1日1日のニュースを心と日記に記録していく
こちらでは、毎日のニュースを編集し、カテゴリ別にまとめております。
どらもんが運営する競艇予想トップターンで、
ニュース道場アクセス訪問者をカウントしています。
競艇予想→競艇予想トップターン   ゲーム攻略→ゲームエキスパ道場
動画攻略→動画ランドマーク   勉強しよう→勉強しまっしょい!
最新のニュース記事一覧
↓他のニュースは↓
人気blogランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 <
 | トップページ |  次のページに移動

<ようこそ、わが家へ>最終回視聴率15.0%で有終の美 嵐・相葉主演の月9

 人気グループ「嵐」の相葉雅紀さん主演の“月9”ドラマ「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系)の最終回となる第10話が15日、15分拡大版で放送され、平均視聴率は15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、これまで最高だった7話の13.4%を上回り、有終の美を飾った。また瞬間最高視聴率は、午後9時55分時点で記録した17.6%だった。初回から最終回までの10回の期間平均視聴率(同)は12.5%だった。

【写真特集】ニット帽の男とは…父・太一VS真瀬の行く末は

 

 これまでの視聴率は4月13日に放送された初回が13.0%で、その後、2話11.4%、3話12.0%、4話10.0%と推移し、5話11.9%、6話12.3%、7話13.4%、8話13.2%、9話12.8%と推移していた。

 「ようこそ、わが家へ」は直木賞作家・池井戸潤さんの小説が原作。サスペンスタッチのホームドラマで、ストーカーの恐怖と会社の不正に立ち向かう家族の姿が描かれた。相葉さんのほか、沢尻エリカさん、寺尾聰さん、有村架純さん、南果歩さん、竹中直人さん、山口紗弥加さんらが出演した。

 ドラマは、ごく普通の家族が突然ストーカーの脅威にさらされるサスペンスタッチの物語が「怖い」と話題を呼び、誰か分からないストーカーの正体に注目が集まっていた。最終回は、健太(相葉さん)が、倉田家のストーカー被害のきっかけとなった「ニット帽の男」が身につけていたネックレスから、その正体を明らかにしようとする……という展開だった。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

2週目突入「バイキング」視聴率 最低更新の4・4%

8日放送のフジテレビの昼の情報番組「バイキング」(月~金曜前11・55)の視聴率が4・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが9日、分かった。

【写真】二日酔い状態で初司会を務めた坂上忍

 国民的番組「笑っていいとも!」のからバトンを受け1日にスタート。各曜日一回りした中では、俳優・坂上忍(46)が二日酔い状態で初司会を務めた7日の4・5%が最も低い数字だったが、2週目に入りさらに最低を更新した。

 8日の放送では「EXILE」のNAOTO(30)がMCを担当。オーストラリア出身の人気モデル、ミランダ・カー(30)の独占インタビューや、「EXILE」TAKAHIRO(29)による香港のミシュラン店での食べつくしツアーが放映された。

 同時間帯の日本テレビ「ヒルナンデス!」は7・0%、TBS「ひるおび!」6・7%、テレビ朝日「徹子の部屋」は3・7%だった。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

シリーズ最低のスタート 坂口憲二主演「医龍4」初回は11・6%

 9日にスタートした坂口憲二(37)主演のフジテレビ系連続ドラマ「医龍4―Team Medical Dragon―」(木曜後10・00、初回のみ後9・00)の初回視聴率が11・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが10日、分かった。初回は2時間スペシャルで放送された。

「医龍4」抑え…天海祐希主演「緊急取調室」初回は12・5%

 坂口演じる天才心臓外科医・朝田龍太郎率いる「チームドラゴン」の活躍を描く人気医療ドラマの第4弾。第3シリーズから3年、「世界か日本か?」をテーマに、理想の病院を作るために「チームドラゴン」が再結集する。第1期(06年)は初回14・1%、最高17・2%(最終回)、第2期(07年)は初回21・0%、最高21・0%、第3期(10年)は初回16・4%、最高16・4%を獲得したヒットシリーズの続編だけに期待されたが、初回としては最低の厳しいスタートとなった。

 共演は稲森いずみ(41)小池徹平(27)阿部サダヲ(43)佐々木蔵之介(45)夏木マリ(61)らおなじみのメンバーに加え、新キャストとして主人公の恩師役で平幹二朗(79)、経営コンサルタント役の高橋克典(49)らが加わった。

 初回は、経営コンサルタントの岡村(高橋)が担当する大病院の「L&P病院」では、外科部長となった木原(池田鉄洋・49)が腕を振るっていた。一方、同じ地区にある「桜井総合病院」は院長の桜井(平幹二朗)のみが医師として働いており、患者の流出が相次ぎ、経営難に陥っていた。そんなある日、L&P病院のERで受け入れを拒否された患者が桜井総合病院へ運ばれてくる。看護婦たちの反対を押し切って患者を受け入れた桜井だったが、すでに症状が悪化し、手の施しようがなかった。一同が諦めかけたその時、朝田がオペ室に入ってくる。朝田は自分の恩師である桜井の病院で働くために帰国したのだ。朝田は桜井総合病院を理想の病院にするため、別々の病院で働く「チームドラゴン」のメンバーをたずねて…という展開だった。

 前クール(昨年10月~12月)の同枠ドラマ「独身貴族」(草なぎ剛主演)の初回は12・6%だった。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

「チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮」初回は12・9%

 7日にスタートした伊藤淳史(30)主演のフジテレビ系連続ドラマ「チーム・バチスタ4 螺鈿(らでん)迷宮」(火曜後10・00)の初回平均視聴率が12・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが8日、分かった。初回は15分拡大で放送された。

「医龍4」「バチスタ4」が1月クールで対決

 海堂尊氏の単行本と文庫を合わせた発行部数が120万部を記録したベストセラー小説「螺鈿迷宮」のドラマ化で、海堂氏原作の連続ドラマ「チーム・バチスタの栄光」(08年、初回15・2%、最高16・5%)、「ジェネラル・ルージュの凱旋」(10年、初回12・4%、最高16・0%)、「アリアドネの弾丸」(11年、初回14・2%、最高15・4%)に続く第4弾。伊藤演じる人の良い心療内科医と仲村トオル(48)演じる厚生労働省の変人官僚の名コンビが医療現場の問題に挑んでいく人気シリーズ。

 今回は終末期医療を主とした地方病院を営む一族の謎に迫る。2人に立ちはだかる強敵として、柳葉敏郎(53)演じる院長、栗山千明(29)と水野美紀(39)演じるともに病院を営む娘の姉妹医師が登場。そのほか、第2シリーズ「ジェネラル・ルージュの凱旋」で救命医・速水を演じた西島秀俊(42)が復活する。

 前クール(昨年10月~12月)の同枠ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」(錦戸亮主演)の初回は11・5%だった。

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動

「いいとも」25年連続で年間視聴率トップ 民放同時間帯で

 来年3月に放送を終了する人気バラエティー番組「笑っていいとも!」(フジテレビ系)の年内レギュラー放送が25日で終わり、2013年年間平均視聴率が6.1%であることがわかった。これにより、1989年に現在の視聴率計測方法に変わって以来、25年連続して、民放同時間帯比較で年間視聴率トップを記録した。

ベッキー、ミニスカで美脚披露!フォトギャラリー

 高視聴率を維持してきた要因について、中嶋優一プロデューサーは「時代が変わってもさまざまな人や出来事など全てを包み込むタモリさんの人柄に尽きます」とコメント。さらに「これまでずっと番組をご覧いただいた視聴者の皆様に感謝の気持ちをお伝えしたいと思います」と感謝の言葉を述べた。

 25日に放送された「笑っていいとも!ラストクリスマス特大号」は同番組最後の年末特大号ということもあり、13.7%の視聴率を獲得、瞬間最高視聴率は17.6%を記録した。(編集部・中山雄一朗)

「笑っていいとも!」は毎週月~金曜 正午~午後1時フジテレビ系にて放送

ニュース人気ブログ ニュースFC2ブログ ニュースブログ村
 | トップページ |  次のページに移動