。

 9月17日の投票開始後から静岡県浜松市の「出世大名家康くん」が2位以下に2倍近くの差をつけてトップを独走していたが、最後はさのまるが逆転。「家康くん」はV逸の場合はちょんまげを落として“出家大名”に改名することを宣言するなど背水の陣で臨んでいたが、今年も悲願の“天下統一”はならなかった。

 約5万5千票差の2位は「出世大名家康くん」、3位は2年連続で群馬県の「ぐんまちゃん」。今回から新設された「企業部門」の1位はCO・OP共済の赤いクマのキャラクター「コーすけ」だった。大会には昨年の865体を大きく上回る1580体がエントリー。投票数も昨年の650万票を2倍以上上回る約1500万票が集まった。

スポンサーサイト
ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

くまモン、米ハーバード教壇へ

 熊本県のPRキャラクター「くまモン」が11月、蒲島郁夫知事の米国訪問に同行し、知事の母校のハーバード大学で教壇に立つことになった。5日、知事が会見で発表した。

 蒲島知事はくまモンを連れてニューヨークやボストンを訪問し、熊本県をPRする。11月12日にはハーバード大で「くまモンの政治経済学~日本の地方自治体最前線」をテーマに特別授業をし、教授や学生、マスコミ関係者らを前に、「ゆるキャラ」日本一のくまモンを生かした地域づくり戦略などを講義する。くまモンも知事の隣でポーズを決める。ニューヨークでは、ブロードウェーやセントラルパークにくまモンが出没する計画だ。

 知事は「うまくいけば、(くまモンの人気が)米国や世界中に広がり、日本や熊本の人たちが誇りに思う。胸がわくわくしている」と話した。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

熊本のゆるキャラ くまモン キティちゃん超える?


年間300億円売り上げた


<なんでそんなに人気なのか>

 写真の「くまモン」が300億円近く売り上げたといって話題になっている。熊本県の“PRゆるキャラ”のこと。

 2010年デビューのくまモンを利用した商品が、昨年1年間で少なくとも293億円売れたというのだ。前年の26億円から11倍も伸びた。知事が「すごい!」と自画自賛するのも分かる。

 くまモンは11年の「ゆるキャラグランプリ」に輝いてから、一気に全国区になった。10年の記名投票でトップに立った滋賀県彦根市の「ひこにゃん」関連でも年間10億円台がやっとというから、くまモンは文字通り“ケタ違い”だ。

 何でそんなに売れるのか。
「あくまで県のPRと販路拡大が目的で、ロイヤルティーフリーにしていることは大きいと思います。政治とか宗教関係を除くなどのNGを設けていますが、イメージさえ損ねなければ、基本的に使用は無料。おかげで今年1月までに8192件の使用許可申請を許諾しています。そのうち2割ぐらいが、県外からの申請です」(くまもとブランド推進課)

 それにしても売れすぎじゃないか。来月からはくまモンの体操曲までカラオケ配信される。「シンプルで個性がないからこそ、人気になったのでは」――そう話すのは明大講師の関修氏(心理学)だ。

「いくらグローバル時代といっても、やはり日本人は郷土意識が強い。だから行政のゆるキャラがウケるのです。ただし、たとえば奈良県の“せんとくん”のように個性が強すぎると、飽きられるのも意外と早い。サンリオの“キティちゃん”は全国にご当地グッズがありますが、それと同じでシンプルなキャラの方が変幻自在で使いやすい。きょうはくまモンの一日署長、あすはくまモンがコンビニの店員をやるなんて具合に、個性がない方が使い勝手がいい。それが親近感にもつながります。長く愛される条件だと思いますね」

 キティちゃんを超える日が来る?

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 

吉野家に牛のゆるキャラ「よっぴー」登場 仲間も3体

 吉野家ホールディングスは、牛丼チェーン「吉野家」に牛のゆるキャラ「よっぴー」を登場させた。子供に親しみを持ってもらい家族連れの来店増につなげたい考えだ。

 よっぴーは「吉」の文字が入ったどんぶり型UFOに茶色の牛が乗っているもので、「お客さまの近くにどこにでも飛んでいくことをイメージした」(同社)という。

 仲間として、同じどんぶりUFOに乗った「エックン(卵)」、「オニィ(タマネギ)」、「ジンジー(ショウガ)」がいる。

 これらのキャラクターは同社のモバイルサイトで先月から紹介。このほかイベント向けに着ぐるみを1体作成し、来月3日に埼玉県内でリニューアルオープンする店舗のイベントでデビューする。

 同社では2003年末にBSE(牛海綿状脳症)問題で牛丼の販売を停止、代替として豚丼を販売した際、どんぶりに豚が乗ったイメージキャラクター「吉ブー」を作成したが、牛丼の再開に伴い吉ブーは「旅に出た」(同社)として現在は活動していない。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。